『舞妓はレディ』春子役・上白石萌音インタビュー

周防正行監督が歌とダンスを交えてピュアな少女の成長を描いたミュージカルドラマ『舞妓はレディ』。京都で舞妓修業に励む少女・春子を演じた上白石萌音に直撃インタビュー!

舞妓はレディ

さまざまな楽しさが詰まっています

初めて舞妓さんメイクをしていただいた時は「白っ!」と思いましたが(笑)、だんだん慣れて、身支度が終わると「よし、今日も春子だ」と思うようになりました。春子の京言葉の上達ぶりと、自信の程度や思いの強さがリンクしていたので、お芝居の壁になるかも? と心配していた方言のセリフも、実際はお芝居の助けになりました。

歌のテイストはさまざまですが、どれもその時の春子の感情をストレートに表現しています。冒頭の『私の夢』は撮影しながらの録音でドキドキしましたが、歌い始めるとす~っと緊張が解けて、私は歌が好きなんだなぁと再確認しました。個人的には髙嶋政宏さんと草刈民代さんによる「ティ・アーモの鐘」のラテンな感じや、竹中直人さんが歌う「男衆の歌」が大好きです。

楽しさが詰まった映画なので、京都に遊びに行くような感じで観ていただけると思います。夢に向かってまっすぐに歩む春子の姿から、挑戦する勇気や懸命に生きることの素晴らしさを感じてもらえたら嬉しいです。(取材・文/橋真奈美 撮影/神保達也 スタイリスト/兼子潤子 ヘアメイク/スズキミナコ)

PROFILE

上白石萌音
'98年鹿児島県生まれ。'11年の第7回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞し、大河ドラマ『江 ~姫たちの戦国~』('11)で女優デビュー。以後、映画『だいじょうぶ3組』('13)などに出演。本作で初主演を務める。

『舞妓はレディ』

『舞妓はレディ』

3.4 RENTAL 3.18 ON SALE

'14年・日
監督・脚本/周防正行
出演/上白石萌音、長谷川博己、富司純子、田畑智子、草刈民代、渡辺えり、竹中直人、髙嶋政宏、濱田岳
【セル】3,800円(税抜)、6,700円(税抜/ブルーレイ)

(C) 2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

上白石萌音

生年月日1998年1月27日(20歳)
星座みずがめ座
出生地鹿児島県

上白石萌音の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST