鬼才ラース・フォン・トリアーが女性の“セクシュアリティ”に挑む『ニンフォマニアック』リリース決定!

(C)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINÉMA

(C)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINÉMA

テーマは女性のセクシュアリティ

カンヌ国際映画祭グランプリ、パルムドールを受賞した、デンマークの鬼才ラース・フォン・トリアーが自らを“色情狂”と認める女性の半生をVol.1、Vol.2の2部構成で描き切った。全編至るところに盛り込まれた過激なセックス描写にとどまらず、物語、映像、演技、ディテールのあらゆる面で、前代未聞のサプライズに満ちた衝撃作。女性のセックスを赤裸々に描いた問題作としてベネチア映画祭で「ポルノか? アートか?」と物議をかもし、その過激すぎる内容から日本公開も危ぶまれ、過激すぎる予告編が公式YouTubeから削除されたことも話題なった。

「VOL.1」では、ヒロイン、ジョーの思春期から20代までのゲームのように奔放なセックスが描かれ、完結編となる「VOL.2」では、暗い影を帯び中年になった主人公が、いかにしてあらゆる性的快感を失い、マゾヒズム、少女との同性愛、暴力に悲しい喜びを見出すに至ったのかを詳細に語っていく。

<STORY>
自らを色情狂と認める女性ジョー。8つの章で綴られる「性」の旅路

凍えるような冬の夕暮れ、年配の独身男セリグマン(ステラン・スカルスガルド)は、裏通りで怪我を負って倒れている女性ジョー(シャルロット・ゲンズブール)を見つけた。彼は自分のアパートでジョーを介抱し、回復した彼女に尋ねた。「いったい何があったんだ?」するとジョーは自身の生い立ちについて赤裸々に語り始めた。それは、幼い頃から“性”に強い関心を抱き、数えきれないほどのセックスを経験してきた女性の驚くべき数奇な物語だった…。


DVD&Blu-ray『ニンフォマニアック』
4月22日(水)セル&レンタル同時リリース

【Blu-ray】
ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2 〔品番:VPXU-71370〕
・価格:7,800円(税抜)※Vol.1&Vol.2の2枚組
・1層(50GB)/MPEG4 AVC/ 1080p 収録
・本編映像:Vol.1:117分+特典映像/Vol.2:123分+特典映像
・本編音声:(1)英語リニアPCM2.0ch (2).英語DTS-HD MasterAudio5.1ch
・字幕:(1)日本語

【DVD】
ニンフォマニアック Vol.1/Vol.2 〔品番:VPBU-14368〕
・価格:5,800円(税抜)※Vol.1&Vol.2の2枚組
・片面:2層
・本編映像:Vol.1:117分+特典映像 / Vol.2:123分+特典映像
・本編音声:(1)英語 ドルビーデジタル2.0ch (2)英語 ドルビーデジタル5.1ch
・字幕:(1)日本語

<特典映像(予定)Blu-ray&DVD共通>
・インタビュー集 約42分(シャルロット・ゲンズブール/ステラン・スカルスガルド/ステイシー・マーティン/シャイア・ラブーフ)
・予告編集 ※予定

【封入特典】
・ブックレット8P(予定)

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ラース・フォン・トリアー

生年月日1956年4月30日(62歳)
星座おうし座
出生地デンマーク・コペンハーゲン

ラース・フォン・トリアーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST