ニコラス・ケイジとブルース・ウィリスが火花を散らす? 主演作連続公開決定!

左:ニコラス・ケイジ主演『ラスト・リベンジ』(C)2014 DYING OF THE LIGHT, LLC, ALL RIGHTS RESERVED/右:ブルース・ウィリス主演『デッド・シティ2055』(C)2014 GEORGIA FILM FUND TWENTY-EIGHT, LLC

左:ニコラス・ケイジ主演『ラスト・リベンジ』(C)2014 DYING OF THE LIGHT, LLC, ALL RIGHTS RESERVED/右:ブルース・ウィリス主演『デッド・シティ2055』(C)2014 GEORGIA FILM FUND TWENTY-EIGHT, LLC

5月に連続公開!

ハリウッドのマネーメイキングスター、ニコラス・ケイジ主演作『ラスト・リベンジ』とブルース・ウィリス主演作『デッド・シティ2055』の公開日とポスタービジュアルが公開となった。

ニコラス・ケイジ最新作は、アカデミー賞(R)受賞20周年作品となる『ラスト・リベンジ』。引退勧告をされたCIA捜査官レイクが、国家と正義を問いかけテロリストを世界の果てまで追い詰めるポリティカル・サスペンス・リベンジ・アクション。製作総指揮に『ドライヴ』『オンリー・ゴッド』監督のニコラス・ウィンディング・レフン。監督・脚本は『タクシードライバー』『レイジング・ブル』の脚本家ポール・シュレイダーが務める。

一方のブルース・ウィリス最新作『デッド・シティ2055』は、近未来のリゾート“ヴァイス“を舞台に、人間 VS レプリカントの壮絶な闘いを描くSFアクションエンターテインメント大作だ。


映画『ラスト・リベンジ』
5月2日(土)より有楽町スバル座、ヒューマントラストシネマ渋谷他、全国ロードショー

製作総指揮:ニコラス・ウィンディング・レフン
監督・脚本:ポール・シュレイダー
出演:ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ
原題:Dying of the Light/2014年/米/94分/5.1ch/シネスコ/カラー/デジタル

映画『デッド・シティ2055』
5月23日(土)より有楽町スバル座、ヒューマントラストシネマ渋谷他、全国ロードショー

監督:ブライアン・A・ミラー
出演:ブルース・ウィリス、アンビル・チルダーズ、トーマス・ジェーン
原題:VICE/2015年/米/96分/5.1ch/シネスコ/カラー/デジタル

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ニコラス・ケイジ

生年月日1964年1月7日(54歳)
星座やぎ座
出生地米・カリフォルニア・ロングビーチ

ニコラス・ケイジの関連作品一覧

ブルース・ウィリス

生年月日1955年3月19日(63歳)
星座うお座
出生地

ブルース・ウィリスの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST