アジア映画の魅力的な女性たちに学ぶ愛されヒロインの法則『ラブシック LOVESICK』

ラブシック LOVESICK

思わず応援したくなる個性的なヒロインが登場! 彼女たちのように愛されるための秘けつとは?

愛されるワケ

ヒロインの明るさが周りを笑顔に変える“元気”は一番のチャームポイント!

“Mr.パーフェクト”な医師ブランドン(ボーリン)にトキメキつつもイジワルをしてしまう素直でないティナ(リン)だが、いつも陽気で元気いっぱい。「笑顔は病を治す」とブランドンに熱心に語る彼女の明るさは、恋には不器用でも自然と人の心をとらえる。(文:山田紗也子)


ラブシック LOVESICK

ラブシック LOVESICK

製作年:2011年 製作国:台湾
監督・脚本 Rocky JO
出演 アリエル・リン、チェン・ボーリン、リー・イーフォン、ヤン・ズーシャン

(C) 2011 Hope Production / Calfilm Production

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST