年始の挨拶に新定番!“年賀状で映画が観られる”サービス開始

(C)2014 Disney (C)2014 Disney/Pixar ©Disney ©Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H.Shepard.

(C)2014 Disney (C)2014 Disney/Pixar ©Disney ©Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H.Shepard.

年始の挨拶に映画を贈ろう!

ディズニーの大人気作品を楽しむことのできる新しいサービスとして、10月30日(木)「ディズニー映画付き年賀状」が発表になった。
これは、「ネットで年賀状/スマホで年賀状」のサービスを介して年賀状を受け取った人が、贈り手側が選んだ作品をオンデマンドで鑑賞出来るというもの。現在の対象作品は『みんなで歌おう♪/アナと雪の女王』、短編『メーターと恐怖の火の玉』、短編『ラプンツェルのウェディング』の3タイトルとなっている。

年賀状を受け取ったら、動画配信サービスを通して自宅のテレビ・パソコン、お手持ちのタブレット端末・スマートフォンなど場所を問わず鑑賞することが可能。送り手側は、1枚1枚の申し込みはもちろん、まとめて自宅に届くようにしてギフトとしても使える。

販売期間・視聴期間ともに限りがあるので、興味のある方はそれぞれのホームページを参照して欲しい。


◆販売場所:ネットで年賀状(https://net-nengajo.jp/special/disney/
スマホで年賀状(https://net-nengajo.jp/sp/
※「スマホで年賀状」は「ネットで年賀状」のスマートフォンアプリです。

◆販売期間:2014年10月30日(木)~2015年1月15日(木)
◆視聴期間:2015年1月1日(木)~2015年2月28日(土)
◆視聴可能時間:48時間以内
◆視聴方法:年賀状に記載の特設サイト(TSUTAYA TV)にアクセスし、TSUTAYA TV内で視聴。
◆販売タイトル/金額(1枚単価。税込。3作品とも吹替版のみ)
『みんなで歌おう♪/アナと雪の女王』(日本語吹替版:約102分)
インクジェット用紙:500円、インクジェット写真用紙:510円
『メーターと恐怖の火の玉』(日本語吹替版:約7分)
インクジェット用紙:180円、インクジェット写真用紙:190円
『ラプンツェルのウェディング』(日本語吹替版:約6分)
インクジェット用紙:180円、インクジェット写真用紙:190円

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST