TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

"不滅の男"エンケンよ、永遠なれ!

10月25日に胃がんのため70歳で亡くなった「純音楽家」遠藤賢司。1969年のデビューから最近までの約50年にわたり精力的な活動を続け、ジャンルを超越した唯一無二のエンケンサウンドを確立。今回は追悼の意をこめて、エンケンさんの偉業を振り返ってみましたので、ヨロシクお願いいたします! (Jimmy'Z)

その他/ジャンルレス 不滅の男

view

全て再生

「ほんとだよ」(1969年)

1969年に東芝からリリースしたデビューシングル。ジャックスの木田高介が編曲を担当。生ギターとフルート、チェロによる不思議なサウンドは当時かなりの衝撃だったはず。2004年にリリースされた、エンケン氏本人の選曲による2枚組ベスト盤には別ヴァージョンが収録されております。

純音楽一代 遠藤賢司厳選名曲集

純音楽一代 遠藤賢司厳選名曲集 遠藤賢司

    Disc1
  1. ほんとだよ
  2. 夜汽車のブルース
  3. 雨あがりのビル街 <僕は待ちすぎてとても疲れてしまった>
  4. 満足できるかな
  5. カレーライス
  6. 今日はいい日みたい
  7. 寝図美よこれが太平洋だ
  8. ミルク・ティー
  9. Hello Goodby
  10. プンプンプン
  11. またいつか会いましょう
  12. 遠い汽笛
  13. ラブ・コール
  14. 星空のワルツ
  15. 踊ろよベイビー
  16. 歓喜の歌
  17. Disc2
  18. 東京ワッショイ
  19. 不滅の男
  20. 哀愁の東京タワー
  21. 続 東京ワッショイ
  22. 通好みロック
  23. 宇宙防衛軍
  24. 寒い朝
  25. オムライス
  26. 春のめざめ
  27. エンケンのミッチー音頭
  28. 地下鉄の駅へと急ぐ夏
  29. ラーメンライスで乾杯
  30. 俺は勝つ
  31. 裸の大宇宙
  32. おでこにキッス
  33. 幾つになっても甘かあネェ!
  34. 純音楽の道
  35. 夢よ叫べ
  36. 風車

「カレーライス」(1972年)

70年発表の1stアルバム「niyago」に続き、細野晴臣、鈴木茂、松本隆らはっぴいえんどの3名が全面的に参加した2ndアルバムの収録曲。翌72年にバイオリンを加えた別ヴァージョンがシングルヒット。カレーライスについて淡々と唄いあげながら、後半に三島由紀夫の割腹事件を思わせるフレーズをさりげなく入れるところが凄いです。アルバムタイトル曲の①や⑧も必聴の名盤!

満足できるかな

満足できるかな 遠藤賢司

  1. 満足できるかな試聴
  2. カレーライス試聴
  3. おやすみ試聴
  4. 待ちすぎた僕はとても疲れてしまった試聴
  5. 外は暑いのに試聴
  6. 今日はとってもいい日みたい試聴
  7. 寝図美よこれが太平洋だ試聴
  8. ミルク・ティー試聴
  9. 早く帰ろう試聴
  10. 雪見酒試聴
  11. 君はまだ帰ってこない試聴

「東京ワッショイ」(1979年)

それまでのフォークシンガー的なイメージを一新し、パンキッシュなロックサウンドを叩きつけた名作!佐久間正英、岡井大二、佐藤ミツルら四人囃子が全面バックアップ(佐久間氏はアレンジも担当)。デビュー曲「ほんとだよ」の再録ヴァージョンやインスト曲など、バラエティに富んだ内容を象徴するが如きジャケットデザインはあの横尾忠則先生!

東京ワッショイ

東京ワッショイ 遠藤賢司

  1. 東京退屈男 ≪東京サイド≫試聴
  2. 東京ワッショイ ≪東京サイド≫試聴
  3. 天国への音楽 ≪東京サイド≫試聴
  4. 哀愁の東京タワー ≪東京サイド≫試聴
  5. 続東京ワッショイ ≪東京サイド≫試聴
  6. 不滅の男 ≪東京サイド≫試聴
  7. ほんとだよ ≪宇宙サイド≫試聴
  8. 輪廻 (インストゥルメンタル) ≪宇宙サイド≫試聴
  9. UFO ≪宇宙サイド≫試聴
  10. とどかぬ想い (インストゥルメンタル) ≪宇宙サイド≫試聴
  11. ミスター・タンブリン・マン (追加トラック)試聴
  12. 終わりの来る前に (追加トラック)試聴

エンケン汁が迸る大実況録音盤!

子供バンドの湯川トーベン、頭脳警察の石塚俊明らによる遠藤賢司バンドの2枚組ライブアルバム。”音質よりも心意気で選曲した”というエンケン氏の言葉通り、ほとんどカオス状態とも言えるアグレッシヴな演奏と会場の熱気が痛いほど伝わってきます。

1996年、新たな名曲がまたひとつ!

80年代は音源のリリースよりもライブ活動に重点を置いてきたエンケン氏が久々に放ったオリジナルアルバムのラストを飾る名曲!曲調はマイナーながら、ポジティブで希望を感じさせる言葉に力強い意志を感じさせてくれます。こちらの映像における、山本恭司の感動的なギターで思いっきり泣いてください!

夢よ叫べ

夢よ叫べ 遠藤賢司

  1. 俺は勝つ
  2. 裸の大宇宙
  3. おでこにキッス
  4. 君の夢はどんな夢
  5. 荒野の狼
  6. 風車
  7. ボイジャー君
  8. 頑張れ日本(日本サッカーの応援歌)~エレキバンド編
  9. 嘘の数だけ命を燃やせ
  10. 夢よ叫べ

まさに一家に一枚の家宝級ベスト!

2004年、デビュー35周年を記念してリリースされたエンケン氏本人の選曲による2枚組ベストアルバム。代表曲はほとんど収録されているので入門用としても最適。別ヴァージョンなどマニアへの目配せも抜かりないところはさすがです。今回の特集のため、エンケンさんの温かい言葉で綴られたライナーノーツを読みながら久々に聴いたら涙が止まりませんでした。今まで素晴らしい音楽をありがとうございました!

純音楽一代 遠藤賢司厳選名曲集

純音楽一代 遠藤賢司厳選名曲集 遠藤賢司

    Disc1
  1. ほんとだよ
  2. 夜汽車のブルース
  3. 雨あがりのビル街 <僕は待ちすぎてとても疲れてしまった>
  4. 満足できるかな
  5. カレーライス
  6. 今日はいい日みたい
  7. 寝図美よこれが太平洋だ
  8. ミルク・ティー
  9. Hello Goodby
  10. プンプンプン
  11. またいつか会いましょう
  12. 遠い汽笛
  13. ラブ・コール
  14. 星空のワルツ
  15. 踊ろよベイビー
  16. 歓喜の歌
  17. Disc2
  18. 東京ワッショイ
  19. 不滅の男
  20. 哀愁の東京タワー
  21. 続 東京ワッショイ
  22. 通好みロック
  23. 宇宙防衛軍
  24. 寒い朝
  25. オムライス
  26. 春のめざめ
  27. エンケンのミッチー音頭
  28. 地下鉄の駅へと急ぐ夏
  29. ラーメンライスで乾杯
  30. 俺は勝つ
  31. 裸の大宇宙
  32. おでこにキッス
  33. 幾つになっても甘かあネェ!
  34. 純音楽の道
  35. 夢よ叫べ
  36. 風車

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ