哀川翔、『Zアイランド』舞台挨拶で佐渡観光さかな大使に任命!

(左から)佐渡市長・甲斐元也氏、哀川翔、RED RICE(湘南乃風)

(左から)佐渡市長・甲斐元也氏、哀川翔、RED RICE(湘南乃風)

哀川翔活動30周年記念主演作品にして、品川ヒロシ監督最新作の『Zアイランド』がロケ地、新潟・佐渡市にて先行上映が行われ、哀川 翔、RED RICE(湘南乃風)が舞台挨拶に登壇した。

翔さんの音頭の取り方は凄い

「クランアップ打上げで初めて映像みて、最高!これ当たっちゃうな、ヤバイ!なと思った」という哀川は、完成作品を観てさらに驚いたという。また、「初めての映画で初めて主題歌、今日が初めての舞台挨拶、この初めてずくしを佐渡で経験出来て嬉しい」というRED RICEはなんと泣いてしまったという。「自分のひとつの大きな目標が、映画で主題歌をやってそれに出演すること。それが実現できて、スクリーンで見て最後に、音楽がかかった時はマジで感動しましたね」と語る。

ロケ地・佐渡のエキストラについて「2日目からはすごかったね。ラストシーンの演技っぷりは素晴らしかったです。感動させられました」と満足気に語る哀川に対し、RED RICEは「翔さんが撮影の合間、蟹を取りに行ったり、釣りに行ったりされるのが印象的で。翔さんの音頭の取り方は凄いんです。ガチガチだった自分がリラックスできました」と初の現場ならではのエピソードを披露した。

佐渡観光さかな大使に

映画の撮影の合間をぬって趣味の一つである釣りを楽しんでいたことから、佐渡のさかなの美味しさ、釣りの楽しさ、海の美しさのPRするにふさわしい人物として、「佐渡観光さかな大使」に任命されることとなった哀川。

佐渡市長・甲斐元也氏から「哀川翔さん、30周年おめでとうございます。映画『Zアイランド』のポイントは、哀川翔さんの30周年記念作品であること、佐渡での大撮影で延べ2,000人の島民が参加したとこと。鹿児島のお生まれとのことですが、哀川さんはアウトドアの達人、魚釣りもお好き、お米が大好き、日本一のお米は佐渡! など、鹿児島のお生まれだけれど先祖は佐渡かもしれない(笑)。ということで佐渡観光大使として、佐渡を広くPR頂ければと思います! 今後とも宜しくお願い致します」と熱い言葉が贈られたあと、任命書・贈呈大使の名刺・、佐渡金銀山&トキ&日本ジオパークの佐渡3資産ピンバッジを授与。さらに、今朝とれた新鮮な7.5キロの佐渡産の鯛も贈られた。

哀川は「魚を釣って50年、5歳から釣っています。なぜか最初につれたのがウツボ(笑)。こんなに大きな鯛がいるということは他にも凄い魚が佐渡には沢山いる証拠ですね。四季にあわせて佐渡で狙って行きたいです!」と佐渡愛を披露。最後に「5月16日(土)映画公開日には第二弾やります! これを言えるようにあと一月がんばりますので、応援宜しくお願いします」と力強く宣言し、イベントを締めくくった。


映画『Zアイランド
5月16日(土) 全国公開

哀川 翔、鈴木砂羽、木村祐一、宮川大輔、RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥)、川島邦裕(野性爆弾)、山本舞香、水野絵梨奈、般若、篠原ゆき子、シシド・カフカ
風間俊介、窪塚洋介、中野英雄 / 鶴見辰吾
監督・脚本:品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業 (C)2015「Zアイランド」製作委員会

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

哀川翔

生年月日1961年5月24日(57歳)
星座ふたご座
出生地徳島県徳島市

哀川翔の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST