TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

祝!浜田省吾「The Moonlight Cats Radio Show Vol. 1 & Vol. 2」発売記念

(KonKon)

ロック/ポップス J-POP R&B/ソウル/ヒップホップ 60年代 70年代 カバーアルバム Soul 浜田省吾

view

全て再生

Shogo Hamada & The J.S. Inspirations/The Moonlight Cats Radio Show

2015年に発売された「Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター」のレコーディングやツアーを共にしてきたバンドメンバーと共に制作された洋楽カバーアルバム。モータウンを代表するレジェンド達やビートルズ、ヴァン・モリソン等、ROCK/SOULの珠玉の名曲が選曲されており、バンドメンバーもリードボーカルを担当。1枚6曲収録のミニアルバムの形式でVOL1とVOL2の2枚同時発売。収録曲はROCK/SOULの音楽の歴史を語る上でも外すことの出来ない名曲ばかり。本作をしっかり堪能した後は折角の機会なのでルーツ探索として音楽との出会いを楽しんでみては?以下カヴァーの元になったオリジナルアーティストの曲紹介です!

*「What's Going On」のプロモーションビデオが公開されましたので追加しました。何故今、この曲で、この映像なのか?浜田省吾さんからの強くて深いメッセージが感じとれます。一日も早く全世界が安らぎと平和に包まれますように。

The Moonlight Cats Radio Show

The Moonlight Cats Radio Show Shogo Hamada & The J.S. Inspirations

  1. Soulful Strut試聴
  2. My Cherie Amour試聴
  3. Mercy, Mercy, Mercy試聴
  4. You've Really Got a Hold on Me試聴
  5. Will You Still Love Me Tomorrow試聴
  6. What's Going on試聴

Young-Holt Unlimited/Soulful Strut

オープニングを飾るのはイリノイ州シカゴ出身のソウル/R&B・インスト・バンド「ヤング・ホルト・アンリミテッド」の68年のナンバー。実はこの曲に歌詞をつけたダスティ・スプリングフィールドの「Am I The Same Girl 」やそれををカバーした、92年発売のスイング・アウト・シスターのヴァージョンも有名でそちらの方に親近感を抱く人も多いのでは?

Soulful Strut

Soulful Strut Young-Holt Unlimited

  1. フーズ・メイキング・ラヴ試聴
  2. プリーズ・サンライズ、プリーズ試聴
  3. ビー・バイ・マイ・サイド試聴
  4. ホワット・ナウ・マイ・ラヴ試聴
  5. ベイビー・ユア・ライト・イズ・アウト試聴
  6. ソウルフル・ストラット試聴
  7. ジャスト・エイント・ノー・ラヴ試聴
  8. リトル・グリーン・アップルズ試聴
  9. ファンキー・イズ・アス・ファンキー・ダズ試聴
  10. ラヴ・メイクス・ア・ウーマン試聴
  11. エイント・ゼア・サムシング・マネー・キャン・バイ試聴

Stevie Wonder/My Cherie Amour

SOULレジェンドというよりは音楽史に残る希代のアーティスト、スティヴィー・ワンダーの69年の作品。この曲も多くのアーティストにカヴァーをされており、後世まで歌い継がれる1曲といっても過言ではない。この曲はもともとは当時のガールフレンドについて書いた「Oh My Mercia」が原曲だったが、彼らが別れた後、歌詞と曲名は「Chrie Amour」(大切な愛)に変更されたという裏話も。

My Cherie Amour

My Cherie Amour Stevie Wonder

  1. マイ・シェリー・アモール試聴
  2. ハロー・ヤング・ラヴァーズ試聴
  3. アット・ラスト試聴
  4. ハートに火をつけて試聴
  5. いそしぎ試聴
  6. 君と僕試聴
  7. 真珠試聴
  8. 誰かが知っている試聴
  9. イエスター・ミー試聴
  10. アンジー・ガール試聴
  11. ギヴ・ユア・ラヴ試聴
  12. あなたは僕のもの試聴

The Buckinghams /Mercy, Mercy, Mercy

元々はジャズ・ミュージシャンのキャノンボール・アダレイの曲で、その曲に歌詞をつけロックぽっくアレンジして発表されたのが67年にリリースされたこの曲。ソウルフルなホーン・セクションを導入しブラス・ロックの発端とも言われているバッキングガムズ。因みにプロヂューサーのJ.W.ガルシオは後にブラスロックの代表格シカゴをプロヂュース。

Mercy, Mercy, Mercy

Mercy, Mercy, Mercy The Buckinghams

  1. カインド・オブ・ア・ドラッグ試聴
  2. ローディ・ミス・クローディ試聴
  3. アイヴ・ビーン・ロング・ビフォア試聴
  4. アイル・ゴー・クレイジー試聴
  5. アイ・コール・ユア・ネーム試聴
  6. メイキン・アップ・アンド・ブレイキン・アップ試聴
  7. ドント・ユー・ケア試聴
  8. マーシー・マーシー・マーシー試聴
  9. ヘイ・ベイビー試聴
  10. スーザン試聴
  11. バック・イン・ラヴ・アゲイン試聴
  12. ユー・ミスアンダースタンド・ミー試聴
  13. ホエア・ディド・ユー・カム・フロム試聴
  14. ディス・イズ・ハウ・マッチ・アイ・ラヴ・ユー試聴
  15. イッツ・ア・ビューティフル・デイ試聴
  16. ディファレンス・オブ・オピニオン試聴
  17. アイ・ガット・ア・フィーリン試聴
  18. ユー試聴

Smokey Robinson & The miracles /You really got a hold on me

ブラックミュージック界の御大、スモーキーロビンソンの62年の作品でビートルズにもカヴァーされている超有名曲。なおスモーキーロビンソンはあのモータウン・レコードの契約アーティストの第1号。更に歌い手だけではなく、テンプテーションズ、フォー・トップス、マーヴィン・ゲイらといったモータウン所属アーティストに多くの楽曲を提供しモータウンを確固たる地位へと導いて行きました。

The Best 1000 Smokey Robinson & The miracles

The Best 1000 Smokey Robinson & The miracles Smokey Robinson & The miracles

  1. 涙のクラウン試聴
  2. ショップ・アラウンド試聴
  3. ウー・ベイビー・ベイビー試聴
  4. アイ・セカンド・ザット・エモーション試聴
  5. リアリー・ガッタ・ホールド・オン・ミー試聴
  6. モア・ラヴ試聴
  7. トラックス・オブ・マイ・ティアーズ試聴
  8. ミッキーズ・モンキー試聴
  9. クルージン試聴
  10. ジャスト・トゥ・シー・ハー試聴
  11. アイム・ザ・ワン・ユー・ニード試聴
  12. アイ・ドント・ブレイム・ユー・アット・オール試聴
  13. ゴーイング・トゥ・ア・ゴー・ゴー試聴
  14. カム・トゥ・ミー試聴
  15. ウッド・アイ・ラヴ・ユー試聴
  16. アイ・ニード・ア・チェンジ試聴

Carole King/Will You Still Love Me Tomorrow

オリジナルはガールズ・グループ「シュレルズ」の曲ですが、71年リリースの名盤「つづれおり」に収録されたキャロル・キングのカヴァー曲の方がより広く知られているかもしれません。改めて聴くと彼女の声質、醸し出す雰囲気は唯一無二の存在であることを再認識。「つづれおり」はビルボードチャートのNO1を15週連続獲得し、その後約6年(306週)に亘りチャートイン。正にエヴァー・グリーンな1枚。

Tapestry

Tapestry Carole King

  1. アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ試聴
  2. ソー・ファー・アウェイ試聴
  3. イッツ・トゥー・レイト試聴
  4. ホーム・アゲイン試聴
  5. ビューティフル試聴
  6. ウェイ・オーヴァー・ヨンダー試聴
  7. 君の友だち試聴
  8. 地の果てまでも試聴
  9. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー試聴
  10. スマックウォーター・ジャック試聴
  11. つづれおり試聴
  12. ナチュラル・ウーマン試聴
  13. アウト・イン・ザ・コールド (未発表曲) <ボーナス・トラック>試聴
  14. スマックウォーター・ジャック (ライブ) <ボーナス・トラック>試聴

Marvin Gaye/What's Going On

1枚目の最後を飾るのはマーヴィン・ゲイの71年の作品である「ホワッツ・ゴーイン・オン」。ベトナム戦争から帰還した弟から聞いた戦場での様子に対して書かれた本作だがジョン・レノンの「イマジン」同様、平和を願う曲として全世界の人々に愛されている1曲。またスティヴィーワンダー、ダニー・ハサウェイやカーティス・メイフィールド等と共にニュー・ソウルという新たなソウルミュージックへの扉を開けるきっかけとなった曲。

What's Going On

What's Going On Marvin Gaye

  1. ホワッツ・ゴーイン・オン試聴
  2. ホワッツ・ハプニング・ブラザー試聴
  3. フライン・ハイ試聴
  4. セイヴ・ザ・チルドレン試聴
  5. ゴッド・イズ・ラヴ試聴
  6. マーシー・マーシー・ミー試聴
  7. ライト・オン試聴
  8. ホーリー・ホーリー試聴
  9. イナー・シティ・ブルース試聴
  10. ゴッド・イズ・ラヴ <ボーナス・トラック>試聴
  11. サッド・トゥモロウズ <ボーナス・トラック>試聴

Ramsey Lewis Trio/The in Crowd

VOL.2のオープニングはVOL1の1曲目と同様にインスト曲。ラムゼイ・ルイスと言えば、アース・ウインド&ファイアーのモーリス・ホワイトをプロデューサーに迎えブラック色の強いフージョンアルバムでグラミー賞を受賞した「Sun Goddess」が個人的には大好きですが、チェス・レコードから65年に発表されたこの曲も全米第2位を記録しグラミー賞のジャズ部門を受賞している名曲。余談ですがトリオ・メンバーのエルディー・ヤングとイザーク・ホルトはこの曲発表の翌年にトリオを離れ、VOL1の1曲目に収録されている「ヤング・ホルト・アンリミテッド」を結成しています。

The in Crowd

The in Crowd Ramsey Lewis Trio

  1. ジ・イン・クラウド試聴
  2. シンス・アイ・フェル・フォー・ユー試聴
  3. テネシー・ワルツ試聴
  4. ユー・ビーン・トーキン・バウト・ミー・ベイビー試聴
  5. スパルタカス 愛のテーマ試聴
  6. フェリシダージ試聴
  7. 時には母のない子のように (ボーナス・トラック)試聴
  8. カム・サンデイ試聴
  9. ザ・パーティーズ・オーヴァー (ボーナス・トラック)試聴

The Temptations/My Girl

テンプテーションズ、通称テンプスの64年にリリースされた、言わずもがなの名曲。そしてテンプスと言えばやっぱり、あのステップでしょう!ダンスではなくあえてステップ。見ていて本当痺れます。そう言えば六本木にSOULファンなら誰でも知ってる伝説のSOUL BAR「TEMPS」という店がありましたが、今でもあるのかな?

Sing  Smokey

Sing Smokey The Temptations

  1. ザ・ウェイ・ユー・ドゥ試聴
  2. ベイビー・アイ・ニード・ユー試聴
  3. マイ・ガール試聴
  4. ホワット・ラヴ・ハズ・ジョインド・トゥゲザー試聴
  5. ユール・ルーズ・ア・プレシャス・ラヴ試聴
  6. イッツ・グロウイング試聴
  7. フーズ・ラヴィン・ユー試聴
  8. ホワッツ・ソー・グッド・アバウト・グッド・バイ試聴
  9. 恋のパンチ試聴
  10. ウェイ・オーヴァー・ゼア試聴
  11. ユーヴ・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー試聴
  12. ディペンド・オン・ミー試聴

The Supremes /Stop! In The Name Of Love

「The Moonlight Cats Radio Show」ではスプリームスメドレーの1曲目となっている65年にリリースされた、スプリームスの代表曲。モータウン専属のソングライター・プロデューサーチーム、ホーランド=ドジャー=ホーランドの作詞作曲によるもの。歌詞の「STOP!」のところで片手を腰にもう一方の片方手を前に出す振り付けはかなり印象的だが、振り付けを教えたのはテンプテーションズのメンバーだとか。

More Hits by The Supremes

More Hits by The Supremes The Supremes

  1. アスク・エニイ・ガール試聴
  2. ナッシング・バット・ハートエイクス試聴
  3. マザー・ディア試聴
  4. ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ試聴
  5. ハニー・ボーイ試聴
  6. バック・イン・マイ・アームズ・アゲイン試聴
  7. ウィスパー・ユー・ラヴ・ミー・ボーイ試聴
  8. ジ・オンリー・タイム・アイム・ハッピー試聴
  9. ヒー・ホールズ・ヒズ・オウン試聴
  10. フー・クッド・エヴァー・ダウト・マイ・ラヴ試聴
  11. ハートエイクス・ドント・ラスト・オールウェイズ試聴
  12. アイム・イン・ラヴ・アゲイン試聴

The Supremes /You can't hurry love

続く2曲目はイントロのベースラインが印象的な66年発表の「You can't hurry love(邦題:恋はあせらず)」。その後フィル・コリンズがカバーし大ヒット。日本ではあのハイスタもカバーしてましたね。この曲もホーランド=ドジャー=ホーランドの手によるもので、モータウンサウンドと言えばこの曲っていう人も多いハズ!

The Supremes A' Go-Go

The Supremes A' Go-Go The Supremes

  1. 恋は切なく試聴
  2. ジス・オールド・ハート・オブ・マイン試聴
  3. 恋はあせらず試聴
  4. シェイク・ミー、ウェイク・ミー試聴
  5. ベイビー・アイ・ニード・ユア・ラヴィン試聴
  6. にくい貴方試聴
  7. アイ・キャント・ヘルプ・マイセルフ試聴
  8. ゲット・レディ試聴
  9. プット・ユアセルフ・イン・マイ・プレイス試聴
  10. マネー試聴
  11. カム・アンド・ゲット・ジーズ・メモリーズ試聴
  12. ハング・オン・スルーピー試聴

Van Morrison /Crazy Love

その音楽性や歌唱力で多くのミュージシャンから尊敬を集める、イギリス(北アイルランド)出身のシンガーソングライター、ヴァン・モリソンの70年の作品。オランダ以外ではシングルカットはされていないにも関わらず多くのミュージシャンによってカヴァー。記憶に新しいところだと09年にマイケル・ブーブレが全世界で1200万枚を超す大ヒットを飛ばしましたね。映像は04年に発売されたレイ・チャールズの「Genius Loves Company」に収録。レイ・チャールズとヴァン・モリソンのデュエット編です。

MoonDance

MoonDance Van Morrison

  1. ストーンド・ミー試聴
  2. ムーンダンス試聴
  3. クレイジー・ラヴ試聴
  4. キャラヴァン試聴
  5. イントゥ・ザ・ミスティック試聴
  6. カム・ランニング試聴
  7. ジーズ・ドリームス・オブ・ユー試聴
  8. ブラン・ニュー・デイ試聴
  9. エヴリワン試聴
  10. 嬉しい便り試聴

The Beatles/This Boy

シングル「抱きしめたい」のB面として63年に発表。アメリカでの2枚目のアルバム「ミート・ザ・ビートルズ」には収録されていたものの企画盤以外のオリジナルアルバムには未収録。この曲はジョンとポールが前述のスモーキー・ロビンソンのスタイルに触発されて作られたとか。ジョン、ポール、ジョージのコーラスが映える1曲です。そういえば、この曲の邦題は”こいつ”でしたね。

Past Masters

Past Masters The Beatles

    Disc1
  1. ラヴ・ミー・ドゥ (オリジナル・シングル・ヴァージョン) (モノラル録音)
  2. フロム・ミー・トゥ・ユー
  3. サンキュー・ガール
  4. シー・ラヴズ・ユー (モノラル録音)
  5. アイル・ゲット・ユー (モノラル録音)
  6. 抱きしめたい
  7. ジス・ボーイ
  8. 抱きしめたい (ドイツ語版)
  9. シー・ラヴズ・ユー (ドイツ語版)
  10. ロング・トール・サリー
  11. アイ・コール・ユア・ネーム
  12. スロウ・ダウン
  13. マッチボックス
  14. アイ・フィール・ファイン
  15. シーズ・ア・ウーマン
  16. バッド・ボーイ
  17. イエス・イット・イズ
  18. アイム・ダウン
  19. Disc2
  20. デイ・トリッパー
  21. 恋を抱きしめよう
  22. ペイパーバック・ライター
  23. レイン
  24. レディ・マドンナ
  25. ジ・インナー・ライト
  26. ヘイ・ジュード
  27. レボリューション
  28. ゲット・バック
  29. ドント・レット・ミー・ダウン
  30. ジョンとヨーコのバラード
  31. オールド・ブラウン・シュー
  32. アクロス・ザ・ユニバース
  33. レット・イット・ビー
  34. ユー・ノウ・マイ・ネーム (モノラル録音)

Marvin Gaye&Tammi Terrell/Ain't No Mountain High Enough

最後を締めくくるのはソウルミュージック史上において最高峰のデュエットを聴かせてくれたマーヴィン・ゲイとタミー・テレルの67年の作品。後にダイアナ・ロスも大胆なアレンジで大ヒットを飛ばしたり、映画『天使にラブソング2』でも使用されていたり、一度は耳にしている方も多いのでは?タミー・テレルは24歳若さで脳腫瘍が原因で他界。マーヴィン・ゲイはそれが原因となり一時期音楽活動から遠ざかりますが、前述の「What's Going On」で見事なカンバックを果します。

Ain't No Mountain High Enough

Ain't No Mountain High Enough Marvin Gaye&Tammi Terrell

    Disc1
  1. エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ試聴
  2. ユー・ガット・ホワット・イット・テイクス試聴
  3. イフ・アイ・クッド・ビルド・マイ・ワールド・アラウンド・ユー試聴
  4. サムシン・ステューピッド試聴
  5. ユア・プレシャス・ラヴ試聴
  6. ホールド・ミー・オー・マイ・ダーリング試聴
  7. トゥー・キャン・ハヴ・ア・パーティー試聴
  8. リトル・ボーイ、リトル・オールド・ガール試聴
  9. イフ・ジス・ワールド・ワー・マイン試聴
  10. サッド・ウェディング試聴
  11. ギヴ・ア・リトル・ラヴ試聴
  12. オー・ハウ・アイド・ミス・ユー試聴
  13. エイント・ナッシン・ライク・ザ・リアル・シング試聴
  14. キープ・オン・ラヴィン・ミー・ハニー試聴
  15. ユーアー・オール・アイ・ニード・トゥ・ゲット・バイ試聴
  16. ベイビー・ドンチャ・ウォーリー試聴
  17. ユー・エイント・リヴィン・ティル・ユーアー・ラヴィン試聴
  18. ギヴ・イン、ユー・ジャスト・キャント・ウィン試聴
  19. ホエン・ラヴズ・カムズ・ノッキング・アット・マイ・ハート試聴
  20. カム・オン・アンド・シー・ミー試聴
  21. アイ・キャント・ヘルプ・バット・ラヴ・ユー試聴
  22. ザッツ・ハウ・イット・イズ(シンス・ユーヴ・ビーン・ゴーン)試聴
  23. アイル・ネヴァー・ストップ・ラヴィング・ユー・ベイビー試聴
  24. メモリー・チェスト試聴
  25. エイント・ナッシング・ライク・ザ・リアル・シング (別ヴァージョン)試聴
  26. キープ・オン・ラヴィン・ミー・ハニー (別ヴォーカル)試聴
  27. ウィール・ビー・サティスファイド試聴
  28. Disc2
  29. グッド・ラヴィン・エイント・イージー・トゥ・カム・バイ試聴
  30. カリフォルニア・ソウル試聴
  31. ラヴ・ウォーク・ミー・アップ・ジス・モーニング試聴
  32. ジス・プア・ハート・オブ・マイン試聴
  33. アイム・ユア・パペット試聴
  34. ジ・オニオン・ソング試聴
  35. ホワット・ユー・ゲイヴ・ミー試聴
  36. ベイビー・アイ・ニード・ユア・ラヴィング試聴
  37. アイ・キャント・ビリーヴ・ユー・ラヴ・ミー試聴
  38. ハウ・ユー・ゴナ・キープ・イット (アフター・ユー・ゲット・イット)試聴
  39. モア・モア・モア試聴
  40. サティスファイド・フィーリン試聴
  41. アイ・キャント・ビリーヴ・ユー・ラヴ・ミー試聴
  42. ホールド・ミー・オー・マイ・ダーリング試聴
  43. カム・オン・アンド・シー・ミー試聴
  44. ベイビー・ドンチャ・ウォーリー (LP未収録シングルBサイド)試聴
  45. エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ試聴
  46. トゥー・キャン・ハヴ・ア・パーティー試聴
  47. オー・ハウ・アイド・ミス・ユー (デモ)試聴
  48. ユー・エイント・リヴィン・ティル・ユーアー・ラヴィン試聴
  49. ギヴ・イン・ユー・ジャスト・キャント・ウィン試聴
  50. ホエン・ラヴ・カムズ・ノッキング・アット・マイ・ハート試聴
  51. メモリー・チェスト試聴
  52. ザッツ・ハウ・イット・イズ (シンス・ユーヴ・ビーン・ゴーン)試聴
  53. モア・モア・モア試聴

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ