[Alexandros]川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ!

NY心霊捜査官

TSUTAYA常連の[Alexandros]川上洋平が新作DVDをご紹介! 今月は、実話を基にしたサスペンスホラーです。


NY心霊捜査官

NY心霊捜査官

2.4 RENTAL
製作年:2014年 製作国:アメリカ
監督・脚本 スコット・デリクソン
出演 エリック・バナ エドガー・ラミレス オリヴィア・マン

「ホラーとアクションを同時に味わえる」

さすがジェリー・ブラッカイマー製作。ホラー&アクション映画として見事に両立しています。冒頭のイラクでの戦闘シーンなんかは本格的過ぎて「違う映画?」と勘違いするくらい。かといってホラー部分がおろそかにはならず、しっかりビビらせてくれます。刑事が悪魔ばらいって新しいなーと思いました。しかも実録らしいですよ、奥さん。

でも日本人にはなじみのない悪魔を題材にしたホラー映画はかなり気味悪く感じます。日本のホラーはじっとりしてて怖いけど、幽霊は元々は人間だったわけだから存在理由が理解できるんですよ。でも悪魔はもうただ悪いことが生きがいなわけで。その絶望感たるやないですよね。そこで神様お願い→解決って流れが主流ですが。宗教になじみがない俺みたいな人たちはただ絶望感を抱くしかないんですよね(笑)。でもそういう意味では、この映画は悪魔に取りつかれた人間との激しい肉弾戦が観られるのでスカッとして気持ちいいですね。ホラー映画って大体怖がって終わりじゃないですか。でも、(主演の)エリック・バナ先輩は「オラオラオラオラ」とガンガンぶん殴ってますからね。かなり気持ちいいはずです。

あとミュージシャンとして観逃せないのが、ドアーズの曲が結構フィーチャーされている点で、『悪魔を憐れむ歌』を思い出しました。ホラーとアクションを同時に味わいたい方はぜひご覧あれ。

(C) 2014 Screen Gems,Inc. and LSC Film Corporation All rights reserved.

◆PROFILE

[Alexandros]
[Alexandros]

あけましておめでとうございます。
2015年も映画を200本観たいと
思っております。
今年もよろしくお願いします!

[Alexandros]

'01年結成の4人組ロックバンド。メンバーは川上洋平(Vo &G)、磯部寛之(B &Cho)、白井眞輝(G)、庄村聡泰(Dr)。現在までにシングル9枚、アルバム4枚、映像4作品をリリース。


●今後のスケジュール
[ライヴ]
ZIP-FM FIND OUT presents "and RADIO 2015" 
■1月30日 Zepp Nagoya
Welcome![Alexandros] LIVE 
■2月10日 なんばHatch 
■2月12日 新木場STUDIO COAST
[レギュラーTV番組]
毎週火曜23:00〜 「Welcome! [Alexandros]」
(SPACE SHOWER TVにて)

[Alexandros] オフィシャルサイト

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST