<インタビュー>Kalafina、爽やかなメロディに大きな情熱を込めた『アルスラーン戦記 風塵乱舞』EDテーマ

Kalafina

激しい戦場の中での少年・アルスラーンの成長を描く大河ファンタジーアニメの2ndシーズン『アルスラーン戦記 風塵乱舞』。エンディングテーマを担当するのは、前シーズンに続いてKalafinaだ。新曲「blaze」に込められた想いは、アニメのどの部分と共鳴して作りあげられたのだろうか。

「信頼している仲間たちから常に学び、大事な場面では自分の信念を持って決断するアルスラーンの姿には、自分も常にそう在りたいと感じます。だからまたその世界に戻れるのはうれしいし、力も入りますね。また仲間たちが、皆それぞれ自分の役割をきちんと理解し役割を果たしているところが、私たちのコーラスワークと通じる部分を感じます」(Hikaru)

疾走感あふれる「blaze」に秘められているのは、手を伸ばしても掴みきれない理想を追い求める情熱だ。

「熱く一瞬にして燃え上がる炎というよりも、そっと胸の内側で燃やされ続ける炎、想い…。メロディは爽やかでもそこに秘められているのは大きな情熱です。プロデューサーの梶浦由記さんも“熱くなり過ぎずに歌うのが難しい曲だよね”とおっしゃっていました。私自身は2人に寄り添いつつ、そして声で繋いでいく意識でレコーディングに挑みました。早くライヴで歌いたい気持ちでいっぱいです」(Wakana)

今年の後半もライヴの予定が目白押しだ。

「夢の一つでもあった武道館に再び戻れること、関西圏での初のアリーナライヴなど、精一杯がんばりたいです!」(Keiko)

(TEXT:RYOICHI SHIMIZU)

PROFILE

2008年に「oblivious」でデビューを果たした梶浦由記プロデュースによるヴォーカルユニット。メンバーはWakana、Keiko、Hikaruの3人。その類まれなハーモニーで、国内外で人気を博している。

blaze

blaze

8.10 on sale & RENTAL

初回生産限定盤A(CD+DVD):SECL-1956~7 1,389円(税抜)
初回生産限定盤B(CD+BD):SECL-1958~9 1,574円(税抜)
通常盤(CD):SECL-1960 1,204円(税抜)
期間生産限定盤<アニメ盤>(CD+DVD):SECL-1961~2 1,389円(税抜)
完全生産限定盤<アナログ盤>:SEJL-31 1.389円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典 ポストカード2枚組セット

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST