【6月8日】宮野真守、自身の誕生日に「イケメンのラマ」として『紙兎ロペ』に降臨

宮野真守、ついに!/(C)紙兎ロペプロジェクト2016/フジテレビジョン

宮野真守、ついに!/(C)紙兎ロペプロジェクト2016/フジテレビジョン

TOHOシネマズの幕間上映として生まれた『紙兎ロペ』。その後、長編映画化を経て、現在フジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜/午前5:25~8:00)で毎朝放送中の大人気アニメ『紙兎ロペ 笑う朝には福来たるってマジっすか!?』に、宮野真守がゲスト出演する。

宮野が演じるのは、声優の養成学校に通う青年・雨宮。作中でもイケメンボイスを遺憾なく発揮し、ロペやアキラを虜にするという。収録を終えた宮野は「『紙兎ロペ』は空気感が非常に好きで、その世界の中に入っていけるのか心配でしたが、シナリオが面白かったのでのびのびとやらせていただきました。準レギュラーとしてこれからも出させて頂けたら嬉しいです!」とコメントしている。

また、今回ゲストとして登場する宮野のために作られたのは、「イケメンのラマ」。制作スタッフが写真を見た瞬間に決めた、宮野にぴったりのイキャラクターだ。これに宮野は「僕が演じる雨宮専用のキャラクターを作って頂けるというのは、とても光栄な事ですし、イケメンのラマからセリフが出てくると思うとそれだけで笑えてきます」と感慨深げ。

(C)紙兎ロペプロジェクト2016/フジテレビジョン

(写真中央)存在感抜群のラマである/(C)紙兎ロペプロジェクト2016/フジテレビジョン

なお、コラボエピソード「イケボ」は、宮野真守の誕生日である6月8日(水)のめざましテレビにて放送される。

『紙兎ロペ』×宮野真守コラボエピソード「イケボ」

放送予定日:6月8日(水)「めざましテレビ」(フジテレビ系 AM5:25~8:00)にて
ゲスト声優:宮野真守

「イケボ」あらすじ:声優養成学校に通う雨宮に色々言わせては、そのイケメンボイスっぷりに盛り上がるロペやアキラたち。どんなリクエストにも快く応える雨宮へのお願いはどんどんエスカレートしていき…。

>「宮野真守」の記事をもっと読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST