映画『ベイマックス』6週連続観客動員No.1を記録!興行収入は80億円を突破

(C) 2015 Disney

(C) 2015 Disney

映画『ベイマックス』の強さが止まらない。強い口コミによる人気によって、公開3週目から5週連続の週末興行成績ランキング1位を獲得。そして、6週目となる2月7日&8日の週末の興行成績は、動員17万2,040人、興行収入2億2,706万4,700円を記録。『ミュータント・タートルズ』や『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』等の新作が出揃う中でも週末動員ランキングは1位。

2月9日(月)までの累計動員は628万人を突破、興行収入は80億円を超えたという。(※累計動員:628万4,604人、累計興行収入:80億292万5,800円)また、6週連続で週末動員ランキング1位を飾る作品は『アナと雪の女王』(2014年3月14日公開)以来。さらに、興行収入80億円突破は『STAND BY ME ドラえもん』(2014年8月8日公開)以来の快挙。

一度では味わい切れないほどの世界観と、思わず何かで再現したくなってしまう魅力に溢れたキャラクター達。そして、何度見ても感動と興奮がどちらも味わえると評判のストーリー。リピーターの多さが作品を牽引しており、その人気ぶりは満員御礼の劇場がいまだに続出ほど。発表が近づくアカデミー賞(R)での受賞への期待感も高まる一方となっている。


映画『ベイマックス』
大ヒット上映中

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST