シリーズ初、所属アイドル全員男子! スマホゲーム『アイドルマスター SideM』からCDが発売。第1弾は帰ってきたJupiter、第2弾は期待の新人ユニット!

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

DRAMATIC STARS

『アイドルマスター SideM』CDシリーズの幕開けを、先輩格のJupiterとともに飾る新生ユニットDRAMATIC STARS。メンバーの声を演じるのは声優の仲村宗悟(天道輝役)、内田雄馬(桜庭薫役)、八代拓(柏木翼役)。

「僕が演じる輝くんはリーダーなので、チームを引っ張っていく存在になりたいし、僕自身も成長していきたい。内田くん、八代くんと一緒に突っ走ります!」(仲村)
「薫と出会って、『SideM』の新しいスタートを切ることができて本当に嬉しいです!」(内田)
「あの『アイマス』の一員になれたということで感動しています」(八代)
アイドルとして歌うとき、意識したことは? 収録曲の聴きどころと併せて教えてください。
「力強さと熱い気持ちを全面に出しました。「STARLIGHT CELEBRATE」の歌詞“真っ直ぐに行けばいい”が気に入ってます」(仲村)
「薫が普段抱えている想いの強さを歌詞にのせて表現するように意識してます。夢を掴むんだという想いを込めた曲なので、何かをがんばりたいときにぜひ聴いてほしいです!」(内田)
「翼が汗をかきながら楽しそうに歌うイメージで、前向きな気持ちが出るよう心がけました。輝の熱い歌声、薫のクールな美声、翼の優しい歌声。ソロパートはもちろん、この3人の歌声が重なったところをぜひ聴いていただきたいです」(八代)

THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-02

THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-02

NOW on sale& RENTAL

LACM-14321 1,800円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典 L判ブロマイド2枚セット
※『〜ST@RTING LINE-01』と『〜ST@RTING LINE-02』の同時購入特典です。


Jupiter

俺様やんちゃ系の冬馬、天使すぎる弟キャラの翔太、キザな北斗。かつて所属していた961プロを理由あって飛び出し315プロで活動を再開した彼らが“願えば何度でも生まれ変われる”“限界はまだ見えない”と、新天地での新たな心境をチアフルなサウンドに乗せて歌う。それぞれの個性際立つ台詞もあり、最強ユニットらしいナンバーだ。

THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-01

THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-01

NOW on sale & RENTAL

LACM-14321 1,800円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典 L判ブロマイド2枚セット
※『〜ST@RTING LINE-01』と『〜ST@RTING LINE-02』の同時購入特典です。

アイドルマスターsideM オフィシャルサイト

(文:MADAO)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST