園子温流『リアル鬼ごっこ』はトリプルヒロイン×JK

(C)2015「リアル鬼ごっこ」フィルムコミッティ

(C)2015「リアル鬼ごっこ」フィルムコミッティ

“全国の佐藤さん”が鬼に殺されるという、斬新でインパクトの強い設定で中高生を中心に爆発的なブームを巻き起こし、発行部数200万部を突破する大ベストセラーとなった山田悠介原作の「リアル鬼ごっこ」。過去、シリーズ5作に渡って映画化されてきた『リアル鬼ごっこ』が2015年、鬼才・園子温の手によって新しい映画として生まれ変わる。

園子温版『リアル鬼ごっこ』では、“全国の佐藤さん”は狙われない。ターゲットは“全国のJK(女子高生)”だ。姿の見えない瞬殺ストーム、豚の顔をした花婿、マシンガンをぶっ放す女教師の大群など、バラエティ豊かでぶっ飛んだ鬼たちが続々登場し、女子高生を殺して殺して殺しまくる。

その鬼に狙われる女子高生を演じるのは3人の主演女優。修学旅行中の観光バスの中で突然“瞬殺ストーム”に襲われるミツコ役に、トリンドル玲奈。なぜか“豚の顔をした花婿”と結婚式を挙げさせられるケイコ役に、篠田麻里子。マラソンのレース中に“マシンガンをぶっ放す女教師”に追われるいずみ役に、真野恵里菜。ヒロインのJK3人が、天才・園子温の『リアル鬼ごっこ』で、血まみれのハイパー・アクションを繰り広げる!

全国の女子高生の皆さん! 逃げてくださーいっ!!

山中を走る修学旅行中のバス。ハイテンションな車内に、突然“風”が吹いたと思ったら、バスと乗っていた女子高生40名が上下に真っ二つになり、一瞬にして死亡した。
たまたま屈んでいて、ひとり助かったミツコ。呆然とする彼女に、クラスメイトの鮮血が雨のように降り注ぐ。
さらにその“風”はミツコを追いかけてくる。死に物狂いで逃げるミツコがふと気が付くと、なぜか学校に辿りついていた。友達とのいつもの会話、いつもの教室。さっきの大参事は夢だったのか?
一方、女子高生のケイコは、見ず知らずの女から、「あんた今日結婚式でしょ?」と声をかけられる。訳も分からず制服からウェディングドレスに着替えさせられたケイコを、タキシードを着た豚の顔の花婿がナイフを振りかざし追いかけてくる。意を決して立ち向かうケイコ。
陸上部のいずみが、仲間と一緒に走っていると、マシンガンを持った女教師が乱射しながら追いかけてくる。瞬く間に蜂の巣にされていく陸上部員たち。必死で走り続けるいずみの前に、ひとりの女子高生が現れる。
一体何が起こっているのか?逃げ続ける彼女たちが辿り着いた場所で告げられた怖ろしい真実。
なぜ女子高生たちは次々と殺され、追われ続けるのか…?


映画『リアル鬼ごっこ』
7月11日(土)、全国ロードショー

原作:山田悠介「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫・文芸社刊)
出演:トリンドル玲奈、篠田麻里子、真野恵里菜
企画プロデュース:柴田一成
プロデューサー:谷島正之、稲垣竜一郎、大野貴裕
製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント、高尾、松竹、アスミック・エース
制作:セディック ドゥ
配給:松竹、アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

真野恵里菜

生年月日1991年4月11日(27歳)
星座おひつじ座
出生地神奈川県座間市

真野恵里菜の関連作品一覧

篠田麻里子

生年月日1986年3月11日(32歳)
星座うお座
出生地福岡県前原市

篠田麻里子の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST