TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

ツタロックフェス2018開催直前プレイリスト!My Hair is Bad特集

感情の全てを曝け出した直球どストレートな歌詞、嵐の如く聴くものを飲み込む熱量あるライブパフォーマンス。どれをとっても規格外である"マイヘア"をツタロックでぜひ体感してください。 (TSUTAYA音楽バイヤー)

J-ROCK ツタロックフェス

view

全て再生

いつの時代も変わらぬ愛のカタチ

曲名:いつか結婚しても
ラブソングの定番である【ウルフルズ/バンザイ】を彷彿とさせるこの曲は、不器用ながらも暖かみのある、想いを込めた言葉で紡がれている。時代によって生活環境など変わってしまうこともあるが、愛のカタチだけは変わらずに有り続けるのだと強く感じさせてくれる。

mothers

mothers My Hair is Bad

  1. 復讐試聴
  2. 熱狂を終え試聴
  3. 運命試聴
  4. 関白宣言試聴
  5. いつか結婚しても試聴
  6. 元彼女として試聴
  7. 僕の事情試聴
  8. 試聴
  9. 燃える偉人たち試聴
  10. こっちみてきいて試聴
  11. 永遠の夏休み試聴
  12. 試聴
  13. シャトルに乗って試聴

初期衝動そのままに掻き鳴らす

曲名:アフターアワー
高鳴る鼓動をギターに変えて、バンドとして体現する姿は圧巻。インディーズ時代から現在に至るまで、止まること無く駆け抜けてきたことを証明し続ける。在り来りなつまらない毎日に終止符を、そして輝く毎日に変えて【ドキドキしようぜ】

narimi

narimi My Hair is Bad

  1. アフターアワー試聴
  2. 元彼氏として試聴
  3. ドラマみたいだ試聴
  4. 白熱灯、焼ける朝試聴
  5. 彼氏として試聴
  6. 夜行バス試聴
  7. マイハッピーウェディング試聴
  8. 友達になりたい試聴
  9. 教室とさよなら試聴
  10. ふたり試聴
  11. 18歳よ試聴
  12. 優しさの行方試聴

ホームランの更にその向こうへ

曲名:音楽家になりたくて
椎木知仁(G/Vo)が自ら楽器を手にしてバンドを組み、夢を抱きながらステージに立ち続けた、アーティストとしての答えがこの曲に込められているのかもしれない。常にフルスイングしながら進み続けるたその先に、何が見えるのかこの先も楽しみである。

woman’s

woman’s My Hair is Bad

  1. 告白試聴
  2. 接吻とフレンド試聴
  3. 音楽家になりたくて試聴
  4. グッバイ・マイマリー試聴
  5. 戦争を知らない大人たち試聴
  6. 恋人ができたんだ試聴
  7. mendo_931試聴
  8. ワーカーインザダークネス試聴
  9. 革命はいつも試聴
  10. 沈黙と陳列 幼少は永遠へ試聴
  11. 真赤試聴
  12. 卒業試聴
  13. また来年になっても試聴

儚くも愛しい想い出をいだきながら

曲名:グッバイ・マイマリー
愛しい人を包み込むような優しく奏でられたバンドサウンドとは対照的に、当時の自分と葛藤する様を綴った歌詞のGAPが曲全体をより感傷的にし、聴くものの胸を締め付ける。隣にいて当たり前の存在が、もっとも大切な人だと気付かせてくれる。

woman’s

woman’s My Hair is Bad

  1. 告白試聴
  2. 接吻とフレンド試聴
  3. 音楽家になりたくて試聴
  4. グッバイ・マイマリー試聴
  5. 戦争を知らない大人たち試聴
  6. 恋人ができたんだ試聴
  7. mendo_931試聴
  8. ワーカーインザダークネス試聴
  9. 革命はいつも試聴
  10. 沈黙と陳列 幼少は永遠へ試聴
  11. 真赤試聴
  12. 卒業試聴
  13. また来年になっても試聴

溢れる想いが音を立てて響き渡る

曲名:真赤
『マイヘアといえばこの曲!』と言われるように、まさに彼らの代表曲であり、バンドとしての原動力である。誰もが想い・感じたことのある心の内側部分を、包み隠すこと無く全て曝け出した歌詞に自然と惹き込まれること必然。

一目惚れ e.p.

一目惚れ e.p. My Hair is Bad

  1. 真赤試聴
  2. 愛ゆえに試聴
  3. クリサンセマム試聴
  4. 悪い癖試聴

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ