かけがえのない青春の1ページをキラキラと輝かせる、HoneyWorksの“告白実行委員会”シリーズ最新作!

HoneyWorks

HoneyWorks

劇場アニメ化も果たしたHoneyWorksによる楽曲シリーズ“告白実行委員会”のキャラソンを集めたアルバム『何度だって、好き。〜告白実行委員会〜』が発売。本作には、神谷浩史、戸松遥、梶裕貴など豪華声優陣が参加し、乃木坂46、スフィアらとのコラボ曲も含めた全16曲を収録。「声優やコラボ相手は、メンバーで話し合って挙げていった」と、イラストレーターのヤマコ。

「自分のイラストに声がつくという、小さい頃からの憧れが実現した時は、本当に感動でした。声優さんの声からキャラクター像が膨らむことも増え、特に主要キャラクター6人による『東京サマーセッション』は、とても感慨深いです。このキャラクターたちと共に、みなさんも後悔しない青春を駆け抜けてほしいです」(ヤマコ)

「映画で、普段コラボできない方とコラボできるとなり、お相手として真っ先に浮かんだのが乃木坂46さんでした。真っ直ぐできれいな歌声という印象だったので、ぜひにとお願いして。『大嫌いなはずだった。』は、合唱のメロの動きとか普段気付かないところを気付かせていただいて、とても勉強になりました! これからも、みなさんの心をもっと揺さぶれるような作品を作りたいと思っています」(shito)

数々の胸キュンシーンは、楽曲制作担当のGomとshitoが、街中でカップルを観察したり妄想しながら考えているそう。

「制作を重ねるごとに豪華になり、自分たちでも驚きです。キラキラした理想の学園生活に見えるかもしれませんが、描かれている心理描写は意外と身近で、誰にでもある感情を切り取っています。自分と重なるキャラクターを見つけて、一緒に成長して楽しんでもらえたらうれしいです」(Gom)

(TEXT:FUMIAKI KUREBAYASHI)

PROFILE

コンポーザーのGomとshito、イラストレーターのヤマコによるクリエーターユニット。動画サイトでの活動をきっかけに、2014年にアルバム『ずっと前から好きでした。』でメジャーデビュー。楽曲を原作にした小説やアニメ映画公開などで、活躍の場を広げている。

何度だって、好き。~告白実行委員会~

何度だって、好き。~告白実行委員会~

ALBUM
3.11 RENTAL
2.22 on sale

初回生産限定盤(CD+DVD+コミック):SMCL-466~8 3,800円(税抜)
通常盤(CD):SMCL-469 2,800円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
オリジナル・デカ缶バッジ

⇒作品紹介・レビューを読む

>アニメ関連情報をひとまとめ!「あにツタ」特集はこちら

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST