<インタビュー>極上バラードで大人の魅力を発揮する、等身大のMay’nが詰まった1枚

May’n

May'nが歌う、TVアニメ『終末のイゼッタ』のEDテーマで、美しく荘厳なピアノバラード「光ある場所へ」が話題になっている。

「『終末のイゼッタ』からは、自分が頑張っても何もできない虚しさや、それでも信じたい気持ち、絶望感と人を信じる温かさの両方が感じられました。『光ある場所へ』は、最後まで光が見えずさまよっているような曲ですが、自分だけはそこに必ず光があると信じて、言葉を一つ一つ置いていく感覚で歌っています。私も過去を振り返ると、報われないと思う時期がたくさんありました。自分では、どうしようもないことってあるものなんです。そんな時に、寄り添ってあげられる曲になったらいいなと思います」

CDのジャケットやMVでは白いドレスワンピース姿で、いつもとは違った雰囲気を醸しだしている。カップリングにも、英語詞のバラード「Destiny」と、ジャジーなナンバー「スピカ」を収録。3曲を通して、これまでとはひと味違う大人の女性としての魅力にあふれたシングルになった。

「昨年10周年を迎えたことで、自分の中でひと区切りが付いて。自分の核は残しながらも、いろんな部分を壊して、自分の新しい可能性を探すのが楽しい2016年になりました。今回は大人の女性が持つ肩の力が抜けた感じなど、27歳という自分の年齢に合った新たな表現ができたと思います」

来年1月スタートのツアーでは、一皮剥け、進化したMay'nを見せてくれそうだ。

(TEXT:FUMIAKI KUREBAYASHI)

PROFILE

2008年、TVアニメ『マクロスF』の挿入歌「ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時 Don't be late」でブレイク。これまでに『アクエリオンロゴス』など数多くの人気アニメのテーマ曲を担当。2017年1月からライヴツアー“May'n ASIA TOUR 2017 「OVER∞EASY」”を開催する。

光ある場所へ

光ある場所へ

SINGLE
12.10 RENTAL
NOW on sale

初回限定盤(CD+DVD):VTZL-117 1,800円(税抜)
通常盤(CD):VTCL-35246 1,500円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
ブロマイド

⇒作品紹介・レビューを読む

Present

サイン色紙(3名様)
応募締切:2016年12月31日(土)
★応募はhttp://tsutaya.jp/anitsuta10_1/にアクセス

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

May’n

生年月日1989年10月21日(28歳)
星座てんびん座
出生地愛知県名古屋市

May’nの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST