【第87回アカデミー賞】作品賞は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』!

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

(C)2014 Twentieth Century Fox

第87回アカデミー賞の授賞式が2月22日(日本時間23日)、米・ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞を受賞した。これで本作は作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4冠に輝いた。

下馬評では、第72回ゴールデン・グローブ賞や第68回英国アカデミー賞などで作品賞を受賞している『6才のボクが、大人になるまで。』が、アカデミー賞でも作品賞を獲得するのではないかと言われていたが、アカデミー賞で最多タイとなる9部門にノミネートを果たし、賞レースをけん引してきた『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が激戦を制した。

本作は、かつてスーパーヒーロー映画「バードマン」でスターになった男が、再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を、「バットマン」のマイケル・キートン主演で描く。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

4月10日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー

監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

出演:マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライア、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ

配給:20世紀FOX

http://www.foxmovies-jp.com/birdman/

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST