『味園ユニバース』渋谷すばるの即興セッション映像を公開!

MUSIC VIDEO RECORDER meets 味園ユニバース

2月14日(土)公開『リンダ リンダ リンダ』、『苦役列車』の山下敦弘監督が、主演に渋谷すばる、ヒロインに二階堂ふみを迎えて贈る映画『味園ユニバース』と、ソニーミュージックビデオレコーダー「HDR-MV1」(以下MVR)の、音楽を通じたスペシャルコラボが実現。

「歌以外、全部忘れた男―ポチ男」として映画の中で圧巻のライブシーンを魅せた渋谷すばる。“記憶”が重要なキーワードとなる本作と、音も映像も高品質で“記録”するMVRが<音楽>を通して結びつき、全3種類のスペシャルコンテンツを制作。1月30日に、渋谷すばると、ブルースハーピストとして知られるトップアーティストKOTEZとの「渋谷すばる×KOTEZ篇」を公開し、そのクオリティ高いパフォーマンスが反響を呼んだ。

今回新たに公開されるのは、初のソロライブ「渋谷すばる LIVE TOUR 2015」に向けたリハーサル中、渋谷すばるがバンドメンバーと呼吸を合わせていくかのようなセッションの様子を捉えた「渋谷すばるソロツアーリハーサル篇」と、映画の舞台となった特別な場所である大阪の“味園ユニバース”にてソロツアー初日を迎えた翌日、大阪在住のボイスパーカッション奏者Lynさんと同じく“味園ユニバース”で掛け合いを魅せた「渋谷すばる×Lyn BEAT BOX篇」の2本。

映画の中で主人公のポチ男がブルースハープを手にしたことから、撮影の合間に練習を始めた渋谷は周囲を驚かせるほどの上達ぶりを見せ、本作の主題歌「記憶」のMusic Clipでもその腕前を披露している。

「MUSIC VIDEO RECORDER meets 味園ユニバース」特設サイト


映画『味園ユニバース』
2月14日(土) TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー!

ストーリー
大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、若い男(渋谷)が乱入し、そこは一時騒然となる。しかし、マイクを奪った男が声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声! 若い男は記憶喪失で自分のことを何も覚えていないという。男の正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂)は、彼を“ポチ男”と名付け、バンドのボーカルに迎えようとする。しかし、男の記憶に閉ざされた過去には、大きな問題があった――。

監督:山下敦弘『リンダ リンダ リンダ』『苦役列車』
出演:渋谷すばる 二階堂ふみ
鈴木紗理奈 川原克己(天竺鼠) 松岡依都美 宇野祥平 松澤匠 野口貴史 康すおん 赤犬
主題歌:渋谷すばる「ココロオドレバ」「記憶」(インフィニティ・レコーズ)
配給:ギャガ
(C)2015『味園ユニバース』製作委員会

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

渋谷すばる

生年月日1981年9月22日(36歳)
星座おとめ座
出生地大阪府茨木市

渋谷すばるの関連作品一覧

山下敦弘

生年月日1976年8月29日(41歳)
星座おとめ座
出生地愛知県

山下敦弘の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST