1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. AKB48レンタルキャンペーン

AKB48のLIVE DVDの音源をTSUTAYAレンタル限定でCDに!

キャンペーンPR大使に就任決定!

 

第11弾対象商品<2016年6月29日(水)レンタル開始CD>

コンサートをCD音源化するTSUTAYAレンタル限定企画第11弾
新時代へ突入した'13~'14年のライヴが登場

AKB48グループの過去のライヴ作品をCD音源化するTSUTAYAレンタル限定企画第11弾!今回は、日本のトップアイドルとなった彼女たちが、'13~'14年に行ったコンサートから4タイトルが登場。
1作目は、福岡・札幌・大阪・名古屋・東京の5大ドームで行われた『AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~』の東京最終公演。板野友美の卒業セレモニーが行われ、ソロ曲「Dear J」など彼女をフィーチャーした演出で思い出に残るライヴとなった。
2作目は、堺正章が司会を務めた『第3回 AKB48 紅白対抗歌合戦』。オリジナルとは違うメンバーが歌うことが魅力のこの公演。本作では、渡辺麻友が乃木坂46の「君の名は希望」を生田絵梨花のピアノで歌ったり、渡辺麻友のソロ曲「ラッパ練習中」を川栄李奈が披露するなど観客を喜ばせた。
3作目は、7回目の開催となる恒例のファン投票ライヴ『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト200 2014(200~101ver.)』。NMB48「初めての星」やSKE48「チョコの奴隷」など姉妹グループのナンバーも続々ランクインし、入れ代わり立ち代わりで披露する豪華なイベントとなった。
4作目は、姉妹グループによる単独ライヴ『AKB48 グループ 春コン in さいたまスーパーアリーナ~思い出は全部ここに捨てていけ!~』のSKE48公演。宮澤佐江が新リーダーになった新チームSによる「RESET」のパフォーマンスや、チーム4(AKB48)へと移籍が決まった木﨑ゆりあにメンバー全員が手書きメッセージを贈った「遠くにいても」など、感動的なステージを繰り広げた。

第11弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:2016年6月29日(水)~7月31日(日)

※TSUTAYA DISCASでの宅配レンタルは対象外です

応募する

第10弾対象商品<2016年4月27日(水)レンタル開始CD>

過去のライヴ作品をCD化するTSUTAYAレンタル限定企画第10弾
日本武道館や5大ドームでの大規模コンサートが登場

AKB48グループの過去のライヴ作品をCD音源化するTSUTAYAレンタル限定企画がついに第10弾!今回は、日本のトップアイドルとなった彼女たちが、日本武道館と5大ドームという大規模な会場で行った'13年のコンサートが登場する。
まず1作目は、4日間にわたる武道館ライヴの最終公演を収録した『AKB48 グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~AKB48 グループ総出演公演【夜の部】』。グループ総出演とあって、各グループの代表曲からここでしか観られない組み合わせによるユニット曲まで多彩な演出でファンを喜ばせた。
続いての『AKB48 グループ 研究生コンサート~推しメン早い者勝ち~』は、AKB48グループに所属する研究生ばかりで行った日本武道館コンサート。このレンタル限定企画のPR大使を務める小嶋真子と向井地美音も参加し、元気いっぱいの初々しいステージを披露した。
そして残りの2作は、福岡・札幌・大阪・名古屋・東京の5大ドームで行われた『AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~』。“vol.1”は篠田麻里子の卒業セレモニーが行われた福岡ヤフオク!ドーム公演を収録。篠田の代表曲「上からマリコ」や「プラスティックの唇」など彼女をフィーチャーした公演になった。“vol.2”は秋元才加の卒業セレモニーが行われた8月22日の東京ドーム公演。チームKのキャプテンを務めていた頃の縁あるナンバー「虫のバラード」「転がる石になれ」「ウッホウッホホ」などを中心に披露され、熱く盛りあげた。
今回もメンバーのコメンタリーを収録しているので、各メンバーが語るエピソードにも注目を!

第10弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:2016年4月27日(水)~5月29日(日)

※応募受付は終了致しました。

第9弾対象商品<2016年3月30日(水)レンタル開始CD>

過去のライヴ作品をCD化するTSUTAYAレンタル限定企画第9弾
AKB48グループによる史上最大の“ 臨時総会”!

渡辺麻友、小嶋真子、向井地美音がPR大使を務める、AKB48グループの過去のライヴ作品をCD音源化するTSUTAYAレンタル限定企画。第9弾となる今回は、'13年4月に日本武道館で開催された“AKB48グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~”の4日間6公演のなかから4公演が登場!
1作目は、武道館での初めての単独コンサートとなった『NMB48 単独公演』。1stアルバム『てっぺんとったんで!』をリリースした直後ということもあり、彼女たちの勢いを感じられるライヴパフォーマンスを披露。現在吉本新喜劇でも活躍する福本愛菜の卒業セレモニーも行われ、バラエティタレントを目指す彼女へのはなむけとして用意された落とし穴に見事にハマり、華々しい第一歩を飾った。
2作目は、初の単独コンサートが武道館となった『HKT48 単独公演』。デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」をリリースしたばかりの彼女たちが、初々しさあふれる元気いっぱいのパフォーマンスを披露。コンサート終盤には、AKB48グループと乃木坂46の楽曲による全16曲のスペシャルメドレーで観客を魅了した。
3作目は、単独公演としては約5年半ぶりとなった『AKB48 単独公演』。大ヒットシングルから当時の最新曲までを披露する、まさにベストオブベストなセットリストに。河西智美の卒業セレモニーも行われ、卒業を惜しむ観客の涙を誘った。
最後の4作目は、『AKB48 グループ総出演公演【昼の部】』。SKE48、NMB48、HKT48、JKT48の姉妹グループはもちろん、若手を中心にした混合選抜ユニットなどが次々に登場し、観客を熱狂させた。
メンバーによるコメンタリーも収録され、小笠原茉由、中西智代梨らが登場する。

第9弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:2016年3月30日(水)~5月1日(日)

※応募受付は終了致しました。

第8弾対象商品<2016年2月20日(土)レンタル開始CD>

AKB48グループの恒例イベントやSKE48の武道館初単独ライヴが登場!

AKB48の過去のライヴ映像作品をCD音源化するレンタル企画第8弾は、'12年の後半から'13年にかけて開催されたライヴから4タイトルが登場!
1作目は、AKB48グループのメンバーが紅白に分かれて歌で競い合った『第2回 AKB48 紅白対抗歌合戦』。自分の持ち歌以外の曲を歌うのがテーマになっていて、PR大使のひとりである渡辺麻友は、前田敦子の「君は僕だ」を披露。大島優子はLUNA SEAの真矢(Dr)らで結成されたスペシャルバンドを従えて「GIVE ME FIVE!」を熱唱し、会場を盛り上げた。
2作目はAKB48から生まれた派生ユニットやソロデビューしたメンバーが登場するイベント『AKB48 ユニット祭り 2013』。Not yetとフレンチ・キスによるスペシャルコラボユニットも登場し、ファンを喜ばせた。
3作目の『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013』はこれが6度目の開催。'12年に解散した大場チーム4のオリジナル曲「走れ!ペンギン」が1位になるなど、ファンの想いが反映されたライヴとなった。
最後はSKE48の初の武道館単独コンサート『AKB48 グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~ SKE48単独公演』。1時間半で31曲を連続パフォーマンスし、SKE48の持ち味である汗とダンスで観客を魅了した。今作にもメンバーによるコメンタリーが収録されているので、こちらもあわせてチェックしよう!

第8弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:2016年2月20日(土)~3月20日(日)

※応募受付は終了致しました。

第7弾対象商品<2016年1月20日(水)レンタル開始CD>

念願の東京ドームコンサート3デイズから前田敦子、涙、涙の卒業公演まで全4タイトル登場!

渡辺麻友、小嶋真子、向井地美音がPR大使を担当するAKB48の過去の映像作品をCD音源化するレンタル企画も、ついに第7弾!今回は、前田敦子の卒業公演を含む4タイトルだ。
1作目は、沖縄公演を収めたCDのレンタルが昨年末からスタートした『AKB48 全国ツアー 2012 野中美郷、動く。~47都道府県で会いましょう~』。今回は、チームA・K・B・4が全国に分かれて行ったコンサートの中から厳選して収録した、良いとこどりな作品だ。2・3作目は、’12年8月24日~26日に開催されたAKB48の長年の夢であった東京ドームコンサート『AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~』をVol.1と2に分けてレンタル。前者は最初の2日間の公演から選曲し、後者は前田敦子の卒業セレモニーが行われた最終日を収録した。最後の作品は、ドームコンサートの翌日、秋葉原AKB48劇場で行われた『AKB48 前田敦子 卒業公演』。AKB48史上最高倍率(約916倍)のプラチナチケットとなった涙のラスト公演。チームA『目撃者』公演を中心にヒットシングルも収録。
また、今回も各CDにコメンタリーが収められている。高橋朱里や込山榛香など、次世代メンバーが登場しているので、こちらもお楽しみに!

第7弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:2016年1月20日(水)~2月21日(日)

※応募受付は終了致しました。

第6弾対象商品<12月30日(水)レンタル開始CD>

ライヴ音源をCD化するTSUTAYAレンタル限定企画、新たに4タイトルが登場!2012年、AKB48第二章の始まり。絶対的エース、前田敦子卒業発表

渡辺麻友、向井地美音、小嶋真子がPR大使を務める、AKB48のライヴ作品をCD音源化するレンタル限定企画。今回は、2012年の作品が登場する。
新年の恒例行事となったリクエストライヴ『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2012』は「ヘビーローテーション」が2連覇を達成。同年3月に解散するSDN48「孤独のランナー」が3位に食い込み、有終の美を飾った。『AKB48 ユニット祭り』は、Not yet、フレンチ・キスなどの派生ユニットや、指原莉乃らソロデビュー組の曲を中心に構成。初の試みでファンを楽しませた。『前田敦子 涙の卒業宣言!inさいたまスーパーアリーナ ~業務連絡。頼むぞ、片山部長!~』は、3日間で7万5千人を動員したアリーナライヴ。前田敦子の突然の卒業発表は、ファンだけでなくメンバーをも驚かせた。過去最大規模のツアーから沖縄野外ライヴを収めた『AKB48 全国ツアー 2012 野中美郷、動く。~47都道府県で会いましょう~ TeamK 沖縄公演』は、水しぶきが舞うステージや打ち上げ花火など、解放的な演出で盛り上げた。

第6弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:12月30日(水)~2016年1月31日(日)

※応募受付は終了致しました。

第5弾対象商品<11月28日(土)レンタル開始CD>

ライヴ作品を音源化するレンタル企画第5弾は初のドーム公演を行った'11年!

AKB48の過去のライヴ作品を音源化するレンタル限定の人気企画も、いよいよ第5弾に突入。今回は、'11年に開催された4タイトルの映像作品が登場する。
1作目は、4度目の開催となった『AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011』。この先ロングヒットを記録する「ヘビーローテーション」が1位に輝き、20枚目のシングル「桜の木になろう」が初披露された。続く2作目は、3日間で延べ9万人を動員したAKB48初のドーム公演『AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~! in 西武ドーム』。レンタル盤には、シングル曲を始め、各チーム曲やユニット曲など幅広く披露された3日目から収録予定。3作目は8月に行われた全国ツアー『AKBがいっぱい ~SUMMER TOUR 2011~』。新結成されたチーム4を加えた4チームが全国へ散らばり、各地に歌声を届けた。そして最後の4作目が、メンバーが紅白に分かれて自身の持ち歌以外の曲を披露する『AKB48 紅白対抗歌合戦』。指原莉乃が板野友美のソロデビュー曲「Dear J」を披露し、会場を沸かせた。今回もメンバーのコメンタリーがあり、横山由依や入山杏奈らが登場する。お楽しみに!

第5弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:11月28日(土)~12月27日(日)

※応募受付は終了致しました。

第4弾対象商品<10月21日(水)レンタル開始CD>

ライヴDVDのレンタル音源化第4弾 「ヘビロテ」リリースイヤーの4作

AKB48の過去のライヴDVDがCD音源化されるレンタル限定企画も、これが第4弾。今回は、2010年に行われたコンサートの映像作品4タイトルが登場!
この年は、6月に行われた「第2回選抜総選挙」で、不動のセンター前田敦子を抑え、大島優子が1位に輝いたグループの転換期。1作目は、7月に代々木第一体育館で行われたコンサート『サプライズはありません』。大島優子が初センターを務めた「ヘビーローテーション」が初披露された。2作目は8月に開催された全国ツアー『AKBがやって来た!!』。組閣後の新体制チームごとに行われた初のコンサートで、それぞれの劇場新公演中心の選曲で行われた。3本目は、9月26日に奈良の薬師寺で行われた『薬師寺奉納公演2010「夢の花びらたち」』。仏閣でのコンサートとあって、これまでにない神聖な雰囲気でのライヴとなった。4本目は、葛西臨海公園で10月に行われた野外イベント『東京秋祭り』。ライヴ前には、メンバーによるカラオケ大会も行われるという異色の野外イベントとなった。
また、今回もメンバーによるコメンタリーを収録。北原里英や前田亜美らが当時のエピソードやライヴの思い出などをトーク。今回もボリューム満点だ。

第4弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:10/21(水)~11/23(月・祝)

※応募受付は終了致しました。

第3弾対象商品<9月16日(水)レンタル開始CD>

映像作品のレンタルCD化第3弾 峯岸みなみらがライヴの裏話も

AKB48が過去にリリースしたライヴDVDをCD音源化するTSUTAYAのレンタル限定シリーズ第3弾がいよいよ登場。今回は、'09年秋から'10年春までに開催されたライヴ作品4タイトルが新たにレンタルをスタートした。
1枚目は、富士急ハイランドサウンドコニファーで開催されたグループ初となるフリーライヴ『夏のサルオバサン祭り』。オリコンウィークリーチャートで初めて1位を獲得した「RIVER」を初披露したコンサートだ。そして2枚目は、AKB48の海外遠征に密着した『AKB48 海外遠征2009』。'09年9月のニューヨーク遠征の音源が収録されている。3枚目は、AKB48・SKE48・SDN48の楽曲全255曲のベスト100を決定した『AKB48 リクエストアワ ー セットリストベスト100 2010』。AKB48選抜総選挙による初のシングル「言い訳Maybe」が1位に輝いた。最後は、組閣後の新チーム体制で初めて行ったコンサート『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』。3公演のうち最終公演の模様をお届けする。AKB48初の事務所移籍発表も収録。
もちろん今回もメンバーたちによるコメンタリーを収録。峯岸みなみや鈴木まりやらがライヴの裏話やエピソードトークを展開している。ヒットシングルを立て続けに連発し始めた頃の勢いを感じられる4作だ。

第3弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:9/16(水)~10/18(日)

※応募受付は終了致しました。

第2弾対象商品<9月2日(水)レンタル開始CD>

'09年は上昇気流に乗った年。 その勢いを感じ取ってほしい(渡辺麻友)

AKB48がリリースしてきたライヴDVDを音源にし、レンタルCD化するシリーズ。その第2弾が間もなく店頭に並ぶ。PR大使に就任した三人に話を訊いた。
「DVDとは違った楽しみ方ができますよね。電車の中や街を歩いているときに、ライヴ風景を想像しながら聴いていただきたいです」(渡辺麻友)
今回リリースされるのは'09年に開催されたライヴ音源だ。
「自信を持つことができたのは、『リクエストアワー』で私たちチームBの曲『初日』が1位になれたこと。AKB48人生で一番といえるくらい嬉しい出来事でした。ダメダメチームと言われていた私たちが初めてファンの方に認めていただいた瞬間でしたから」(渡辺)
当時、AKB48に入っていない二人は?
「私はまだ小学校6年生でした。ちょうど'09年からAKB48に興味を持ち始めたんです。『組閣祭り』のCDは、組閣発表の音声が入っているんですか?それは臨場感が伝わりそうですね!!」(小嶋真子)
「私は'10年からAKB48のファンになったので、まだ知らない時代のことです。コールの練習をしながら聴くことをオススメします(笑)」(向井地美音)
'09年といえば、AKB48にとって節目といえる年だった。
「初めての選抜総選挙があったり、初めてオリコン週間チャートで1位を獲得できたりと、なにかと思い出深い年でした。右肩上がりのAKB48の勢いをCDから感じ取っていただきたいです」(渡辺)

第2弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:9/2(水)~10/4(日)

※応募受付は終了致しました。

第1弾対象商品<7月22日(水)レンタル開始CD>

ブレイク目前の年に行われた4公演がTSUTAYAレンタル限定でCDに!

今年のAKB選抜総選挙を制した指原莉乃がセンターを務める41stシングルのリリースが待ち遠しいなか、AKB48の過去のライヴ音源をCD化したTSUTAYAレンタル限定盤が4タイトル同時に登場!‘05年のグループ結成時から苦労を重ねてきた彼女たちが、ブレイク目前の‘08年に行った4本のコンサートが音源化される。
1作目はファン投票で選ばれた楽曲をランキング形式でパフォーマンスする“リクエストアワー”の記念すべき第1回。1位の「桜の花びらたち」を始めとする上位楽曲を中心に19曲を収録。2作目は初の野外コンサートとなった“AKB48夏祭り”。チームA、K、B、研究生が披露した劇場公演曲を中心に17曲を収録。3作目は、スマッシュヒットとなったシングル「大声ダイヤモンド」リリース後のNHKホールでのコンサート。劇場公演曲を中心にこの年結成したSKE48が披露したナンバーも収録。そして4作目は、‘08年を締めくくる年忘れライヴ。チームの垣根を越えてメンバーをシャッフルしたユニット曲を中心に、たっぷり20曲が収められている。
また、4作すべてにメンバーたちのコメンタリーをボーナストラックとして収録。峯岸みなみや北原里英、高城亜樹らが参加している。彼女たちのブレイク前夜となる貴重なライヴ音源とともに、ぜひチェックしてほしい。

第1弾対象商品のいずれかをレンタル&応募した方から抽選で、各コメンタリー収録メンバーのサイン入りCDを各3名様にプレゼント!

キャンペーン期間:7/22(水)~8/23(日)

※応募受付は終了致しました。

その他の注目情報