キーラ・ナイトレイ主演『はじまりのうた』がスクリーンアベレージで首位を獲得!

(C) 2013 KILlFISH PRODUCTIONS.  INC. ALL RIGHTS RESERVED

(C) 2013 KILlFISH PRODUCTIONS. INC. ALL RIGHTS RESERVED

2月7日(土)よりシネクイント、新宿ピカデリー他で公開となった『はじまりのうた』。公開規模は全国10館スタ-トと小規模ながら、土日累計で、動員7,023人/興行収入10,059,910円を記録。興行収入のスクリーンアベレージは1,005,991円となり、先週末公開された作品の中では異例の首位に立った。

本作の主演・グレタ役にキーラ・ナイトレイ。ギターを奏でながら初めて披露するキュートな歌声も見どころ。そして、グレタの才能を見出す、落ち目の音楽プロデューサーのダン役に、「アベンジャーズ」(12)など数多くの名作に出演しているマーク・ラファロ。そして、グレタの恋人役には、本作で映画デビューを果たした“マルーン 5”のボーカリスト、アダム・レヴィーンがノーギャラ出演していることも話題だ。

監督は、アカデミー賞(R)受賞作『ONCE ダブリンの街角で』で世界的に注目を集めたジョン・カーニー。今回は、舞台をダブリンからニューヨークへ移し、恋愛、家族、仕事、夢…様々な問題に頭を悩ませながら生きている人々が、音楽を通じて新たな人生の新たな一歩を踏み出すきっかけを作る物語が描かれている。

全米では公開当初5館からスタート、やがて口クチコミパワーで1,300館にまで拡大し異例の大ヒットとなっており、日本でも同じくさらなる拡大とヒットが期待される。また、主題歌「LOST STARS」が本年度アカデミー賞にノミネートされており、賞レースでの活躍にも同じく期待がかかっている。

先日、トークショーにも登場し生歌を披露した片平里菜。映画公認アーティストに任命された彼女が歌う「LOST STARS」スペシャルミュージッククリップも必見。


映画『はじまりのうた』
2月7日(土)シネクイント、新宿ピカデリーほか全国公開中

監督:ジョン・カーニー
出演:キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、アダム・レヴィーン[マルーン5]
2013年/アメリカ/英語/カラー/104分
原題:BEGIN AGAIN
配給:ポニーキャニオン

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST