VA ANOTHER SIDE VA誌面で使われなかった特別カットやフルインタビューをWEBのみで限定公開中!

INTERVIEW

次世代の子たちがAKB48を支えている
そういう意味でAKB48の未来は明るいと思うんです

―― ニューアルバムで聴けるオススメの曲を教えて下さい!

柏木由紀:小嶋(陽菜)さんがセンターを務める「ハート・エレキ」です。この曲は他のシングル曲とは違う雰囲気を持っていて、すごくカッコイイんですよ。新たなAKB48が表現できた曲だと思っています。

川本紗矢:私が大好きなのは「希望的リフレイン」です。この歌詞は、友達の友達に恋をしているという内容で、とても切ない曲なんです。歌詞も含めて聴いてもらえたら嬉しいです。

木﨑ゆりあ:「前しか向かねえ」もいいですよ。このタイトルの言葉って、すごくありきたりに聞こえますが、実は本当に熱くてすごく強い言葉。私自身、こういうバカ正直な言葉が大好きなので、いつも歌っていて勇気をもらえるんです。

向井地美音:その「前しか向かねえ」がカッコイイ曲だとしたら、「ラブラドール・レトリバー」はとても可愛らしい曲。フレンチポップのようなサウンドが聴いていてクセになるんです。

柏木:振り付けも可愛いよね。

向井地:そうなんです。ワンちゃんのように手を挙げている姿がとても可愛らしいんです。ミュージックビデオも一緒に見てもらいたいです。

―― アルバムには、みなさんそれぞれが参加した曲もたくさん収録されていますよね。

柏木:はい!私は「よわむしけむし」というソロ曲を歌わせてもらいました。失恋ソングになっているバラードなんですが、暗すぎず、聴き心地のいい曲に仕上がっているんです。他のメンバーのソロ曲も、それぞれが“すごくいい曲!"と言っていたので、期待していてほしいです。

川本:私が参加させてもらったのは「Birth」という、深い曲。生きているのがイヤになった主人公が、生きる希望をみつけて、諦めずに明日からも生きてみようというメッセージソングです。

―― すごく強いメッセージがこめられているんですね。

川本:はい。サウンドはアニソンのような疾走感のある曲になっているので、落ち込んでいても聴けば元気になれる曲になっています。じっくり聴いてもらいたいです。

木﨑:私が参加した7人組ユニットの曲は、「ダウンタウンホテル100号室」という曲で、今までにない大人っぽい曲なんです。ダンスナンバーに乗せて、男性をもてあそぶような曲を歌っているんですよ。

―― それはまた、刺激的な曲ですね。

木﨑:ですよね(笑)。なので共感はあまりできないんですが、歌う時だけでも、そんな悪い女の子になりきって歌おうと思っているんです。

―― 木﨑さんはAKB48に移籍してもうすぐ1年が経ちますが、今の心境はいかがですか?

木﨑:やっと慣れました。2014年の大組閣でAKB48に入って、最初は戸惑うことも多かったんですが、チーム4のメンバーがすごく優しく接してくれるので助かりました。

―― 木崎さんがチーム4に入ったことによって、何が変わったと思いますか?

木﨑:う~ん…。平均年齢(笑)!?

一同:あはは!

木﨑:私と峯岸さんが年上になるので、今までとは違う大人な雰囲気を持ち込めたらいいなって思っているんです。この曲もその第一弾。いい化学反応が起きたらいいなと思っています。

―― 楽しみにしていますね。さて、向井地さんが参加したのはどんな曲なんですか?

向井地:「僕たちのイデオロギー」という曲です。この曲は明るくて元気な、AKB48らしい曲になっているんです。歌詞では、生徒会を舞台に、かわいい恋愛を描いているんです。

―― 歌っているメンバーは実際に学生が多いんですね。

向井地:そうなんです。なので、みんなこの歌詞に共感して、キャーキャーいいながらレコーディングしました(笑)。

―― その雰囲気がそのまま伝わる曲になりそうですね。さて、2014年は大組閣があったり、総監督の高橋みなみさんの卒業発表があったりと波乱の1年でした。この1年でみなさんはどう成長したと思いますか?

向井地:緊張することなく、MCや公演をこなすことができるようになりました。それに、昇格したからこそ、もっと頑張らなくちゃと思うようになったんです。

―― プロ意識が向上した1年だったんですね。

向井地:そうかもしれないですね。あとは、実は研究生は髪の毛は黒でストレートという決まりがあるんです。でも、昇格させてもらったので、念願の髪の毛を巻くことができるようになったんですよ。これが実は地味に嬉しかったことかも(笑)。

―― 女子としてそれは嬉しい!

向井地:そうですよね。なので今年はたっぷりオシャレを楽しみたいと思います。

―― 川本さんはいかがですか?

川本:この1年で、とってもポジティブになれました。前は何をするにもネガティブで、何に関しても、あまりいい方向に行くとは思えなかったんですよ。でも、今は先輩などに悩みを相談して、しっかり解決しながら、現状がよくなるように考えるようになりました。

―― 大人になったんですね。

川本:そんな自覚はないんですけどね~(苦笑)。大人になりたいです(笑)。

―― 柏木さんはいかがですか?

柏木:私は昨年、NMB48の兼任が決まったり、ドラマに出演させてもらうことになり、外からAKB48を見る機会が増えたんです。その時に、ここにいる若いメンバーのような次世代の子たちが支えていることにあらためて気づいたんですよね。

―― たしかに、この1年で、次世代のメンバーたちはすごく成長しましたよね。

柏木:そうなんです。そういう意味ではまだまだAKB48の未来は明るいと思うんです。でも、自分がいなくても成立しているのは少し寂しいので、まだ柏木がいてこそのAKB48と思ってもらえるような働きをしなくちゃなって思っています。

―― 柏木さんは24歳になりますが、素敵な女性になるために何かしている事はありますか?

柏木:まだ実現していないんですがホットヨガに行きたいんです。最近、食べたものがそのまま体に含まれている気がして…。メイクの時間も若い子たちに比べて長くなっちゃって(笑)。

―― あはは。それは大人になっている証拠です(笑)。さて、2015年の目標を教えて下さい!

柏木:今年は結成10周年となる大事な年。たかみなさんも卒業するので、感謝の気持ちをしっかりと伝えられる1年にしたいと思っています。新しいことにももちろん挑戦して行きますが、あらためて原点回帰をして、ライヴや握手会を大事にしていきたいと思っています!

NEW RELEASE

ここがロドスだ、ここで跳べ!

  • 発売中
  • J-POP

Type A<初回限定盤>(2CD+DVD):
KIZC-90265~7 3,500円(税抜)
Type A<通常盤>(2CD):
KICS-3162~3 2,800円(税抜)
Type B(2CD):
KICS-3164~5 2,800円(税抜)

抽選特典
柏木由紀/川本紗矢/木﨑ゆりあ/向井地美音
直筆サイン入りポスター 5名様

先着特典
B2ポスター

※抽選特典の詳細は、対象商品をお買い上げの際に先着でお渡しする応募ハガキをご覧ください。

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 希望的リフレイン AKB48 00:04:54
2. ラブラドール・レトリバー AKB48 00:04:55
3. Reborn チームサプライズ 00:04:32
4. 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの AKB48 00:05:28
5. 前しか向かねえ AKB48 00:04:20
6. 君の瞳はプラネタリウム AKB48研究生 00:05:08
7. 2人はデキテル 小嶋陽菜&北川謙二 00:04:39
8. ハート・エレキ AKB48 00:04:57
9. 心のプラカード AKB48 00:04:06
10. 47の素敵な街へ Team 8 00:04:19
11. 選んでレインボー てんとうむChu! 00:04:19
12. 恋とか… AKB48 00:04:39
13. 愛の存在 AKB48 00:03:49

全曲表示する

COVER ARTIST BACK NUMBER

その他の注目情報