映画『ジヌよさらば』に学ぶ? 松尾スズキが学生たちにマジ回答&エール

松尾スズキ監督と、現役の大学生

松尾スズキ監督と、現役の大学生

お金は、諸刃の剣だと思う

映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』では監督・脚本・出演を担当した松尾は、「もともといがらしみきおさんの大ファン。この作品には、不思議なことが起こった後にリアルなことが起こるという世界観にシンパシーを感じた」と本作に携わるキッカケを明かし、さらに「原作のテイストを壊さないように」と自身の色が出過ぎないようにしていたこともコメント。

また、本作の核となる「お金」については「お金は大事ですよね(笑)」としながらも、「若いころは貧乏だった時期もありますし、お金で大変なことになってしまう人が周りに居たりもするので、諸刃の剣だと思います」と実体験ならではの重みのあるメッセージが飛び出した。

「すでに芝居をやっていた」という松尾自身の大学時代は「デザイン科だったので地味な課題がたくさんあったと思います。バイトは新幹線の売り子や、ぬいぐるみショーの中の人などやっていました」と、思った以上にリアルな回答。一度就職したにもかかわらず会社を辞め、演劇の道へ進んだことや多岐にわたって活躍する松尾は「背水の陣で臨むという覚悟ですかね。安定しているものでもない」とこれまたリアルな回答を。

学生からやりたいことや夢はあるか? と聞かれると「映画でやりたいことはあるんですが、まだ言えません(笑)」とそれ以上の“ポロリ”発言までは引き出せなかったものの、「アニメとか通販番組とか…? TVの演出とかあまりやったことが無いのでやってみたい」といった具体的なことにも言及していた。

そんな松尾は学生たちに「着地点は絶えず動いている。人生必ずしも思った通りにならなくても“何とかなる”と思っていれば、不意の出来事にも対応できると思います。頑張ってください」とエールを送り、イベントの幕を下ろした。


映画『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』
4月4日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー

監督・脚本・出演/松尾スズキ
原作/いがらしみきお「かむろば村へ」(小学館 ビッグコミックス スペシャル刊)
出演/松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、村杉蝉之介、伊勢志摩、オクイシュージ、モロ師岡、荒川良々、皆川猿時、西田敏行
特別協力/福島県柳津町 特別協賛/福島民報社 配給/キノフィルムズ
(C)2015 いがらしみきお・小学館/『ジヌよさらば~かむろば村へ~』製作委員会

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

いがらしみきお

生年月日1955年1月13日(63歳)
星座やぎ座
出生地宮城県加美郡中新田町

いがらしみきおの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST