TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の主題歌は、OPをRIRIKOが、EDはrionosが担当!

RIRIKO

RIRIKO

同アニメの舞台は、砂が全てを覆い尽くす世界。砂の海を漂う巨大な漂泊船“泥クジラ”で暮らす人々の日常と戦闘を描くハイファンタジーだ。

OP主題歌は、シンガーソングライターのRIRIKOが歌う「その未来へ」。メロウでありながら力強さも併せ持ったメロディと、言葉が真っ直ぐ飛び込んでくる伸びやかな歌声が印象的で、外界に触れた主人公・チャクロたちがどんな希望を胸にどこへ向かうのか——彼らの行く末を予感させるナンバーに仕上がっている。

PROFILE

東京都内のライヴハウスを中心に活動するシンガーソングライター。中学生の頃から曲作りを始め、現在は東京音楽大学のソングライティングコースに在籍。本作でメジャーデビューとなる。

その未来へ

その未来へ

SINGLE
10.25 RENTAL & on sale

LACM-14661 1,200円(税抜)

⇒作品紹介・レビューを読む


rionos

rionos

ED主題歌「ハシタイロ」を歌うのは、本作でメジャーデビューを果たした新進気鋭のクリエイター/シンガーソングライター、rionos。映像を想起させる幻想的で美しいサウンドスケープに、郷愁を誘う感傷的なメロディと、それに寄り添う繊細で憂いを帯びた歌声が魅力的だ。「ただ君といま生きよう」など、刹那的なフレーズが際立つ歌詞も味わい深い。アニメの世界観や少年少女たちの心の揺れを落とし込んだ本曲。アニメ本編終了後に聴けば、切なさが倍増するだろう。

PROFILE

クリエイターとしてChouChoやLittle Glee Monsterなど、ジャンルを問わず幅広いアーティストへの楽曲提供を行う一方で、自身もシンガーソングライターとして活動中。

ハシタイロ

ハシタイロ

SINGLE
10.25 RENTAL & on sale

LACM-14662 1,200円(税抜)

⇒作品紹介・レビューを読む

(文:マダオ)

>アニメ関連情報をひとまとめ!「あにツタ」特集はこちら

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST