1. TSUTAYAトップ
    2. MOVIE(映画)
    3. 邦画アクション
    4. バイオレンス
    5. TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ

    TOKYO TRIBE

    • バイオレンス

    累計部数250万部の伝説的コミックが実写映画化。豪華キャストが近未来の”トーキョー”を奪い合う!

    TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ

    TSUTAYA TV

    NOW RENTAL

    NOW ON SALE

    3.1点
    レビュー 11,576件

    アーティストメール登録

    登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

    宅配レンタル

    TSUTAYA DISCAS

    この作品は他のサービスでも扱っています。

    SHIBUYA TSUTAYA

    他の店舗で探す

    レンタル TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ Blu-ray

    在庫状況:[ ] 更新日時 6月26日 23時30分

    セル TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ DVD

    在庫状況:[ ] 更新日時 6月26日 23時30分

    申し訳ありません。この商品は現在検索が出来ません。

    ※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。

    作品詳細

    90年代のストリート・カルチャーを牽引した井上三太の伝説的コミックを園子温が実写映画化。暴力にあふれた近未来の“トーキョー”を舞台に、全編に敷き詰められたラップとともに若者たちの戦いを描いた異色のバトル・ラップ・ミュージカル。

    製作年: 2014年
    製作国: 日本
    メーカー: ハピネット

    この情報は[TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ DVD]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

    作品紹介

    園子温監督が伝説的コミックを実写化
    トーキョーの全面戦争を制すのは誰だ

    豪華俳優とラッパーたちがクレイジーな役柄を熱演

    ヒップホップをベースにした90年代のストリートカルチャーを象徴する井上三太のコミックを、『冷たい熱帯魚』『ヒミズ』の園子温監督が実写映画化したバイオレンス。
    舞台は、トライブ(族)の多くが自分たちの暮らす街を暴力で牛耳る近未来のトーキョー。ブクロWU-RONZ を率いるメラ(鈴木)は、異常に敵視するムサシノSARUのメンバー、海(YOUNG DAIS)に罠をかける。これを機に、ほかのトライブや謎の少女スンミ(清野)も巻き込んだ一大抗争が勃発してしまう!
    役者陣は豪華顔ぶれ。鈴木亮平は金髪姿&見事な肉体美で日本刀を振り回し、竹内力は絶叫しながらガトリング銃をブッ放し、中川翔子はブルース・リーのコスプレで戦うなど怪演。さらに、原作から飛び出してきたような風貌から海役に抜擢されたYOUNGDAISをはじめ、第一線で活躍するラッパーたちもアクの強い登場人物を熱演する。唯一無二の世界観を堪能したい。

    セリフのほとんどがラップ!前代未聞のラップミュージカル

    キャラクターの心情やセリフを、オリジナルのラップで表現するという斬新なスタイルで物語が展開。俳優陣も特訓を積み、なかでも狂言回し的存在のMC SHOWを演じた染谷将太は、ラップを指導したEGOお墨付きのテクを披露する。

    トライブ(族)ごとの個性を映す極彩色のオープンセット

    ダイナーや大型駐車場などアメリカの50'sをイメージした“ムサシノ”、ネオンがギラギラの“シンジュク”など、各トライブの縄張りである街を、個性に合わせて極彩色によるオープンセットで表現。無国籍感漂う独創的空間が実現した。

     

    TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブのクチコミ・レビュー

    クチコミ・レビューFilmarks

    3.1

    観た人
    11576

    観たい人
    3568

    投稿者:KSfactory 2017年06月26日

    ひどい。

    竹内力が笑えるから1

    居なければ-3

    一言でまとめるならダサい。

    これでてる人の黒歴史になんじゃないのかと心配、、、

    終始かっこ悪い。

    投稿者:ゆすけ 2017年06月23日

    映画のセットがアングラぽくてよかった ミュージカル部分は悪くない アクション等は期待できない kohhがかっこよかった 漢だけ役に乗れてない感あった 清水菜名がかわいかった 原作を知らないがめちゃくちゃだった 20170622

    投稿者:kocharo 2017年06月23日

    ・キャストの豪華な学園祭
    ・ヒップでポップな映画
    ・内容は ないよう

    本当 くだらない。
    (コレは褒め言葉として)

    まー でも
    ヒップホップが好きだから
    エンタメとして 悪ノリに
    最後までついて行けたけど
    コレ 映画として どうなんだ。

    って思ったら
    やっぱり 園子温 でしたか。
    映画あるある。笑

    エンタメにパラメータ振り切ってる!

    レビューをもっと見る・投稿する

    クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

    8割ラップ

    投稿者:arisa 2015年09月20日

    8割ラップで進められるストーリーなので、ラップを聞きなれてない、好きではない人からするとつまらないかも知れない。
    鈴木亮平の役作り、清野菜名のアクション、染谷将太のMC、どれもよかったが1番存在感があったのは窪塚洋介。彼が登場するだけで異様な雰囲気を漂わせる。

    パンチライム

    投稿者:ビンス 2015年08月19日

    全編ラップミュージカルで
    全セリフがラップかましている
    ということでかなり興味をそそられ観てみました。
    全セリフがラップではなかったけど
    セリフのほとんどがラップで
    ビートにあわせてフロウしてライムしてフックかましてます。
    モノホンのラッパーも多数出演していましたが
    ボクには鈴木亮平さん演じるメラのラップが一番サイコーでした。
    本職を完全に喰ってました。
    存在感というリズム感といいゴキゲンで
    パンチも効いててノリノリで素晴らしかったです。
    ストーリーは原作を園版にエロバカアレンジされており
    それはそれで楽しいけど
    なんだか残るものが少ないというか・・・
    結局色々ラップかましてても
    芯に響いてきません。
    カッコつけるんじゃなく
    もっと生々しいものが見たかったですね。
    その点、鈴木さんのメラは生々しく
    だからこそあんなにカッコ良かったんだと思います。
    ただでさえラッパーは調子こいてるように見えるので
    さじ加減は非常に難しいと思いますが、
    震えるよな生々しさ
    それが感じられればもっと楽しかった。
    パンチ力がない。

    あと、歌詞の韻踏みが美しくない。
    もっと上手に踏んで欲しいと思うのは
    贅沢な注文でしょうか?
    言葉の音だけでかろうじて踏む韻じゃなく
    ちゃんと意味とメロディとリズムが整った韻が良かったです。
    そういう意味でいえば
    ボクはライムスターやドラゴンアッシュの韻が素晴らしいと思っています。

    竹内力
    楽しそう(笑)
    しょこたん
    楽しそう(笑)

    今回一番の収穫とインパクトは
    鈴木さんのメラとスンミを演じた清野菜名さんでしょう。
    これは揺るぎません。
    あそこまで爽快なパンチラを
    久しぶりに観ました。
    そして園作品ではあたりまえのヌード
    根性ありますね。
    アクションシーン時の身体能力も高そうだったし
    今度が楽しみな女優です。

    役者が良かった

    投稿者:hahaa 2015年06月09日

    セットや音楽には敬意を抱く。
    ストーリーがあればもっと良かった。
    裏メッセージで反戦なのか?と
    思った。
    ラップが意外に良かった鈴木亮平の
    覇気と気合の入った演技は良かった。
    スンミ役の女優もアクションが見事で
    吹っ切れていて良かった。

    レビューをもっと見る・投稿する

    クチコミ・レビューTSUTAYA

    見る価値無い駄作

    投稿者:。 2015年06月23日

    見る価値無い駄作。ラップでストーリーは進行していくが、
    下手なラップだし、ラップと台詞がマッチングしていないから聞きづらい。

    この作品公開時に、出演者が文句ある奴は、作品見てから言え。と言っていたが、文句しか出ない駄作でした。

    戦車や巨大な扇風機?みたいなのとかCGがイマイチだし。
    ロボも武将の鎧もチープ感があるし。

    この作品で、何を見せたかったのか、伝えたかったのかがわからないし。

    原作まる無視

    投稿者:細川武人 2015年03月13日

    漫画を読んだ事ある人なら本作品は必ずと言っていい程、受け入れ難いものでしょう。漫画のほうはカイとメラが元々親友であり、勘違いから仲違いしたがやはりお互いまだ憎み切れないと言った描写があったり、ただのトライブ同士の抗争だけではなくヒューマンドラマのようなテイストもあります。しかし本作品ではクールで切れ者のメラがただの筋肉馬鹿。スンミもただのモブキャラ。そして一番最悪なのが下手なラップ。実際にラッパーを起用してるそうですが、主人公のカイ以外のラップは聞くに耐えません。借りる人は最初から期待しないがいいです。

    ラップ=女?

    投稿者:やまぽん 2015年02月21日

    つまらない。日本人のラップのイメージまたアウトローのイメージを典型的に描いた作品随所に何故か女の裸シーンやパンチラを出し会話が何故かラップ?ボス的な奴[竹内力]も後半にサラッと死にやっつけ感満載でした。疑問なのが、抗争シーンで無駄にCGの戦車が出てきましたが、あれは必要だったのか?ずっと現実味があった話が急にあれ?って感じでした。R指定はありませんが、子供には見せたくない映画です。

    レビューをもっと見る・投稿する

    関連作CHECK

    地獄でなぜ悪い

    園監督のコミカルなアクション
    愛娘の映画デビューをかなえようと奔走するヤクザが、敵対組織や映画マニアらと騒動を巻き起こす。

    キングレコード

    BAD FILM

    園監督がほぼ全編をゲリラ撮影
    園監督率いるパフォーマンス集団、東京 ガガガが中心になり制作された'95年作。1月6日レンタル。

    ハピネット

    T-SITE 関連ニュース

    TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブを見た人におすすめ

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    • MOVIE

    MOVIEレンタルランキング 集計期間:2017年6月19日〜2017年6月25日(店舗)

    一覧を見る: 宅配レンタル 店舗