1. TSUTAYAトップ
    2. MOVIE(映画)
    3. 邦画ドラマ
    4. 人情/喜劇
    5. 永い言い訳

    永い言い訳

    永い言い訳 妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。そこから愛しはじめた。
    永い言い訳

    1. 邦画ドラマ
    2. 人情/喜劇

    アーティストメール登録
    登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

    リリース日

    • レンタルレンタル中
    • 販売販売中
    • 動画配信配信中

    妻が死んだ。これっぽっちも泣けなかった。そこから愛しはじめた。

    西川美和が本木雅弘を主演に撮り上げた優しさと希望に満ちた感動作。妻が親友と旅行中に不慮の事故で亡くなったという報せを受けても、涙を流すことすらできなかった衣笠幸夫。妻の親友の遺族と出会ったことから、少しずつ変化する彼の姿を描く。

    この作品のあらすじ・みどころ

    関連動画(YouTube)

    ※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

    この作品のあらすじ・みどころ

    西川美和監督が自著を映画化したヒューマンドラマ
    愛する人のいない世界をどう生きていくのか

    妻を亡くした作家が新たな出会いで知る温もり

    『ゆれる』『ディア・ドクター』など、人間の心の奥底を鋭く描き出してきた西川美和監督が、山本周五郎賞と直木賞の候補になったみずからの長編小説を映画化。
    人気作家のもとに突如訃報が届く。昨日まで一緒にいた妻が、旅行先で事故死してしまったのだ。だが葬儀に至っても、彼にはなぜか悲しみが湧いてこなかった……。そんな複雑怪奇な主人公、衣笠幸夫に扮したのは、『おくりびと』以来7年ぶりに映画主演を務めた本木雅弘。幸夫と出会うトラック運転手、同じ事故の遺族で幼子を抱える大宮陽一を演じたのは、ミュージシャン兼俳優の竹原ピストル。
    マスコミの前で悲劇の夫を演じる幸夫と、無骨者だが自分の気持ちに正直な陽一、正反対な二人が交流し、両者に化学変化が起きるさまを西川監督は繊細な演出でつづっていく。それぞれの日常が混ざり合い、ときに正面から衝突しながらも“迷える人生”と格闘する姿が、真に胸に迫る。

    1年近い撮影に挑んだ子役二人が大宮家兄妹のリアルなかけ合いを披露

    ファーストシーンは冬。それから春、夏、秋、冬と季節が巡るなか、母を亡くした兄妹=陽一の子どもを演じた藤田健心と白鳥玉季の約1年間にわたる変化、成長ぶり、奇跡の瞬間が収められている。監督があえて選んだ16mmフィルムの肌触りが作品にピッタリ。

    作品情報

    製作年: 2016年
    製作国: 日本
    メーカー: バンダイビジュアル
    出演者: 本木雅弘竹原ピストル藤田健心白鳥玉季堀内敬子池松壮亮黒木華山田真歩深津絵里
    監督: 西川美和
    脚本: 西川美和
    原作者: 西川美和

    この情報は[永い言い訳 DVD]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

    おすすめニュース

    永い言い訳

    宅配レンタル

    永い言い訳 DVD
    ネットで借りる

    この作品は他のサービスでも扱っています。

    店舗在庫情報

    他のお店の在庫を探す店舗検索

    ※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
    レンタル販売

    TSUTAYAランキング

    T-SITEニュース

    POWER PUSH