ジョニー・デップ、再会見はサービス満載。そして前日の会見キャンセルの理由は意外すぎるストーリー

ジョークあり、延長ありとさすがのサービス精神を見せたジョニー・デップ

ジョークあり、延長ありとさすがのサービス精神を見せたジョニー・デップ

『パイレーツ・オブ・カビリアン』『アリス・イン・ワンダーランド』『ローン・レンジャー』など、強烈な個性を持つキャラクターを演じてきたジョニー・デップ。自身が主演する新作映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』PRのため来日中の彼が、都内にて記者会見を行なった。デップは、2013年7月『ローン・レンジャー』以来1年6ヵ月振り11度目の来日となる。

先日のジャパンプレミア・レッドカーペットセレモニーではファンの前にその姿を披露すると、いつもながらのファンサービスで集まった観客を魅了したデップ。記者会見ではまず先日体調を崩したことについて謝罪の言葉を述べ始めたが、「本当の理由はそうじゃない。昨日の朝“チューパカブラ”という珍獣に襲われて、闘っていたんだ。とても残虐性があってねちっこいヤツでね」と早速ジョークを披露して会場の笑いを取った。

ジョニー流役作りについては「パッとイメージが浮かぶときもあれば、ちょっとずつ来ることもある」と言い、「毎回チャレンジは誰も観たことのないものを作ることさ」と役者魂も披露。今回は原作のある作品だが、「小説とは違うイメージにしたかったし、このキャラクターは撮影直前の朝に出来上がったんだよ」と語っている。そして名キャラクターを生む秘訣を聞かれると「自分が創作する、もしくは見つけるキャラクターは、最初直感があったりイメージがパッと出る。そこに足りないものを考えて足していくんだ。でも、直感があたっている場合が多いよ」とコメント。彼にとって一番大切だと思うことは観察することだとか。「俳優にとって一番大事なのは人を観察すること。“人生は小説より奇なり”と言うが本当にそうだと思うよ」

今回のチャーリー・モルデカイの見た目は、ジョニー自身が憧れているというテリー=トーマス氏の影響を受けているという。「前歯の間のすきっ歯とか、ひげもそっくりだし、とにかく奇妙でおかしな俳優だね」。また、ロケで印象的だったのはロシアだったとか。「ロシアでモルデカイは変な質問を受けるけど、質問の意味がわかっていない。実は僕もそうなんだ」と劇中でのシーンについて解説。

ジョニーは、会見中には小道具で遊んでみせたり、時にはモルデカイのような小芝居を披露したり、おまけに「劇場の入場口で大人用のおむつを配ったらいい。“アクシデント”があってもいいようにね」とアドバイスを贈ったりと集まったマスコミを最後まで飽きさせることなく会見場を後にした。

会見前のフォトセッションでは、去ると見せて…のサービスも披露

会見前のフォトセッションでは、去ると見せて…のサービスも披露

  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ
  • ジョニー・デップ

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』
2015年2月6日(金)TOHOシネマズ スカラ座ほか全国超拡大ロードショー

【ストーリー】
舞台はイギリス・オックスフォード。ゴヤの幻の名画「ウェリントン侯爵夫人」が、何者かに盗まれた。英国諜報機関MI5が捜索を依頼したのは、ちょびヒゲがトレードマークの怪しい美術商チャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)。彼の美人妻ジョアンナを(グウィネス・パルトロウ)大学時代に取り合った警部補マートランド(ユアン・マクレガー)も、嫌々ながら彼の知識と情報網に頼ることに。モルデカイは、最強の用心棒ジョック(ポール・ベタニー)を連れて、絵画を探す華麗なる冒険へ。しかし、その名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた! 大富豪の娘ジョージナ(オリビア・マン)をはじめ、マフィア・国際テロリスト・警察を巻き込み、イギリス、ロシア、アメリカへと世界中を駆けめぐる争奪戦が勃発! 果たして、幻の名画の行方は如何に? そしてモルデカイが、財宝にたどりつくことは出来るのか!?

原作:キリル・ボンフィリオリ「チャーリー・モルデカイ1 英国紳士の名画大作戦」(角川文庫)
監督:デヴィッド・コープ(『シークレット ウインドウ』)
出演:ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン、ジェフ・ゴールドブラム、ポール・ベタニー
配給:KADOKAWA

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジョニー・デップ

生年月日1963年6月9日(55歳)
星座ふたご座
出生地

ジョニー・デップの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST