「今はただ興奮している」―EXILE AKIRAが最強のアウトロー・ヒーロー役に決定!

圧倒的な世界観、壮絶なカー・チェイスとド派手なアクション。大破・炎上する車群、銃撃戦…愛する者を奪われた主人公マックスと最凶の敵ジョー軍との自由を賭けた戦いを描いた、究極のリアル・アクション超大作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。この度、本作の日本語版吹き替え声優陣が発表となった。

マックス役:AKIRA/(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

マックス役:AKIRA/(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

まず、主人公のマックスにはEXILE のパフォーマーAKIRA。そして、最凶の敵ジョー役には竹内力が、ジョー軍の強靭な肉体を誇る最強ファイター・エレクトス役に新日本プロレス所属の真壁刀義が演じる。このAKIRAの起用には、配給会社も「AKIRA さんの内に秘める“MAD”が目覚めることを密かに期待しております」と期待大。

初となる声優仕事にAKIRAは「ハリウッド超大作の主人公の役を頂いたことに嬉しさで一杯です。誰もが持つ強い男への憧れそして共感を感じております。新たなヒーロー像をどう演じるか、今はただ興奮しています」とコメント。一方、敵対する側の二人はそれぞれ「ずっと見続けていたぜ、『マッドマックス』!よし、思いっきり暴れてやろうじゃねえか!」(竹内)、「今から楽しみだぜ!全員ぶっ殺してやるからな!」(真壁)と早くも“マッド(狂気)”がみなぎりまくり。

ジョー役:竹内 力/(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

エレクトス役:真壁刀義/(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

お前のMADが目を覚ます。ノンストップ・カーバトルが、トップスピードで暴走する…究極のリアル・アクション超大作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は6月20日公開。


映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
6月20日(土)新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

出演:トム・ハーディ、シャリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース・バーン、ネイサン・ジョーンズ
監督:ジョージ・ミラー
脚本:ジョージ・ミラー、ブレンダン・マッカーシー、ニコ・ラソーリス

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

AKIRA

生年月日1977年7月4日(41歳)
星座かに座
出生地石川県

AKIRAの関連作品一覧

EXILE

結成年月日2001年8月24日(17年)

EXILEの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST