1. TSUTAYAトップ
    2. 佐藤浩市

    佐藤浩市 のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

    佐藤浩市の新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

    佐藤浩市『花戦さ』
    • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

    佐藤浩市 のアーティスト詳細

    佐藤浩市 のプロフィール

    東京都出身の俳優。1980年にドラマ「続・続事件 月の景色」への主演で俳優デビュー。続く1981年の映画デビュー作品「青春の門」で、「第23回ブルーリボン賞 新人賞」を受賞するなど、華々しいスタートを切る。その後、1994年の「忠臣蔵外伝 四谷怪談」では、「日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞」を、2000年の「ホワイトアウト」と2004年の「壬生義士伝」では「日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞」を受賞するなど、演技派俳優としての地位を確立。「KT」や「亡国のイージス」などの骨太なテーマから、「THE 有頂天ホテル」や「ザ・マジックアワー」などのコメディまで、出演作品のジャンルを問わないのも強み。1986年の映画「人間の約束」では、父親の三國連太郎との初共演を果たし、さらに1996年の映画「美味しんぼ」では親子の役柄を演じて話題を集めた。2000年代には、恋愛ドラマ「天気予報の恋人」、名作のリメイク「高原にいらっしゃい」などでドラマ主演も務め、木村拓哉主演の「プライド」や、伊東美咲主演の「サプリ」では、主人公をサポートする上司役を好演。2009年に入っても、「誰も守ってくれない」では被害者の家族を守る刑事役を、「少年メリケンサック」ではハジけた中年パンクロッカー役を熱演するなど、日本を代表する俳優として君臨している。映像作品を重視し、舞台作品に出演しないことでも有名。

    T-SITEニュース