ディズニーの新たな『シンデレラ』、シンデレラ&プリンス役が決定!

世界中のラブストーリーの原点であり、全ての女性に捧げるディズニー・ラブストーリーの頂点『シンデレラ』。この度、日本語吹替版の声優が発表され、シンデレラ役を高畑充希が、プリンス役を城田優が務めることが発表された。

(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

シンデレラの声優に選ばれた高畑は「シンデレラは“女性の永遠の憧れ”なので、期待の大きい役を任せていただき、なんて幸せなんだと思いました。今回、私自身が抱いていたシンデレラとはまた少し違った新たなヒロイン像として登場するので、格好よく演じたいです」と喜びと意気込みを語っている。
そして城田はプリンス役を務めるにあたり「みなさんのイメージに出てくるプリンスのベースになりうる人物像だと思うので、非常にドキドキしています。俳優として、去年から声優にも挑戦したいと思っていたので、ディズニー映画へ声の出演ができることはすごく嬉しいですが、同時にプレッシャーはあります。プリンスの繊細な心の動きまできちんと描きたい。何よりも観ている方に“素敵だな”と思ってもらえるような王子様の声を演じたいです。ぜひ楽しみにしてください!」と力強く語っている。

二人を起用した理由について、ディズニーは「映画やドラマ、舞台と幅広く活躍する注目の役者で、非常に高い演技力がある高畑さんは、シンデレラの持つ純粋さや透明感、勇気や芯の強さがぴったり合っている。城田さんは、プリンスの雰囲気と外見はもちろん、優しさと誠実さを持つ今回のプリンスのイメージに重なり、オファーさせていただいた」と絶賛しているという。

いつの時代も、観客に夢や希望を与え続けてきたディズニーがその伝統を引き継ぎ、ただ運命の人を待っているだけはない、勇気を持って運命を切り開く新しいヒロインが生む奇跡の愛の物語『シンデレラ』は4月25日(土)全国公開。


映画『シンデレラ』
2015年4月25日(土)ロードショー

監督:ケネス・ブラナー
出演:ケイト・ブランシェット/リリー・ジェイムズ/ヘレナ・ボナム=カーター
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST