映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』最新予告編と4つの謎

(C)Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved

(C)Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved

SF映画の金字塔『ターミネーター』シリーズ待望の最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』から、最新予告映像が公開に。

ついに明かされる、衝撃のストーリー

2029年、人工知能の反乱により、人類は滅亡の危機にあった。人類抵抗軍のリーダー、ジョン・コナーは、敵が母サラ・コナーを抹殺するため殺人マシン“ターミネーター”を過去に送り込んだことを知り、サラの命を守るために信頼できる同志カイル・リースを1984年の過去へと送り込む。しかしそこに待ち受けていたのは、逞しい女性戦士に変身していたサラと彼女の守護神<ガーディアン>となっていたT-800型ターミネーターだった。すでに、すべてのタイムラインがリセットされ、過去と未来は完全に書き換えられていた。

液体金属型ターミネーターT-1000との壮絶な戦い、サラとT-800型ターミネーターに立ちはだかる謎の新型ターミネーター、人類の救世主となるはずのジョンの体に現れる驚異の変化、そして新旧T-800型ターミネーター同士の過去と未来の時空を超えた驚愕の対決。
人口知能“ジェニシス”の起動が迫る中、人類滅亡「審判の日」(ジャッジメント・デイ)へのカウントダウンは始まろうとしていた。もはや人類の運命は、一人の女性サラ・コナーとT-800型ターミネーターにゆだねられていた。映画史に残る名台詞「アイルビーバック」と言い残してT-800型ターミネーターが向かった先に現れる、史上最強の新型ターミネーターの正体とは――。タイムラインの変化は一体なぜ起きたのか――。そしてふたりは、人類滅亡のカウントダウンを止めることができるのか――。

最新映像をめぐるタイムラインの謎

謎のポイント1.なぜ、新旧シュワルツェネッガー(T-800型ターミネーター)が直接対決するの?
T-800「待ちくたびれたぜ」 中年シュワ型ターミネーターは、若いシュワ型ターミネーターとの戦いを予期していた!? さらには白髪のシュワ型ターミネーターも本作に登場。タイムラインが一体どうなっているのかは謎に包まれている!

謎のポイント2.なぜ、殺人マシンとして送り込まれたT-800型ターミネーターはサラの守護神となった?
未来から来たカイルに「私達はずっとあなたを待っていた」と告げるサラ。共に戦うサラとT-800は、カイルが未来から来ることを知っていた!?

謎のポイント3.人類の救世主となるのは誰?
サラ「ジョン?どうしてここに?」 息子ジョンとまさかの再会を果たし驚きを隠せないサラ。ジョンも未来から過去へやって来たのか!?

謎のポイント4.史上最強の新型ターミネーターの正体とは?
燃えさかる炎から姿を変えながら不気味に現れる史上最強の新型ターミネーターの正体とは?そしてその恐るべき戦闘能力と隠された驚愕の秘密とは?


映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
7月11日(土)全国ロードショー!

日本公開:2015年7月、全米公開:2015年7月1日
監督:アラン・テイラー(『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』、「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(T-800役)、エミリア・クラーク(サラ・コナー役/「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)、ジェイソン・クラーク(ジョン・コナー役/『猿の惑星:新世紀(ライジング)』)、ジェイ・コートニー(カイル・リース役/『ダイ・ハード/ラスト・デイ』)、イ・ビョンホン(T-1000役/『G.I.ジョー バック2リベンジ』)ほか

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

アーノルド・シュワルツェネッガー

生年月日1947年7月30日(71歳)
星座しし座
出生地オーストリア・シュタイアーマルク

アーノルド・シュワルツェネッガーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST