映画『ベイマックス』が妖怪ウォッチ超え

(C)Comic International Productions Co.,Ltd. (C)Eisaku Kubonouchi/Shogakukan Inc.

(C)Comic International Productions Co.,Ltd. (C)Eisaku Kubonouchi/Shogakukan Inc.

昨年12月20日(土)より日本公開となった映画『ベイマックス』は、公開後に徐々に客数を伸ばし、公開3週目には公開初週末を上回る観客を集め、2015年年明けの週末動員数&興行成績No,1を奪取。さらには4週連続の1位も獲得。続く5週目も勢いそのままに、週末興行ランキング1位に輝き、2月1日(日)までの累計動員が595万人を突破、興行収入も75億円を超えた(※動員:595万599人、興行収入:75億6,577万1,600円)。

4週連続の週末ランキング1位を達成した直後には、同日公開作品で週末興行ランキング1位スタートを切った『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の累計興行収入をとらえ、“妖怪”超えを達成。名実ともに2014年-2015年の正月映画のNo.1となった。

現地時間1月31日(土)には、優れたアニメーション作品や監督に贈られる“アニメーション界のアカデミー賞”アニー賞の授賞式が開催され、『ベイマックス』は、アニメーション効果賞を受賞。アカデミー賞での受賞にも期待の高まる結果となった。


映画『ベイマックス』
大ヒット上映中

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST