映画初? 『マエストロ!』の“聴く”予告編が公開に

(C)2015 『マエストロ!』製作委員会 (C)さそうあきら/双葉社

(C)2015 『マエストロ!』製作委員会 (C)さそうあきら/双葉社

謎の指揮者と負け組楽団員が巻き起こす、笑いと涙の本格的音楽エンタテインメント『マエストロ!』が1月31日より全国公開。この度、360度すべての方角からオーケストラシーンを体感できる“聴く”予告編が公開された。

360°全ての方角からオーケストラシーンを体感できる、“聴く”予告とは?
バイノーラル・レコーディングと呼ばれる録音方法を使用した、3Dのように音が立体的に聞こえる予告編映像で、映画のプロモーションとしては初の試み。バイノーラル・レコーディングによって音が立体的に聞こえるようなり、感動的なコンサートシーンを360°全ての方角から臨場感たっぷりに体験することができる。

今回の“聴く”予告では、クライマックスのコンサートシーンより、ベートーヴェンの「運命」第一楽章のシーンが解禁。

主演の松坂は、才能あふれる若きヴァイオリニスト・香坂役を演じるため、約1年にわたりヴァイオリンの特訓に励み、謎の指揮者・天道役の西田も、俳優人生初となる指揮者役を挑戦するにあたり、日本を代表する世界的指揮者・佐渡裕による指揮指導を受けるなど、キャスト・スタッフ全員が<本物の音楽>にこだわり抜いて撮影に挑んだ。


映画『マエストロ』
2015年1月31日(土)全国ロードショー

原作:さそうあきら「マエストロ」(双葉社刊)漫画アクション連載
監督:小林聖太郎(『毎日かあさん』)
脚本:奥寺佐渡子(『八日目の蝉』)
出演:松坂桃李、miwa、古舘寛治、大石吾朗、濱田マリ、河井青葉、池田鉄洋、モロ師岡、村杉蝉之介、小林且弥、中村倫也、斉藤暁、嶋田久作/松重豊/西田敏行
指揮指導・指揮演技指導:佐渡裕
音楽:上野耕路
エンディングテーマ:辻井伸行「マエストロ!」(エイベックス・クラシックス)
配給:松竹、アスミック・エース
(C)2015『マエストロ!』製作委員会(C)さそうあきら/双葉社

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

さそうあきら

生年月日1961年2月9日(57歳)
星座みずがめ座
出生地兵庫県宝塚市

さそうあきらの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST