道端ジェシカが悩める女子大生へ“女子力UPの秘訣”を伝授!

(C)2014 Universal Studios

(C)2014 Universal Studios

50ヵ国以上で翻訳され、いまや全世界で累計1億部(電子書籍を含む)を超える大ベストセラー小説「Fifty Shades of Grey」を映画化した、映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が2015年2月13日(金)に日米同時公開。

今回、恋愛成就で有名な東京大神宮で、映画公開を記念した女子会トークイベントが開催された。
当日はファッションモデルの道端ジェシカが登場し、映画の主人公と同じ一般の女子大生の恋の悩みに赤裸々に答え、“女子力UPの秘訣”を伝授した。

このイベントの前に東京大神宮での祈祷・参拝をした道端は「みなさんの幸せと映画のヒットを願いました。普段、いろんな叶えたいことがあるはずなのに、いざ参拝の時になると不思議なパワーがあって、みんなのことを考えちゃいます」とコメント。

今年は“壁ドン”という言葉が流行り、この映画の中でも使用されている。道端は「私、壁ドンって最近知ったんです! はじめ、何かの丼ぶりかと思いました(笑)」と感想を語り、「見知らぬ人でも、女性のためにエレベーターを押さえてくれたりする紳士的な人とか、リスペクトを感じられると“いいなぁ~って思っちゃいます”。グレイも紳士的で素敵ですよね」と劇中のグレイが紳士的であることも引き合いに出した。

そして、女子大生のトークでは、彼女たちのお悩みにもズバズバと答えていく。

イベントの前に東京大神宮での祈祷・参拝をした道端

集まった女子大生と女子トークを繰り広げる道端

女性が男性をうまくコントロールする秘訣は?
「駆け引きはしない方がいい! 素直が一番だと思います」

憧れの先輩に振り向いてもらいたいのですが?
「私は片思いは必ず両想いになるって信じている。もし彼と一緒になったら、どうなるかな~って想像するのが大切だと思います。気の持ち方が大切!」

女子友達全員から言われるくらいのダメ男との恋愛、どうするべき?
「最終的に答えは自分の中だと思います。周りの意見も聞きつつ、最後は自分の心の声を聞くのが一番」

もし…付き合っている中で、別の良い人を見つけてしまったら?
「人としてもっと知りたいって思ったら、2人っきりでなくて、友人誘って食事に出掛けるならOKじゃない?」

忙しくてなかなか会えない彼。どうしたらもっと彼を信頼できて、二人の関係を強いものにできる?
「特に女性は恋愛に依存しがち。彼以外に時間を忘れて没頭できる趣味とか好きなことを見つけるといいと思います。何か好きなことを始めれば、不安もなくなるし、自分をもっと磨ける! 相手を尊重して、1人の人間として自立すると、よりキラキラ輝けると思う

女子トークも盛り上がる中、最後に道端は「キラキラする要素がたくさんあって、女子力がグンと上がる作品」とコメントしてトークイベントを締めくくった。


映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
2015年2月13日(金)<バレンタイン>全国ロードショー

監督:サム・テイラー=ジョンソン 『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』
原作:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(著者:ELジェイムズ、発売:早川書房)
出演:ジェイミー・ドーナン『マリー・アントワネット』、ダコタ・ジョンソン『ソーシャル・ネットワーク』
配給:東宝東和 (C)2014 Universal Studios

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

道端ジェシカ

生年月日1984年10月21日(33歳)
星座てんびん座
出生地福井県

道端ジェシカの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST