TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

シンガー・ソングライターの真髄!70年代アーティスト10選

すっかり当たり前のように使っている「シンガー・ソングライター」という言葉は、やはり70年代にデビューしたアーティスト達に似つかわしい。ロック、フォーク、ブルースといったジャンルを取込みながら、独自のスタイルを築いた往年のシンガー・ソングライターにスポットを当てる。 (TSUTAYA音楽バイヤー)

ロック/ポップス オススメの10枚

view

全て再生

稀代のヒットメイカーでもあるシンガー

60年代は当時のでもあった作詞家のジェリー・ゴフィンと組んでヒット曲を連発。その後、シンガーとしても不動の地位を築いた1971年発表の本作。ジェイムス・テイラーもカヴァーした「君の友だち」やアレサ・フランクリンに書き下ろした「ナチュラル・ウーマン」も収録。

つづれおり

つづれおり キャロル・キング

  1. アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ試聴
  2. ソー・ファー・アウェイ試聴
  3. イッツ・トゥー・レイト試聴
  4. ホーム・アゲイン試聴
  5. ビューティフル試聴
  6. ウェイ・オーヴァー・ヨンダー試聴
  7. 君の友だち試聴
  8. 地の果てまでも試聴
  9. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー試聴
  10. スマックウォーター・ジャック試聴
  11. つづれおり試聴
  12. ナチュラル・ウーマン試聴
  13. アウト・イン・ザ・コールド (未発表曲) <ボーナス・トラック>試聴
  14. スマックウォーター・ジャック (ライブ) <ボーナス・トラック>試聴

シンガー・ソングライター・ブームの牽引者

現在もアメリカを代表するトップ・アーティストの一人であるジェイムス・テイラーは、1968年にビートルズのレーベル「アップル」からデビュー。本作は1970年の2作目で名曲「ファイアー・アンド・レイン」が大ヒット。シンガー・ソングライターのブームを生み出した。

スウィート・ベイビー・ジェイムス

スウィート・ベイビー・ジェイムス ジェイムス・テイラー

  1. スウィート・ベイビー・ジェイムス試聴
  2. 見よ、こはそも如何に試聴
  3. サニー・スカイズ試聴
  4. スチームローラー試聴
  5. カントリー・ロード試聴
  6. おゝ、スザンナ試聴
  7. ファイアー・アンド・レイン試聴
  8. 試聴
  9. 天国のように試聴
  10. ベイビーにキスを試聴
  11. スイート・フォー・20G試聴

カナダから世界へ飛び出した個性的な歌姫

昨今のシンガー・ソングライターに多大な影響を与えた存在といえば、ジョニ・ミッチェルを超える人物はいない。1968年にデビューして以来、フォークからジャズ・シーンにまで関わりを持ち、常に実験精神を忘れていない。本作はシンプルな歌が聴ける1971年発表の大傑作。

ブルー

ブルー ジョニ・ミッチェル

  1. オール・アイ・ウォント試聴
  2. マイ・オールド・マン試聴
  3. リトル・グリーン試聴
  4. ケアリー試聴
  5. ブルー試聴
  6. カリフォルニア試聴
  7. ディス・フライト・トゥナイト試聴
  8. リヴァー試聴
  9. ア・ケイス・オブ・ユー試聴
  10. リチャードに最後に会った時試聴

アメリカの光と闇を歌い続ける吟遊詩人

イーグルスなどのウェストコースト・ロックと深いつながりを持ちながらも、独自のボキャブラリーを駆使して斬新な楽曲を作り続けてきたシンガー・ソングライターの代表格。1974年発表の本作は、「悲しみの泉」などの代表曲がずらりと並ぶ。

レイト・フォー・ザ・スカイ

レイト・フォー・ザ・スカイ ジャクソン・ブラウン

  1. レイト・フォー・ザ・スカイ試聴
  2. 悲しみの泉試聴
  3. もっと先に試聴
  4. ザ・レイト・ショウ試聴
  5. 道と空試聴
  6. ダンサーに試聴
  7. ウォーキング・スロウ試聴
  8. ビフォー・ザ・デリュージ試聴

ソウルフルな歌声で繊細な世界観を表現

もともとはソングライターとして出発し、フィフス・ディメンションなどへの提供曲で注目を集めたローラ・ニーロ。本作はソウルへ傾倒した1971年の代表作で、パワフルかつ憂いのある歌声が魅力的。49歳という若さで亡くなったが、残された作品は永遠の輝きを放っている。

ゴナ・テイク・ア・ミラクル

ゴナ・テイク・ア・ミラクル ローラ・ニーロ

  1. アイ・メット・ヒム・オン・ア・サンデー試聴
  2. ザ・ベルズ試聴
  3. モンキー・タイム / ダンシング・イン・ザ・ストリート試聴
  4. デジレー試聴
  5. ユー・リアリー・ゴット・ア・ホールド・オン・ミー試聴
  6. スパニッシュ・ハーレム試聴
  7. ジミー・マック試聴
  8. ウィンド試聴
  9. ノー・ホエア・トゥ・ラン試聴
  10. ゴナ・テイク・ア・ミラクル試聴
  11. エイント・ナッシング・ライク・ザ・リアル・シング (ライヴ)試聴
  12. ナチュラル・ウーマン (ライヴ)試聴
  13. ウー・チャイルド (ライヴ)試聴
  14. アップ・オン・ザ・ルーフ (ライヴ)試聴

アメリカン・ドリームを体現した語り部

サイモン&ガーファンクルとして多数の大ヒット曲を連発したポール・サイモン。ソロとなってからも、ジャズからワールドミュージックまでを取り込んだ独自の路線を突き進んで今なお現役。1973年発表の本作はメロディアスな代表曲「僕のコダクローム」等を収録。

ひとりごと

ひとりごと ポール・サイモン

  1. 僕のコダクローム試聴
  2. 君のやさしさ試聴
  3. 夢のマルディ・グラ試聴
  4. 何かがうまく試聴
  5. 君の天井は僕の床試聴
  6. アメリカの歌試聴
  7. 素晴らしかったその日試聴
  8. 落ちることを学びなさい試聴
  9. セント・ジュディーのほうき星試聴
  10. 母からの愛のように試聴
  11. レット・ミー・リヴ・イン・ユア・シティ (デモ) (All Previously Unissued) <ボーナス・トラック>試聴
  12. 夢のマルディ・グラ (アコースティック・デモ) (All Previously Unissued) <ボーナス・トラック>試聴
  13. アメリカの歌 (未完成デモ) (All Previously Unissued) <ボーナス・トラック>試聴
  14. 母からの愛のように (アコースティック・デモ) (All Previously Unissued) <ボーナス・トラック>試聴

豪華スタジオ・ミュージシャンと作り上げた傑作

若い頃からクラブ・シンガーとして下積みの長かったリッキー・リー・ジョーンズは、徐々にソングライティングの能力を認められ、1979年に本作でデビューした。ドクター・ジョンやスティーヴ・ガッドなどの凄腕ミュージシャンによる鉄壁のサウンドと芯のある歌声が見事。

浪漫

浪漫 リッキー・リー・ジョーンズ

  1. 恋するチャック試聴
  2. 1963年 土曜日の午後試聴
  3. ナイト・トレイン試聴
  4. ヤング・ブラッド試聴
  5. イージー・マネー試聴
  6. ラスト・チャンス・テキサコ試聴
  7. ダニーの店で試聴
  8. クールズヴィル試聴
  9. ホワイト・ボーイズ・クール試聴
  10. カンパニー試聴
  11. アフター・アワーズ試聴

CSN&Yからソロへと転向し成功を収めた鬼才

バッファロー・スプリングフィールドやCSN&Yといったグループで活躍したあの知にソロ・デビューし、あっという間に確固たる地位を築いたカナダの天才シンガー・ソングライター。本作は1972年発表の代表作で、名曲「孤独の旅路(Heart Of Gold)」は全米1位を獲得している。

ハーヴェスト

ハーヴェスト ニール・ヤング

  1. 週末に試聴
  2. ハーヴェスト試聴
  3. 男は女が必要試聴
  4. 孤独の旅路試聴
  5. 国のために用意はいいか?試聴
  6. オールド・マン試聴
  7. 世界がある試聴
  8. アラバマ試聴
  9. ダメージ・ダン試聴
  10. 歌う言葉試聴

ジャンルを超えて幅広く愛された早逝の歌姫

もともとはハウディ・ムーンというグループの一員として活動し、満を持して1977年にソロ・デビューした作品が本作。彼女の持ち味であるソウルフルなフィーリングが全編に行き渡っており、リトル・フィートやEW&Fのメンバーが多数参加した贅沢な一枚。

愛はすぐそばに

愛はすぐそばに ヴァレリー・カーター

  1. ウー・チャイルド試聴
  2. リンギング・ドアベルズ・イン・ザ・レイン試聴
  3. ハートエイク試聴
  4. フェイス・オブ・アパラチア試聴
  5. ソー・ソー・ハッピー試聴
  6. ア・ストーンズ・スロウ・アウェイ試聴
  7. カウボーイ・エンジェル試聴
  8. シティ・ライツ試聴
  9. バック・トゥ・ブルー・サム・モア試聴

ストリート感覚で歌を生むダミ声の天使

トム・ウェイツの歌を初めて聞いた人はみな、その声が耳から離れないだろう。そんな強烈なダミ声が個性的なシンガーが、1973年に発表したデビュー作。イーグルスがカヴァーした「オール'55」やファンに評価の高い「グレープフルーツ・ムーン」など名曲のオンパレード。

クロージング・タイム

クロージング・タイム トム・ウェイツ

  1. オール'55試聴
  2. 恋におそれて試聴
  3. ヴァージニア・アヴェニュー試聴
  4. オールド・シューズ試聴
  5. ミッドナイト・ララバイ試聴
  6. マーサ試聴
  7. ロージー試聴
  8. ロンリー試聴
  9. アイス・クリーム・マン試聴
  10. 愛の翼試聴
  11. グレープフルーツ・ムーン試聴
  12. クロージング・タイム試聴

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ