宮野真守、まさかの肩透かしを喰らう!?

宮野真守

宮野真守

日本でも大ヒットした映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』。その『怪盗グルー』シリーズで大人気の、バナナが大好物な謎の生物ミニオンが、主役になって帰ってくる『ミニオンズ』。その第1弾日本語吹替キャストとして、大人気声優・宮野真守の出演が決定。ミニオンに対しとても愛着がある宮野は、「ついにこの時が来たか…」とばかりにミニオンファッションで決めてきたものの、その想いが届くことはなく…?

宮野へのオファー映像に映る真実とは、そして言い渡される役柄とは…

今回演じる役について宮野は「今までチャレンジしたことのない役なので、僕自身すごく楽しみです! 最強最悪のボスを探すミニオンたちとどう関わってくるのか、皆さんも是非期待していてください!」とコメントを寄せている。


映画『ミニオンズ』
7月31日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!

【ストーリー】
人類が誕生する遥か昔、黄色い生物としてミニオンは誕生した。長い年月をかけて進化しながら、絶え間なくその時代の最も強いボスに仕えてきた。Tレックスからナポレオンなどあらゆるボスに仕えてきたが、失敗ばかりで長続きしない。
やがて仕えるボスがいなくなり、ミニオンたちは生きる目的を見失ってしまう。ミニオン滅亡の危機が迫る中、兄貴肌のケビン、バナナのことで頭がいっぱいのスチュアート、そして弱虫のボブが仲間たちを救うべく立ち上がった。極寒の南極からニューヨーク、そして流行の最先端を行くロンドンへ――新たな最強最悪のボスを探しに、ミニオンズの壮大な旅が始まる。

声の出演:サンドラ・ブロック、マイケル・キートン
監督:ピエール・コフィン、カイル・バルダ
製作:クリス・メレダンドリ
脚本:ケン・ダウリオ、シンコ・ポール
北米公開:2015年7月10日
配給:東宝東和
(C)2014 Universal Pictures.

怪盗グルーの月泥棒

怪盗グルーの月泥棒

監督 クリス・ルノー  ピエール・コフィン
製作総指揮 ニーナ・ローワン  セルジオ・パブロス
脚本 シンコ・ポール  ケン・ダウリオ
音楽 ファレル・ウィリアムス  ヘイター・ペレイラ
声の出演 スティーヴ・カレル  ジェイソン・シーゲル  ラッセル・ブランド  ジュリー・アンドリュース  ウィル・アーネット  クリステン・ウィグ  ミランダ・コスグローブ  デイナ・ゲイアー  エルシー・フィッシャー  ダニー・マクブライド
概要 世紀の大泥棒を目指す男が、ある悪だくみから孤児の三姉妹を利用しようとするものの、思いがけず愛情が芽生えてしまうさまをユーモラスに綴るハートウォーミング・アドベンチャー・コメディ。大泥棒グルーの生きがいは、世界をあっと驚かせる物を盗むこと。そのために、バナナから作られた怪盗軍団“ミニオン”を従え、涙ぐましい努力を続けていた。そんなある日、ピラミッドが盗まれ大ニュースに。悔しがるグルーは、負けてなるものかと、月を盗むことを決意する。ところが、宿敵ベクターの横やりで作戦失敗の危機に。そこで、ベクターを陥れるため、養護施設で暮らす三姉妹を利用することを思いつく。こうして三人を養女に迎え入れたグルーだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST