映画『福福荘の福ちゃん』大島の男性観は偏っていた!?

(左から)藤田監督、大島美幸、アダム・トレルプロデューサー

(左から)藤田監督、大島美幸、アダム・トレルプロデューサー

日本外国特派員協会にて、いよいよ11月8日(土)全国公開となる大島美幸主演映画『福福荘の福ちゃん』の試写会行われた。
上映後の記者会見で大島は「男役を演じているというところが注目されていますが、映画そのものもとても素晴らしいので、気に入っていただけたら嬉しいです」と英語でスピーチ。役作りについても「監督からは“寅さんを意識してほしい”と言われた。みんなから愛されるキャラクターという点でとても参考になった」と語った。

監督とアダム氏に、昨今の映画製作についての質問が飛ぶと、「オリジナルの作品を作るのにはとても時間がかかるけれど、アダムプロデューサーはじめ、多くの方の協力で実現できた」(藤田)「大島さんのようなスターに出演してもらえることはとても強みであり、早いタイミングから海外の配給会社などを意識して展開した結果、多くの海外の映画祭で上映してもらえることができた」と本作におけるチャレンジについてそれぞれがコメント。

「いかにしておっさんになったのか?」という質問には「男らしくなろうと思って実行したのは、“風呂につからずシャワーのみにする”“マッサージに行かない”“オーガニックのものを食べない”“床に直接寝る”こと。でも、私の中の男性観がちょっと偏っていたのかもしれないですね」と独自の“おっさん観”を披露した。


映画『福福荘の福ちゃん』
11月8日(土)新宿ピカデリーほか全国公開!

監督・脚本:藤田容介『全然大丈夫』
出演:大島美幸(森三中) 水川あさみ 荒川良々 芹澤興人 飯田あさと/平岩紙 黒川芽以 山田真歩 徳永ゆうき/真行寺君枝 古舘寛治 北見敏之
配給:ファントム・フィルム
(C)2014『福福荘の福ちゃん』製作委員会

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST