TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

ツタロックフェス2018開催直前プレイリスト!Base Ball Bear特集

2000年代初頭からギターロックを牽引してきた重要バンド。Base Ball Bearでしか成しえない、独特のコード進行、キャッチーなサビ、文学性が高い歌詞、随所に聴こえる女性コーラスが特徴的。そんな彼らの代表曲を一部ご紹介! (TSUTAYA音楽バイヤー)

J-ROCK ツタロックフェス

view

全て再生

Base Ball Bear×本田翼は鉄板

曲名:すべては君のせいで
煌びやかにはじまるイントロから心をギュッと掴まれます。3人体制でスタートを切ったBase Ball Bearが青春を探求する新たな旅をはじめます。若者らしい瑞々しさと経験からくる思慮深さを湛えながら。

光源

光源 Base Ball Bear

  1. すべては君のせいで試聴
  2. 逆バタフライ・エフェクト試聴
  3. Low way試聴
  4. (LIKE A)TRANSFER GIRL試聴
  5. 寛解試聴
  6. SHINE試聴
  7. リアリティーズ試聴
  8. Darling試聴

檸檬色した青春グラフティ

曲名:ドラマチック
TBS/MBS系アニメ『おおきく振りかぶって』のオープニング主題歌。青春をアグレッシブかつクールに奏でるBase Ball Bearが描く青春グラフティともなる1曲

第二幕の一話目

曲名:不思議な夜
ギターロックとは?を突き詰め続けてきた彼らが出した答え。彼らの一つの武器である疾走感を鞘に収めながら、緩急をつけたリズムと音の厚みで奏でる本作はBase Ball Bearというバンドを更に変化させ、進化した。新たなるギターロックの金字塔です。

C2

C2 Base Ball Bear

  1. それって、for 誰? (part.1)試聴
  2. こぼさないでShadow試聴
  3. 美しいのさ試聴
  4. 曖してる試聴
  5. 文化祭の夜試聴
  6. レインメーカー試聴
  7. どうしよう試聴
  8. カシカ試聴
  9. ホーリーロンリーマウンテン試聴
  10. HUMAN試聴
  11. 不思議な夜試聴
  12. それって、for 誰? (part.2)試聴

29歳とは

曲名:PERFECT BLUE
Base Ball Bear流のサマーソング。最初から最後までキラキラの太陽を浴びたような、爽やかで気持ち良く疾走する曲。ここでもBase Ball Bear×本田翼のタッグだが、鉄板ですね。

二十九歳

二十九歳 Base Ball Bear

  1. 何才試聴
  2. アンビバレントダンサー試聴
  3. ファンファーレがきこえる試聴
  4. Ghost Town試聴
  5. yellow試聴
  6. そんなに好きじゃなかった試聴
  7. The Cut -feat. RHYMESTER-試聴
  8. ERAい人試聴
  9. 方舟試聴
  10. The End試聴
  11. スクランブル試聴
  12. UNDER THE STAR LIGHT試聴
  13. PERFECT BLUE試聴
  14. 光蘚試聴
  15. 魔王試聴
  16. カナリア試聴

青春の傑作からあふれる永遠の輝き!

曲名:Stairway Generation
TV東京系アニメ「銀魂」オープニングテーマにもなった楽曲。この曲のイントロを聴いて、ベースの素晴らしさを感じた人も多いじゃないでしょうか。ギターが鳴り響いてからのバンドアンサンブルは勢いが止まることなく、最後まで駆け抜けていきます。

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ