TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

90's J-SOUL DIVA

日本の音楽シーンにおいて最も成熟度が加速していった90年代。特に日本のR&BシーンのBIGBANGと呼ぶに相応しい現象だったのが95年以降の女性R&Bシンガーのデビューラッシュ。現在の日本の音楽シーンにその影響が色濃く残る90年代の女性R&Bシンガーを特集。 (KonKon)

J-POP 90年代 Bird DOUBLE 露崎春女 ICE m-flo MISA SAKURA SUGAR SOUL Tina UA 宇多田ヒカル 嶋野百恵

view

全て再生

宇多田ヒカル /movin' on without you

1998年12月デビュー。1999年2月発売の2ndシングル。オリコン最高位1位。

まさに彗星の如く現れた日本を代表するDIVA。15歳という若さでありながら卓越した歌唱力と大人びた歌詞、洗練された楽曲に加え、デビュー後暫くはTV等のマスメディアへの露出もなかった為そのミステリアス度というかカリマス度が増し社会現象に!何と言ってもこのアルバム日本国内だけでも870万枚、国内外あせると990万枚を超すというモンスター級のセールスを記録。当時同じ時期に発売された「だんご3兄弟」と共に本当に飛ぶように売った記憶が今でも鮮明に蘇ります。

First Love-15th Anniversary Edition-

First Love-15th Anniversary Edition- 宇多田ヒカル

  1. Automatic -Album Edit-試聴
  2. Movin' on without you試聴
  3. In My Room試聴
  4. First Love試聴
  5. 甘いワナ|Paint It,Black試聴
  6. time will tell試聴
  7. Never Let Go試聴
  8. B&C -Album Version-試聴
  9. Another Chance試聴
  10. Interlude試聴
  11. Give Me A Reason試聴
  12. Automatic -Johnny Vicious Remix- (Bonus Track)試聴

m-flo/been so long

1998年デビュー。98年12月に発売されたインディーズ時代の2ndシングル。

当初外資系のみの受注だったものがJ-WAVE等のFM局でのエアプレイにより人気を博していき、もともと少数の入荷しかないので、入ればすぐ売れるをずっと繰り返してばかり。馴染みやすいメロディと気持ち良いBPM、VERABALのラップとLISAのボーカルの絡み具合が絶妙でとにかくVERBAL、☆Taku、LISAの3人が醸し出すサウンドが凄くオシャレでかっこよかった。そして2018年3月にLISAが15年ぶりに復帰!おめでとう!

Planet Shining

Planet Shining m-flo

  1. □□□□□□□□□□□□□□ (Intro)試聴
  2. Ten Below Blazing試聴
  3. □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□試聴
  4. Planet Shining試聴
  5. Come Back To Me試聴
  6. □□□□□□□□□□□□□□□□□試聴
  7. chronopsychology試聴
  8. Hands試聴
  9. □□□□□□□□□□□□□□□□□□試聴
  10. saywhatchugotta試聴
  11. Just Be試聴
  12. □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□試聴
  13. Quantum Leap試聴
  14. L.O.T. (Love Or Truth)試聴
  15. Deep Within試聴
  16. been so long試聴
  17. □□□□□□□□□□□□□□ (Outro)試聴

SAKURA/IF YOU LOVE ME

1997年デビュー。98年1月発売の2ndシングル。

両親が経営していたディスコでR&Bやファンクの洗礼を受け、留学先のシアトルでストリートでブルースを歌い、帰国後もR&B、SOUL系のバンドに参加するなど正にR&Bのエッセンスをたっぷりを染み込ませ見事にデビューを果したSAKURA。その後16枚のアルバム21枚のシングルを発表し、現在はLDH専属の作詞家作曲家として三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEやPKCZ、EXILEなどにも楽曲提供等活躍しています。

ゴールデン☆ベスト 

ゴールデン☆ベスト  SAKURA

  1. All Brand New試聴
  2. IF YOU LOVE ME試聴
  3. コエヲキカセテ試聴
  4. I believe (single version)試聴
  5. 君のために試聴
  6. HEART OF GOLD試聴
  7. 光の海試聴
  8. LOVE 4 REAL試聴
  9. SOUL MATE試聴
  10. Oh I… (single version)試聴
  11. Day in,Day out試聴
  12. ラヴ□をばらまこう試聴
  13. いつまでも試聴
  14. 虹へのプレリュード試聴
  15. GOOD LOVE試聴
  16. Mama's Love試聴

ICE/MOON CHILD

1990年デビュー。94年1月発売の3rdシングル。オリコン最高位89位。

ICEはどちらかと言えばクラブ系サウンドいわゆる渋谷系としての認識が強いとは思いますが、この曲しかり3rdシングルの「SLOW LOVE」しかり宮内&国岡の作り出す音楽に何故か強力なSOUL MUSICの匂いを感じます。宮内氏亡き後も小文字名義「ice」で活動。

WAKE UP EVERYBODY

WAKE UP EVERYBODY ICE

  1. KM JAM #2(Clap Your Hands,Stomp Your Feet)試聴
  2. JUNKFOOD JENNY試聴
  3. MELLOW BLUE試聴
  4. E・S・P試聴
  5. ANALOG QUEEN試聴
  6. TEA 4 TEE試聴
  7. FLOWER試聴
  8. BLACK SUGAR DREAM試聴
  9. MOON CHILD試聴
  10. ANGEL試聴
  11. WAKE UP EVERYBODY試聴
  12. SLOW LOVE (ボーナス・トラック)試聴
  13. TEA 4 TEE(This Guitar Mix) (ボーナス・トラック)試聴

DOUBLE/SHAKE

1998年2月デビュー。99年3月発売の5枚目のシングル。オリコン最高位21位。

当時っていうか今も中々目にしない女性R&Bデュオ、しかも実の姉妹。SACHIKOとTAKAKOのボーカルが時にはユニゾンで時には上下にハモリ、特にAメロで聞かせる交互でのやりとりが、とにかくかっこよかった。この「SHAKE」でブレイクしまさにこれからと言うと時に姉のSACHIKOが99年5月にくも膜下出血で急死。日本のR&B界だけでなく音楽界に多大な影響を与えたであろう存在だっただけに早すぎる死は本当に悔やまれる。

Crystal

Crystal DOUBLE

  1. Intro~Crystal Clear~試聴
  2. Free Style試聴
  3. Little Things You Do試聴
  4. Make Me Happy試聴
  5. Desire試聴
  6. Interlude試聴
  7. Shake試聴
  8. Sweet time試聴
  9. For me試聴
  10. BED試聴
  11. Shake試聴
  12. BED試聴

MISIA/つつみ込むように

1998年1月デビュー。98年2月発売のデビューシングル。オリコン最高位11位。

イントロがはじまるや否脅威のハイトーンボイスで心を鷲掴み。当時弱冠19歳にしてこの安定力。ここ日本にもこんなに歌がうまくて、リズム感がありSOULGROOVEを感じさせる女性シンガーがいるのか!とこの曲を聞く度にワクワクとドキドキしてばかり。更に、モノクロの映像の中で踊る5人組のダンサーのダンスシーンと天から降ってくるくまのぬいぐるみのシーンが印象的なPVの出来よさもこの曲の魅力を引き立ててる理由の一つだと言っても過言ではない。

Mother Father Brother Sister

Mother Father Brother Sister MISIA

  1. Never gonna cry!Strings overture試聴
  2. K.I.T試聴
  3. 恋する季節試聴
  4. I`m over here ~気づいて~試聴
  5. interlude#1試聴
  6. tell me試聴
  7. キスして抱きしめて試聴
  8. Cry試聴
  9. interlude#2試聴
  10. 小さな恋試聴
  11. 陽のあたる場所試聴
  12. 星の降る丘試聴
  13. つつみ込むように・・・ (DAVE “EQ3" DUB MIX)試聴
  14. Never gonna cry!試聴

嶋野百恵/Baby Baby、Service

1998年7月デビュー。98年7月発売のデビューシングル。

イントロだけでもう好曲決定!ミディアムテンポにのせて歌う切ない恋愛模様。しっかりと歌を聞かせる彼女ならでは1曲だ。あのインコグニートをはじめ、大沢伸一、FPM 、KREVA 、DEV LARGE等、CLUB、HIPHOP系アーティストとも多くコラボしている。

5 3 1

5 3 1 嶋野百恵

  1. Intro試聴
  2. 試聴
  3. Violet Nude試聴
  4. たそがれマイ・ラブ試聴
  5. baby baby,Service-Tastes Like Champagne Mix-試聴
  6. ヒカリ試聴
  7. Interlude試聴
  8. apple only one,only you-Original Full Mix-試聴
  9. Everything(I See)featuring SKOOP試聴
  10. 45℃-Original Full Mix-試聴
  11. 眠れぬ月試聴
  12. 531試聴
  13. Outro試聴
  14. @曲名クレジットなし@試聴

sugar soul /Garden

1997年1月デビュー。99年9月発売の5枚目のシングル。オリコン最高位2位。

DJ HASEBEもDJとして在籍していたユニット「Sugar Soul」の一番のヒット曲と言えばDragon AshのKjとのコラボレーション曲であるこの曲。その後も順調にヒット曲をリリースしていったものの2001年以降は実質活動休止状態だったがつい最近に活動を再開したらしい。

sugar soul

sugar soul sugar soul

  1. 今すぐ欲しい試聴
  2. Sauce試聴
  3. 悲しみの花に試聴
  4. 青い月試聴
  5. ナミビア試聴
  6. Ho-oh ~女神のうた~試聴
  7. Gin & Lime試聴
  8. Garden試聴
  9. Siva 1999試聴
  10. respectyourself試聴
  11. いいよ試聴
  12. SOULMATE試聴
  13. いとしさの中で試聴

UA/太陽手に月は心の両手に

1995年6月デビュー。96年2月発売の3rdシングル。オリコン最高位99位。

R&Bだけでなく、ジャズやレゲエ等多彩なジャンルを取り入れ、唯一無二のパワフルで個性的なボーカルスタイルに加え、UAというアーティスト名やそのエキゾティックなルックスで注目を集めていたUA。朝本浩文、大沢伸一、竹村延和等が参加したデビュー作は90万枚を超える大ヒットを記録。その後もBLANKEY JET CITYを解散した浅井健一とAJICOというロックバンドを結成したり、ううあ名義で童謡・愛唱歌を歌ったりと幅広い精力的に活動。

PETIT <Deluxe Edition>

PETIT <Deluxe Edition> UA

  1. HORIZON試聴
  2. 夢を見た魚試聴
  3. SONG+SKY試聴
  4. 太陽手に月は心の両手に試聴
  5. 温度試聴
  6. HORIZON試聴

bird/空の瞳

1999年3月デビュー。99年10月発売の4枚目のシングル。

大阪のジャズクラブで歌っていた所を大沢伸一氏に認められZEEBRAのアルバム参加を経て99年にデビュー。99年7月に発売したデビューアルバムは70万を売上、日本ゴールドディスク大賞新人賞を受賞。2000年にリリースしたMONDOGROSSO名義の「LIFE」は、Birdを代表する1曲でもあるがラテンのリズムに乗って伸び伸びとパワフルに歌う姿は、まさに天下一品。R&Bだけでなくラテン・ミュージックとの相性良さを窺い知れる。

bird

bird bird

  1. intro~bird`s nest~試聴
  2. SOULS試聴
  3. 空の瞳試聴
  4. 君の音が聴こえる場所へ試聴
  5. deep breath試聴
  6. REALIZE試聴
  7. パズル試聴
  8. rainterlude試聴
  9. 雨の優しさを試聴
  10. BEATS試聴
  11. 満ちてゆく唇(Album Swing Mix)試聴
  12. 約束試聴
  13. outro~greetings from murphy~試聴

Tina/Magic

1999年3月デビュー。99年7月発売の2ndシングル。オリコン最高位15位。

ジャズミュージシャンの父親の影響もあり幼少の頃からブラックミュージックに親しみ、ジャズクラブでも歌うように。デビュー曲「I'll be there」と2ndシングルのこの「Magic」を擁したデビューアルバム「Colorado」はオリコン1位を獲得。その後活動の拠点を海外に移し、アメール・ラリュー等と共にツアーを行ったりあのアイズレー・ブラザーズのステージで共演を果たし、国内外問わず幅広い活動をしています。

Colorado

Colorado Tina

  1. I'll be there (Album Version)
  2. I can't take it
  3. As a Singer PRELUDE Op.28 No.4
  4. Magic (Album Version)
  5. flower
  6. Feeling out!
  7. Stay for me ~忘れてあげない~
  8. Still
  9. L'Adieu
  10. Spend The Time

露崎春女/Believe Yourself

1995年10月デビュー。98年10月発売の8枚目のシングル。

1990年に日本を代表するゴスペル・グループ”亀渕友香&voices of japanのメンバーとして活躍、その後SING LIKE TALKINGのコンサートツアーにコーラスとして参加する等デビュー前から注目を集めていた露崎春女。そんな彼女が98年にリリースしたのがこの曲。プロデューサーは90年代から現在も日本のR&Bシーン、DANCE MUSICシーンを牽引しているT.KURAが担当。キャッチャーなメロディーとビートの効いたリズムは正にT.KURA印。

Believe Yourself

Believe Yourself 露崎春女

  1. Believe Yourself試聴
  2. 誰でもなくて試聴
  3. Give me your Love試聴
  4. Let`s get together試聴
  5. End of Eternity~永遠の果て~試聴
  6. もう二度と試聴
  7. Heaven help試聴
  8. Tender Trap試聴
  9. Feel so real試聴
  10. One summer day試聴
  11. You`re the One試聴
  12. Little Wing試聴

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ