映画『スポンジ・ボブ』が全米公開11日目で早くも興収1億ドル突破のロケットスタート

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救WOO(う~)!

映画『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救WOO(う~)!』が全米公開2週目を迎え、2月16日(月)で興行収入1億313万ドル(約122億円、1ドル=119円計算 ※2月17日(火)現在、以下同じ)を上げ、公開11日目に興行収入1億ドル(約119億円)を突破した。

本作は全世界で子供から大人まで熱狂的なファンを持つ大人気アニメシリーズ「スポンジ・ボブ」の映画化最新作。初めてアニメと実写が融合され、スポンジ・ボブと仲間たちが海底都市(ビキニタウン)から地上に飛び出し大冒険を繰り広げる。


映画『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』
5月16日(土)よりTOHOシネマズ、イオンシネマにて全国公開!(一部劇場を除く)

製作:ポール・ティビット、メアリー・ペアレント
製作総指揮:ステファン・ヒーレンバーグ、ケイル・ボイター
監督:ポール・ティビット(「スポンジ・ボブ」アニメシリーズ)、実写部分監督:マイク・ミッチェル
脚本:グレン・バーガー、ジョナサン・エイベル(共に『カンフーパンダ』シリーズ)
原作:ステファン・ヒーレンバーグ、ポール・ティビット
原案:「スポンジ・ボブ」(SpongeBob Squarepants)、原案者:ステファン・ヒーレンバーグ
出演:アントニオ・バンデラス(バーガー・ビアード役)
声の出演:トム・ケニー(スポンジ・ボブ)、クランシー・ブラウン(カニカーニ)、ロジャー・バンパス(イカルド)、ビル・ファガーバケ(パトリック)、キャロリン・ローレンス(サンディ)、ミスター・ローレンス(プランクトン)

このタグがついた記事をもっと見る

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST