VA ANOTHER SIDE VA誌面で使われなかった特別カットやフルインタビューをWEBのみで限定公開中!

HKT48

COLUMN

8枚目の新曲は、加入から約1年半の“松岡はな”が新センター

今年に入ってからドキュメンタリー映画の公開、全国ツアー、劇場の移転、指原莉乃の「AKB48選抜総選挙」連覇など、つねに話題を振りまいてきたHKT48が、通算8枚目のシングルをリリースする。4月にウェディングソング「74億分の1の君へ」をリリースしてから5ヵ月—。今度は、一転してHKT48らしさが詰まった作品に仕上がった。

HKT48らしさとは何か?人によって見解は違うかもしれないが、多くのファンは「それはライヴに凝縮されている」と口を揃えるだろう。メンバーとファンがエネルギーを交換し合い、一体となれるところがHKT48最大の魅力だ。ここに、そんな状況を生み出しうるシングルが完成したのだ。

タイトルは「最高かよ」。歌詞には恋に落ちた際の心情がつづられており、その状態を「最高だ」としているのだが、とにかく徹頭徹尾アガること必至なメロディが用意された。そればかりか、コール&レスポンスを入れる箇所もところどころにあり、ライヴにうってつけの楽曲となっている。その証拠に、初披露されたツアーの会場では、ファンは一発でこの曲を受け入れ、曲中に声を上げた。

「仮歌の段階では、ファンの方がコールを入れる箇所があまりなかったんです。それが、どんどんつけ足されていって完成形になりました」(兒玉遥)

「最初のデモにはMIX(「タイガー、ファイヤー、サイバー…」という、アイドル現場特有の掛け声)ぐらいしか入ってなかったんです。でも、“恋人カムカム!”とか“それでもハッピー!”といった面白い掛け声が入ったことで全貌が見えてきました。ファンの方にもMIXやコールの部分を歌っていただきたいです」(森保まどか)

「ファンの方は、初披露の時からコールを入れようと頑張ってくれたんです。これが定着していけば、コンサートはさらに盛り上がるはずです」(宮脇咲良)

HKT48では、このところ4作連続で兒玉がセンターに立ってきた(宮脇咲良とのWセンター含む)。「博多の顔ははるっぴ」とのイメージも定着してきたのだが…48グループでは安定は許されず、つねに変化が求められる。このタイミングでセンターを替えてきた。新たに真ん中で歌うのは、松岡はなだ。

松岡は昨年5月に開催された「第2回AKB48グループドラフト会議」でチームHから1位指名されたメンバー。つまり、入ってまだ1年半にも満たないルーキーといえる。総選挙にもランクインしたことはない。今年3月、研究生からチームT IIへの昇格が発表され、前作『74億分の1の君へ』で初選抜されたことで勢いに乗っているメンバーではあったが、誰もが想像だにしていなかったセンター奪取劇だった。

「福岡でのツアーで発表されました。メンバーの顔と名前がスクリーンに1人ずつ映し出される形だったんですけど、最後に私の写真がドーンと映し出されたからビックリしました。その場にへたりこんでしまって、その後は放心状態でした、一点を見つめて(笑)。初選抜を知った瞬間よりも驚きました」(松岡はな)

そんな新センターを周囲は温かく見守っている。

「はなちゃんには期待しています。こうやって新たにセンターを張れるメンバーがいるグループって層が厚いということだと思うんです。HKT48の活性化にもつながるから、私ははなちゃんを応援します」(兒玉)

「はなちゃんは先輩にも壁を作らないコです。にこっと笑ったその顔が小悪魔的な魅力にあふれていて、誰もが虜になると思います」(松岡菜摘)

それもそのはず。『HKT48のおでかけ!』で共演中のフットボールアワー・後藤輝基がイチ推しにしているのが松岡はななのだ。今年の総選挙でも、彼女に2票投じたというから筋金入りだ。このように、新センターの好感度は極めて高い。グループの顔になれる素質を誰もが認める“ピープルズセンター”がここに誕生した。

ミュージックビデオは歌詞にインスパイアされて制作された。「タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー」というMIXに出てくるそれぞれの掛け声をメンバーが各地に繰り出して、そのMIXを集めてくるというものになった。

「まずメンバーが4人ずつ4グループにわかれました。私たちの担当は“サイバー”を集めてくることでした。工場に行って、『サイバーって言ってください』って、声を集めてくるんです」(森保)

「私は中華料理屋さんに行って、フライパンから火がぼわっと立ったところで、店主の方と一緒に『ファイヤー!』って叫びました」(本村碧唯)

「もちろんダンスシーンもあります。野外でも撮影しましたし、スタジオでは近未来風イメージで撮りました。衣装も近未来風だし、どう仕上がるか楽しみ!」(宮脇)

HKT48的には本作で『紅白歌合戦』に復帰できれば、まさに「最高かよ」なのだが、果たして…?

INTERVIEW&TEXT:HANA INUKAI PHOTO:TAKASHI HIRANO

NEW RELEASE

最高かよ

  • NOW ON SALE
  • J-POP

9.7 RENTAL
ユニバーサル ミュージック

TYPE-A(CD+DVD)
UPCH-80442 1,524円(税抜)

TYPE-B(CD+DVD)
UPCH-80443 1,524円(税抜)

TYPE-C(CD+DVD)
UPCH-80444 1,524円(税抜)

■初回プレス分限定封入特典
全国握手会イベント参加券1枚封入
ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種ランダム封入)

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 最高かよ HKT48 00:04:34
2. 空耳ロック HKT48 Team TII 00:05:00
3. 夢ひとつ 穴井千尋と仲間たち 00:04:43
4. 最高かよ [Instrumental] 秋元康 00:04:34
5. 空耳ロック [Instrumental] 秋元康 00:05:00
6. 夢ひとつ [Instrumental] 秋元康 00:04:46

TSUTAYA 予約/購入特典

先着特典
TSUTAYAオリジナル生写真 HKT48×TSUTAYA on IDOL 応募用フォトジャケット

抽選特典
兒玉遥/松岡菜摘/松岡はな/宮脇咲良/本村碧唯/森保まどか 直筆サイン入り撮り下ろしポスター 5名様

PROFILE

秋元康が総合プロデューサーを務めるアイドルグループで福岡・博多を拠点に活動。2013年3月にデビューシングルをリリースし、初週25万枚を売り上げて、女性アーティスト(ソロ含む)のデビューシングル日本新記録を樹立。デビューシングルから連続1位記録を更新中。

HP:http://www.hkt48.jp/
※外部サイトへ遷移します。

COVER ARTIST BACK NUMBER

その他の注目情報