「東京ワンピースタワー」クルー衣装は原作者・尾田栄一郎氏が考案! パークコンセプトも決定

2015年3月13日(金)、東京タワーフットタウン内にオープンする『ONE PIECE』史上初の大型テーマパーク「東京ワンピースタワー」のパークコンセプトが明らかに。また、同時にまた、原作者である尾田栄一郎先生が考案したパーククルーの衣装・オリジナルキャラクターも発表された。

「東京ワンピースタワー」のパークコンセプトは、新世界に浮かぶ「トンガリ島」。

冒険好きで遊び好き、遠くの世界を見渡せるように高い塔を作り、憧れの海賊の冒険を眺めていた島の住人たち。ある日島民たちの一番の憧れの的「麦わらの一味」が「トンガリ島」にやってくる。ルフィたちから聞く冒険話に心を躍らせた島民たちは、ルフィたちと力を合わせて世界中の麦わらの一味のファンが集まれる楽しいアソビ場を作った。ルフィは「トンガリ島」をナワバリにする、さらに集った麦わらの一味のファンを子分にしてやると宣言。

麦わらの一味の子分になれる島として話題になった「トンガリ島」には世界中から麦わらの一味のファンが訪れるようになり、いつしか、港もアソビ場も、島中毎日お祭り騒ぎのにぎやかな島になり様々な人々が遊びに来るようになっていった……という内容。

原作者である尾田栄一郎氏が考案した、来場者を迎えるクルーの衣装も必見だ。

また、「東京ワンピースタワー」オリジナルキャラクター“トンガリ電伝虫”の公式ツイッター(@tongari_denden)もスタート。“トンガリ電伝虫”が、トンガリ島の紹介や島の歴史、島の日常などを気の向くままに発信する。

>「ONE PIECE×Tカード」はコチラ

>Tチケットで前売券を買って、東京ワンピースタワーに行こう!


◆その他の衣装画像


  • 海賊衣装その1

  • 海賊衣装その1

  • 海賊衣装その1

  • 海賊衣装その1

  • 海賊衣装その1

  • 海賊衣装その2

  • 海賊衣装その2

  • 島民衣装

  • 島民衣装

  • 島民衣装

◆施設情報

  

東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワーフットタウン内
営業時間:10:00~22:00 (初日3月13日は13:00オープン)
チケット料金:当日券/大人3,200円、子供(4~12歳) 1,600円 、
前売券/大人3,000円、子供(4~12歳)1,500円
 ※3歳以下入場無料(要保護者同伴)  
 ※価格はすべて税込  
 ※前売券はセブン-イレブンとT-TICKETで販売中  
 ※旅行商品は、エースJTB取扱店で販売中
公式サイトURL http://onepiecetower.tokyo
公式ツイッター @tongari_denden


TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST