イーサン・ハント再び!『ミッション:インポッシブル』最新作、日本公開日決定!

前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』/(C) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』/(C) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved. TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

トム・クルーズ=イーサン・ハントが夏休み映画に緊急参戦!

トム・クルーズ主演の超人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾が8月7日(金)に日本公開が決定(全米公開は7月31日)。そのタイトルや詳細は明らかになっていないが、この夏は、<不可能を可能にする男>が暑い夏をさらに熱くすることは間違いない!

『ミッション:インポッシブル』は過去4作品で、全世界興収が約21億ドル(約2,520億円 ※3月2日現在レート換算 1ドル=120円)を超える空前の大ヒットシリーズ。第5弾の本作は、すでにロンドン、ウィーン、モロッコで撮影されており、地上5000フィート(1524m)の高さを飛ぶ軍用飛行機に安全ロープ一本で貼り付くという常軌を逸した体当たりアクションが非公式に報道され、世界中で話題となっていた。

監督は『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー賞脚本賞を受賞し、『アウトロー』では監督・脚本を手掛けたクリストファー・マッカリー。脚本には『アイアンマン3』『パシフィック・リム』など大ヒットアクション映画を手掛ける気鋭ドリュー・ピアース、テレビゲーム業界出身のウィル・ステープルとクリストファー・マッカリーが手掛ける。

キャストはイーサン・ハント役のトム・クルーズほか、M:Iシリーズ3作目の共演となるベンジー・ダン役にサイモン・ペッグ、前作で初登場したウィリアム・ブラント役にジェレミー・レナー。さらに新たなCIAのボス役でアレック・ボールドウィンが加わる他、新ヒロインにスウェーデン出身の新進気鋭の女優レベッカ・ファーガソンも大抜擢されている。


映画『ミッション:インポッシブル』最新作(タイトル未定)
8月7日(金)より全国公開

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

出演者 トム・クルーズ  ジェレミー・レナー  サイモン・ペッグ  ポーラ・パットン  ミカエル・ニクヴィスト  ウラジーミル・マシコフ  ジョシュ・ホロウェイ  アニル・カブール  レア・セドゥ  ミラジ・グルビッチ
監督 ブラッド・バード
製作総指揮 ジェフリー・チャーノフ  デヴィッド・エリソン  ポール・シュウェイク  デイナ・ゴールドバーグ
脚本 ジョシュ・アッペルバウム  アンドレ・ネメック
原作者 ブルース・ゲラー
音楽 マイケル・ジアッキノ
概要 往年の人気TVシリーズをトム・クルーズ主演で映画化した大ヒット・アクション・シリーズの第4弾。爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたイーサン・ハントが、事件の黒幕を突き止めるべく世界を股に過酷なミッションに挑む姿を圧倒的なスケールで描き出す。監督は実写初挑戦となる「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード。ロシアの中枢クレムリンで爆破事件が発生し、その容疑がIMF(米国極秘諜報機関)のイーサン・ハントとそのチームにかけられる。米国大統領は政府の関与を否定するべく、イーサンたちをIMFの登録から抹消、孤立無援の中で事件の黒幕を追い、さらなる核によるテロを防ぐという過酷なミッションの遂行を余儀なくされるイーサンだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST