二階堂ふみ、渋谷すばるとの共演に「たくさん学ばせてもらいました」

二階堂ふみ

二階堂ふみ

『リンダ リンダ リンダ』『苦役列車』の山下敦弘監督が、主演に渋谷すばる、ヒロインに二階堂ふみを迎えて贈る映画『味園ユニバース』の完成披露試写会が行なわれた。

渋谷すばるとは初となる共演、そして関西弁にも初挑戦と初物尽くしとなった二階堂。自身が「とても素敵な現場」と振り返る撮影だが、現場では撮影中以外ほとんど渋谷と会話はなかったよう。「(渋谷さんとは)現場で特別何かを話した関係じゃなくても、撮影のシーンごとに一定の時間内で(距離を)ぐっと近づけるのは、映画の現場だと感じることができて心地良かったし、たくさん学ばせてもらいました」と振り返っている。

また、初挑戦の関西弁については「大変だったけど、大阪弁の現場で作っていった感じで大阪の地で大阪に触れて。沖縄出身だけど、大阪に魅了されました」とすっかり魅力にとりつかれた様子。これには山下監督も「初関西弁も違和感なく最後まで頑張ってくれたし、引き出しも多いのが感動しました」とべた褒め。

そんな二階堂も、「知り合いの結婚式にたまたま山下監督が来ていたので、二次会で山下監督の隣でずっと営業していた」という裏話も披露し、会場を笑わせた。

大阪を舞台に、音楽をふんだんに使った人間ドラマが描かれる『味園ユニバース』は2月14日(土)より全国公開。


映画『味園ユニバース』
2月14日(土) TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー!

ストーリー
大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、若い男(渋谷)が乱入し、そこは一時騒然となる。しかし、マイクを奪った男が声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声! 若い男は記憶喪失で自分のことを何も覚えていないという。男の正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂)は、彼を“ポチ男”と名付け、バンドのボーカルに迎えようとする。しかし、男の記憶に閉ざされた過去には、大きな問題があった――。

監督:山下敦弘『リンダ リンダ リンダ』『苦役列車』
出演:渋谷すばる 二階堂ふみ
鈴木紗理奈 川原克己(天竺鼠) 松岡依都美 宇野祥平 松澤匠 野口貴史 康すおん 赤犬
主題歌:渋谷すばる「ココロオドレバ」「記憶」(インフィニティ・レコーズ)
配給:ギャガ
(C)2015『味園ユニバース』製作委員会

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST