ついに3月1日(日)スタート! 各月1日の「映画サービスデー」がアツくなる!!

(C)「映画館に行こう!」実行委員会

(C)「映画館に行こう!」実行委員会

これから毎月1日は「映画ツイートデー」に

気軽に足を運んでもらえるよう、今、さまざまな映画館が趣向を凝らした割引サービスを行っている。毎月1日の“ファーストデイ”もその一つ。

そんな中、「映画館に行こう!」実行委員会とTwitter Japanが手を組んで新たなキャンペーンを立ち上げる。それが2015年3月1日(日)からスタートする「映画ツイートデー」と「教えて映画泥棒」だ。

カメラ男とパトランプ男が劇場に来る!?

まず、「映画ツイートデー」のキャンペーン内容はこうだ。

毎月1日の映画サービスデーに、観た映画の感想をTwitterでツイートするだけ。その際、ハッシュタグ #映画の日 をつけるのを忘れずに。キャンペーン参加者の中から毎月抽選で21名様にムビチケオンラインチケットと映画泥棒のキャラクターグッズ、そしてTwitter特製キャンペーンTシャツをセットが当たるという。さらに、ツイートしてくれた方に、カメラ男とパトランプ男のオリジナルVine動画(最大6秒の動画がループするサービス)もプレゼントされる予定。

しかもこの1日には“映画泥棒”ことカメラ男が仮釈放され、パトランプ男とともに全国の劇場を訪れて映画ファンと触れ合い、その様子をTwitterで情報発信する予定もあるらしい。本物を生で拝める激レアチャンスが到来。

そして「教えて映画泥棒」は映画泥棒(ことカメラ男)が「今観たい映画の上映劇場や時間を、カメラ男がツイートですぐに答えます」(動画より)とのことなので、捌ききれるかは別として、気軽に絡んでみると面白いかもしれない。

キャンペーン期間は2015年3月1日~2016年2月1日の1年間。各月1日にしか開催されないが、“映画をお得に観たら感想をつぶやくだけ”の気軽さも嬉しいところ。合計12回しか無いこの機会をお見逃しなく!

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST