VA ANOTHER SIDE VA誌面で使われなかった特別カットやフルインタビューをWEBのみで限定公開中!

BRAHMAN

20周年のアニバーサリーイヤー
彼らの歴史を凝縮した2枚組アルバムリリース

BRAHMANが、20th Anniversary Album『尽未来際』をリリースする。彼らの楽曲がたっぷりと収められているが、単なるベスト盤とは思えない。仏教用語で“永遠の未来”を意味するタイトルと、止まらずに進化を続ける彼らを重ね合わせて聴き入りたい

INTERVIEW

アニバーサリーイヤーにちゃんと乗って、自分たちでも噛み締めて
特別じゃない21年目を始めるために節目があってもいいんじゃないかって

—— 2枚組で、たくさんの楽曲が収録されていますが、20年を網羅するには、これだけのボリュームが必要だったんでしょうか?

TOSHI-LOW(Vo) ● 作りたい、って言った人が選んだだけです。ちなみに、ベスト盤でもないんです。全てのアルバムがベストなんで。

—— じゃあ本作は、バンドとしてはどんな位置づけなんでしょうか。

TOSHI-LOW ● ライヴでは、20年前に作った曲も、今年作った曲もやってるから、そういう流れで音源も聴いてみたいな、って思う人のプレイリストみたいなものじゃないでしょうか。そこには俺たちは介入していないです。介入してしまえば、全曲入れなきゃいけなくなるから。

—— そう、BRAHMANは、常にライヴで、以前作った曲も、最近の曲もやっていますよね。それも、全曲ベストだからですか?

TOSHI-LOW ● そういうふうに言ってもらえればいいけど、単純に新曲を作っていないからっていう。

—— そうとも言えますけど(笑)。改めて、20年ってあっという間でしたか?結成時からのメンバーであるRONZIさんに聞きたいんですが。

RONZI(Dr) ● いろんなことがあったとは思うんですけど、気付いてみるとあっという間ですね。このペースで人生が進むとすぐ死ぬな、とは思います。20周年って、まわりが言ってくれるから、20年だってわかるけど、言ってくれなかったら、ただ通り過ぎたような気がしていて。

—— 最初のバンドのテーマって覚えています?

RONZI ● 当時好きだった音楽を混ぜてみようっていう。好きな音楽をそのままやるのではなく、自分たちらしさって何かないかなって探していたと思うんです。そこで、パンクやハードコアやエスニックな音楽を混ぜる、マノ・ネグラとか好きだったから、融合させるっていうことをやろうと思ったんでしょうね。

—— KOHKIさんとMAKOTOさんは途中で加入されましたが、本作には、それ以前からあった楽曲も入っているんでしょうか?

RONZI ● ありますよ。「TONGFARR」はBRAHMANで最初に作った曲ですから。

—— KOHKIさんは、BRAHMANに加入する前は、どんなイメージを持っていました?

KOHKI(G) ● 元々聴いたことはあったんですけど、まわりのバンドとは違う、スタイルがあるとは思っていました。

—— やっぱり、今まで短かったですか?

KOHKI ● 僕は18年ですけど、まあまあ短かったですね。目の前のことしか見ていなかったから。さっきロンちゃんも言ったけど、気付いたらって感じです。あんま先を見ていないから。

—— MAKOTOさんは?

MAKOTO(B) ● 最近取材とかあって、言われてみて気付くっていう感じですね。

—— 加入する前のイメージは?

MAKOTO ● 他には全然いないタイプのバンドだとは思いましたね。

—— 今も他にいませんもんね。でも、みなさん「気付いたら20周年」な心境で、これだけいろいろ節目のリリースやライヴがあるということは、やっぱりせっかくだからやろう、っていうところでしょうか?

TOSHI-LOW ● せっかくだから、っていうところしかないよ。自分で自分の誕生日祝うなんて、LOW IQ 01しかやらんでしょ。

—— それ、書いていいんですか?

TOSHI-LOW ● それは書いて、太字で!

全員 ● (笑)。

TOSHI-LOW ● 俺らも20年だからっていうところがなければやらないことが多いわけじゃん。だから、ちゃんと乗って、自分たちでも噛み締めて、特別じゃない21年目を始めるために、節目があってもいいんじゃないかって。大きいところでやって、ツアーもあって、聴きたい曲を並べた音源も出して、あとはみなさんおひねりをくれたり、凄くヨイショしてくれたりね。

KOHKI ● 人間で言ったら成人式だもんね。

TOSHI-LOW ● そう。さっき(Vaを)見ていたら、E-girlsの子が95年に生まれていたよ。だからE-girlsとタメ歳だよ。

—— 意外にも(笑)。ツアーを締め括る11月の幕張メッセ2Daysも楽しみですけど、幕開けは結成時にライヴを行った都内のライヴハウス3ヵ所で行われるというのも、感慨深いですね。

TOSHI-LOW ● でも、その後やっていないわけじゃないからね。寧ろ、今年のツアーなんか小さいところの方が多いから、懐かしいっていう感覚もないというか。だってずっとライヴハウスにいたからさ。例えば、5年振りのライヴハウスでやったら、楽屋で、ここであんなことあったよね、って話すし、俺たちのメモリアルは全てライヴハウスにあるからさ。だから、ただ、20周年っていう冠が付いているだけなんだよ。

—— でも、そのおかげでツアーも、CDに写真集やデモテープやDVDが入ったボックスセットも楽しめるっていうのは、嬉しいですよ。

TOSHI-LOW ● 箱がいいんだよ。シューッとしているんだよ。

RONZI ● 紙?絶妙なピッタリ感の?

KOHKI ● わかるわかる。

TOSHI-LOW ● そうそう。昨日たまたま見て。

—— よく、そのキーワードで通じ合えますね!

RONZI ● え、わかんないの?

MAKOTO ● 世の中の人だいたいわかるよ。

—— すみません(苦笑)。箱には拘りがあると。

TOSHI-LOW ● 箱は譲らないから。『Craving』の箱も、作ったんだもん。その後『THEORIA』の箱も、手帳から発想を得てゴムを付けたし。箱は拘ってるね。内容はその次(笑)。

——(笑)。でも、デモテープまで入っているっていうのは、かなりレアですよね。

TOSHI-LOW ● 当時配ってたものだからね。

RONZI ● いや、100円で売っていたんですけど、ぐっとくる女の子には配っていました。

—— え!!

TOSHI-LOW ● ぐっとくる女の子来なかったけどね(笑)。

—— 改めて聴いたりしました?

TOSHI-LOW ● ずーっとダビングしていたからね、何千本。もう今更聴きたくない。

—— DVDの『20 th Anniversary Movie』っていうのも、ざっくりしていて気になりますね。

TOSHI-LOW ● 珍プレー好プレー的なやつ?

RONZI ● 宇野(元・中日ドラゴンズ)の頭にボールが当たるの?(笑)。

TOSHI-LOW ● 必ず宇野だよね(笑)。

—— 世代が出てますね(笑)。プロ野球の珍プレー好プレー的な面白さがあると。

TOSHI-LOW ● 面白いと思うよ、多分。

INTERVIEW&TEXT:MIHO TAKAHASHI PHOTO:RUI HASHIMOTO PLACE:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

NEW RELEASE

尽未来際

  • NOW ON SALE
  • J-POP
  • J-ロック/パンク

8.29 RENTAL
TOY'S FACTORY

初回限定盤A(プレミアムBOX+2CD+2DVD+写真集+DEMO TAPE)
TFCC-86528 11,111円(税抜)
※写真集(三吉ツカサ撮影・監修の豪華写真集 オールカラー)、「DEMO TAPE<1995 復刻版>」付き。

初回限定盤B(2CD+2DVD)
TFCC-86529 4,167円(税抜)

通常盤(2CD)
TFCC-86530 2,778円(税抜)

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. TONGFARR BRAHMAN 00:05:53
2. FOR ONE’S LIFE BRAHMAN 00:01:51
3. SEE OFF BRAHMAN 00:02:24
4. GOIN’ DOWN BRAHMAN 00:02:36
5. GREAT HELP BRAHMAN 00:03:34
6. BASIS BRAHMAN 00:03:30
7. SHADOW PLAY BRAHMAN 00:02:48
8. PLASTIC SMILE BRAHMAN 00:03:00
9. BOX BRAHMAN 00:02:22
10. BEYOND THE MOUNTAIN BRAHMAN 00:02:11
11. DEEP BRAHMAN 00:02:03
12. NO LIGHT THEORY BRAHMAN 00:02:46
13. Z BRAHMAN 00:03:17
14. 時の鐘 BRAHMAN 00:01:48
15. ARRIVAL TIME BRAHMAN 00:03:32
16. THAT’S ALL BRAHMAN 00:01:14
17. THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE BRAHMAN 00:02:54
18. ANSWER FOR… BRAHMAN 00:04:05
19. NEW SENTIMENT BRAHMAN 00:01:50
20. ARTMAN BRAHMAN 00:02:34
21. THE SAME BRAHMAN 00:03:22

全曲表示する

TSUTAYA 予約/購入特典(抽選)

TOSHI-LOW(BRAHMAN)× TAKUMA(10-FEET)
ツタロックスペシャルトークイベント開催決定!

5回目となるTOSHI-LOWのトークイベントは、TAKUMA(10-FEET)を迎えて開催。
どんなトークが繰り広げられるのかご期待ください!

日時:2015年10月5日(月)18:30集合(予定)/19:00開演(予定)
場所:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス

  • 抽選特典の詳細は対象商品をお買い上げの際に先着でお渡しする応募ハガキをご覧ください。

TOSHI-LOW MESSAGE

このトークイベント大変なんですよ。無駄に人がいっぱい来るので。どっちかのCDを買った人が来るから、俺たちのCDを買った人が多いか少ないかで話すことを変えていますね(笑)。TAKUMAさんなんか凄くリスペクトしているんで、顔の形状とか体つきのこととか褒めるんじゃないかな。鼻より下のあたりを、特に(笑)。

第1回 2012/10/19
TOSHI-LOW×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)

第2回 2013/4/1
TOSHI-LOW×TGMX(FRONTIER BACKYARD)

第3回 2014/1/21
TOSHI-LOW×Jean-Ken Johnny(MAN WITH A MISSION)

第4回 2015/1/10
TOSHI-LOW×GAMO・谷中敦・加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)

TOUR INFO

BRAHMAN「尽未来際」20th Anniversary Live

尽未来際 ~開闢~

8月9日(日)下北沢 SHELTER
8月11日(火)下北沢 Club 251
8月12日(水)新宿 ANTIKNOCK

尽未来際 ~畏友~

9月29日(火)名古屋 DIAMOND HALL
10月1日(木)大阪 Namba HATCH
10月4日(日)福岡 DRUM LOGOS
10月6日(火)大阪 BIG CAT
10月8日(木)名古屋 Nagoya CLUB QUATTRO
10月21日(水)仙台 Sendai Rensa
10月23日(金)新潟 LOTS
10月30日(金)札幌 Sapporo FACTORY HALL

尽未来際 ~尽未来祭~

11月14日(土)・15日(日)幕張メッセ国際展示場

PROFILE

1995年に結成。メンバーチェンジを経て、1997年に現在の4人となる。20周年を迎えた今年は、シングル「其限」リリース、箭内道彦が初めて監督を務めたノンフィクション映画『ブラフマン』公開、20th Anniversary Album『尽未来際』リリースと、見逃せない活動が続く。ライヴも、都内3Days、対バンツアー、そして幕張メッセ2Daysまで止まらない。

HP:http://www.brahman-tc.com/

COVER ARTIST BACK NUMBER

その他の注目情報