【衝撃吹替】こんなジャック・バウアーは嫌だ、2連発

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

3月4日(水)にリリースとなった『24-TWENTY FOUR-』最新作、『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』のリリースを記念し、無料映像配信サービス「GYAO!」にて“日本版ジャック・バウアー”こと声優の小山力也氏新たにアフレコしたWEB CM動画が公開されている。今回このアフレコに挑んだ小山は一言、「まあ、『観ろよコノヤロウ』って事ですね(笑)」とコメント。果たして、どれほどのギャップが生まれたのか…それは動画を見て判断して欲しい!

【衝撃吹替えその1】彼女募集編

【衝撃吹替えその2】合コン編

また、小山は最新作について「狙っているのか結果的にそうなったのか分からないのですけど、今まさにある一番危機のシチュエーションが描かれているので、空想の世界が現実にできてしまうんだな、って。そうならないように空想の世界で楽しんで頂ければ」とファンにメッセージを贈っている。

ちなみに、『24-TWENTY FOUR-』に興味が持てなかった人や時間のない人、これから観たい人におすすめしたい『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』。このシリーズの魅力を簡単に解説しているのでそちらも参考にしていただければ幸いだ。


シリーズ「ジャック・バウアーが絶対言わない事を吹き替えで言わせてみた。」

『24』新シリーズ『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』他、過去シリーズの本編映像に “日本版ジャック・バウアー”こと声優の小山力也さんが新たにアフレコしたWEBCM動画。『24』の緊迫した場面で発する小山さん演じるジャックの意外なセリフに驚きと笑いが起こる!?

声の出演:小山力也(『24 –TWENTY FOUR-』シリーズジャック・バウアー日本語吹替え担当)
「GYAO!」にて配信中http://gyao.yahoo.co.jp/special/24lad/

24-TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリート

24-TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリート

出演者 キーファー・サザーランド  レスリー・ホープ  サラ・クラーク  エリシャ・カスバート  デニス・ヘイズバート
監督 ジョン・カサー  スティーブン・ホプキンス  ウィンリック・コルベ  ブライアン・スパイサー  デイビス・グッゲンハイム  フレデリック・キング・ケラー  ポール・シャピロ
製作総指揮 ブライアン・グレイザー  トニー・クランツ  ロバート・コクラン  ジョエル・サーナウ  ロン・ハワード
脚本 ロバート・コクラン  ジョエル・サーナウ  ハワード・ゴードン
概要 CTU(テロ対策ユニット)ロサンゼルス支局の捜査官ジャック・バウアーは深夜0時に緊急招集を受ける。大統領候補パーマー上院議員の暗殺計画が発覚したためだ。その同時刻、ジャックの一人娘キムが帰宅せず、妻テリーは連絡を取ろうと必死で奔走していた。そしてLA上空で旅客機が爆破される。これはジャックの恐ろしく長い1日の始まりだった…。24時間の出来事を1エピソード1時間というリアルタイムで描くノンストップ・アクション・ドラマ。同時進行で起こる複数の出来事を画面分割で描き、予想もつかない展開とドンデン返しで視聴者を引きつける。出演はキーファー・サザーランド(「ヤングガン」)、デニス・ヘイスバート(「エデンより彼方に」)、エリシャ・カスバート(「ガール・ネクスト・ドア」)、サラ・クラーク(「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」)、カルロス・バーナード(「エイリアン・レイダース」)。ゲスト出演にミア・カーシュナー(「エキゾチカ」)ルー・ダイアモンド・フィリップス(「ラ★バンバ」)、デニス・ホッパー(「スピード」)ほか。キーファー・サザーランドはゴールデン・グローブ主演男優賞受賞し、一気にTV界のビッグスターへと躍り出た。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST