心に深い傷を負った人々に贈る現代のシンデレラ物語、映画『摂氏100℃の微熱』

(C)2014「摂氏100℃の微熱」 製作委員会

(C)2014「摂氏100℃の微熱」製作委員会

恋人に裏切られ、仕事もなくし、失意のどん底にあった女性・千波に差しのべられた、大富豪御曹司・陸の救いの手。しかし、やがてお互い心惹かれるようになっていくふたりの生まれ育った環境も、住む世界も、あまりにもかけ離れ過ぎていた。しかも彼女には、阪神・淡路大震災で受けた、未だ癒されることのない深い心の傷があり……。

瀬戸内海に浮かぶ、自然に満ちた美しい島・淡路島を舞台に繰り広げられる純度100パーセントのラブ・ストーリー。E★エブリスタ電子書籍大賞2013にて、三交社賞と読売テレビ放送賞をダブル受賞した野咲あやの同名小説を原作に、震災のみならず、すべての忌まわしくも悲しき災害を体験し、心に深い傷を負った人々に贈る現代のシンデレラ物語。

ヒロイン千波に扮するのは平愛梨。本作では、結婚適齢期を迎えた女性の繊細な心理を見事に体現してみせた。また、寂しい影を背負った大富豪の御曹司・陸には、劇団EXILEのメンバーとして活躍し、『渾身 KON-SHIN』『サンゴレンジャー』(共に13)など主演映画も多数の青柳翔。
監督は読売テレビのチーフ・ディレクター&プロデューサーとして数々の名作ドラマを手掛け、2012年に『ワーキング・ホリデー』で映画監督デビューを果たした岡本浩一。第6回沖縄国際映画祭“TV DIRECTOR’S MOVIE”部門に出品&プレミア上映、京都国際映画祭でも上映された感動作が、今、日本中を温かな感動の涙で包み込む。


映画『摂氏100℃の微熱』
2015年1月24日(土)
シネマート大阪 シネマート心斎橋 T・ジョイ京都 他全国順次公開

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

平愛梨

生年月日1984年12月12日(33歳)
星座いて座
出生地兵庫県

平愛梨の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST