第87回アカデミー賞・主演女優賞ノミネート『アリスのままで』公開日決定!

(C)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

(C)2014 BSM Studio. All Rights Reserved.

日本時間2月23日に開催される第87回アカデミー賞の授賞式。ジュリアン・ムーア主演の『アリスのままで』は主演女優賞にノミネートされ、受賞に向けた動向が注目されているが、この度日本での公開初日が6月27日(土)に決まった。

50歳で若年性アルツハイマー病を発症したアリスを演じたジュリアン・ムーア、アリスの夫で医学博士のジョンには、『ブルージャスミン』のアレック・ボールドウィン。変わりゆく妻を見守る悲しみに心を引き裂かれる夫の弱さを、情感豊かに演じた。母親に似て頭脳明晰で勝気だが、意外な脆さを抱えた長女のアナには『スーパーマン リターンズ』のケイト・ボスワース。エリート一家の中の唯一の異分子である次女のリディアには、『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート。反発していた母親と初めて向き合い、娘が誰かもわからなくなっても、彼女の尊厳を守ろうとする姿は、涙なくしては見られない。

避けられない運命との葛藤と、家族の絆を描く感動の物語

50歳のアリスは、まさに人生の充実期を迎えていた。高名な言語学者として敬われ、ニューヨークのコロンビア大学の教授として、学生たちから絶大な人気を集めていた。夫のジョンは変わらぬ愛情にあふれ、幸せな結婚をした長女のアナと医学院生の長男のトムにも何の不満もなかった。唯一の心配は、ロサンゼルスで女優を目指す次女のリディアだけだ。ところが、そんなアリスにまさかの運命が降りかかる。物忘れが頻繁に起こるようになって診察を受けた結果、若年性アルツハイマー病だと宣告されたのだ。その日からアリスの避けられない運命との闘いが始まる──。

前売り特典

前売り特典

前売り券情報

特別鑑賞券&ムビチケカード 1,400円(税込)

劇場窓口でお買い求めの方に先着で「今の瞬間(とき)を書き留める“アリス付箋”」をプレゼント!(数量限定)


映画『アリスのままで』
6月27日(土)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

監督&脚色:リチャード・グラッツァー&ウォッシュ・ウエストモアランド
原作:リサ・ジェノヴァ「アリスのままで」キノブックス刊5月予定
出演:ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワース、ハンター・パリッシュ
原題:STILL ALICE/2014/アメリカ/101分/ビスタ/5.1ch/字幕翻訳:松岡葉子
配給:キノフィルムズ

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST