1. TSUTAYAトップ
    2. ジェニファー・ガーナー

    ジェニファー・ガーナー のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

    ジェニファー・ガーナーの新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

    ジェニファー・ガーナー『メン・イン・キャット』
    • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

    ジェニファー・ガーナー のアーティスト詳細

    ジェニファー・ガーナー のプロフィール

    ■生年月日:1972年4月17日
    ■出身地:アメリカ/テキサス州ヒューストン
    ■72年4月17日、テキサス州ヒューストンに生まれ、ウェストヴァージニア州のチャールストンで育つ。三姉妹の真ん中。少女時代はバレエを学び、次第にダンサーへの憧れを強くしていった。大学では最初、化学を専攻していたものの、サイエンスよりも舞台への情熱が日増しに高まり、後に大学での専攻を演劇に変更する。大学卒業後、ニューヨークでアルバイトをしながら映画やTVでの出演チャンスを窺う。その後「フェリシティの青春」への準レギュラー出演を機に拠点をLAへと移す。この作品でジェニファーは後に結婚することになる共演者スコット・フォーリーとの出会いを果たす(2人は結局04年3月に離婚)。しかしジェニファーの女優人生にとっては、同作のプロデューサーJ・J・エイブラムスとの出会いこそがもっとも重要な出来事だった。この出会いがキッカケとなってジェニファーは、01年に彼が手掛けたTVシリーズ「エイリアス/2重スパイの女」の主役に大抜擢される。この作品で犯罪組織とCIAの二重スパイのヒロイン、シドニー・ブリストウ役を演じた彼女は、ハードなアクションシーンも果敢にこなして評判を呼び、ゴールデングローブ賞のTVシリーズ部門でみごと主演女優賞を獲得、番組の大ヒットとともに一躍ハリウッド・スターの仲間入りを果たす。03年のアクション映画「デアデビル」では主役に負けない存在感を見せ、05年には彼女が演じたヒロイン、エレクトラを主人公にしたスピンオフ作品「エレクトラ」も製作されている。また映画初主演作となった04年の「13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ」ではロマンティック・コメディにも挑戦、全米初登場2位のスマッシュ・ヒットとなり、アクション作品にとどまらない女優としての幅の広さを証明してみせた。今後もその活躍から目が離せない女優の一人である。「デアデビル」で共演したベン・アフレックとはその後、順調な交際が伝えられ、05年5月に妊娠、6月にはカリブ海にある島で挙式が行われた。

    主な作品の受賞履歴

    MOVIE バレンタインデー

    • 2010年 第19回 MTVムービー・アウォーズ キス・シーン賞
    • 2010年 第19回 MTVムービー・アウォーズ キス・シーン賞

    MOVIE JUNO/ジュノ

    • 2007年 第3回 ナショナル・ボード・オブ・レビュー ブレイクスルー女優賞
    • 2007年 第3回 ナショナル・ボード・オブ・レビュー 作品賞
    • 2007年 第3回 ナショナル・ボード・オブ・レビュー 脚本賞 他

    MOVIE デアデビル

    • 2003年 第1回 MTVムービー・アウォーズ ブレイクスルー演技賞(女優)
    • 2003年 第24回 ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞) ワースト主演男優賞

    T-SITEニュース